市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【NEW OPEN】楽しく気ままにお酒を楽しめるシーフードバー「Coco Bongo」

一人で行っても初めて行っても、なぜか友達が出来てしまう?! 

メキシコのリゾート地、カンクンにあるクラブから名前を取った「CocoBongo」。南米の陽気さ+オシャレなリゾート感が調和して、つい長居してしまいそうな心地よい雰囲気のお店です。オーナーの旦(だん)さんとキャプテンの大塚さんは生粋の浦安っ子。浦安で生まれ育ち、大人になってからもよくお二人で、浦安のお店を食べ飲み歩きしていたそうで…「『こんなお店があったらいいね』という会話がCoco Bongoのきっかけでした。大好きな浦安だからもっと盛り上がってほしい! そんな想いもあって、二人でお店をオープンしました。」せっかく地元で開くなら地場のものを使いたいよね、と仕入れる鮮魚は築地に店を構える浦安が地のお店から。気さくなお二人の雰囲気もあって、お店はとてもアットホーム。一人でも初
めての来店でも、不思議とお店に馴染んでしまう人情味溢れる温かなバーは、今後ますます人気が出そうです。

お刺身1種700 円 

是非食べていただきたい岩塩で食べる生ウニ。トロトロっと口の中でとろけてすーっと溶けていく…そのままでも十分甘いのに、岩塩の塩気で相乗効果!これは絶品です。

チリコンカン800 円

自家製サルサソースを揚げたてパリパリのチップスにたっぷりのせて。程よいピリ辛加減でお酒がすすみそう!テキーラ(500 円)を一緒に合わせるのが通の食べ方。


海鮮類は全て旦さんが築地まで足を運び仕入れています。写真は有明産のカキとハマグリ。旨味がぎゅっと凝縮していて濃厚!お客さんからも評判の良い逸品、大振りです!


気さくで明るい旦さん(真ん中)と大塚さん(右)。お話上手で楽しい会話に時間を忘れてしまいそう。

★Coco Bongo NEWS★

「浦安に住みたい!を見た」で、ビール、テキーラ、ジンロが1 杯300 円に!!
ハッピーアワー開催! 火曜日18:00 ~ 21:00 の間チャージ料金フリー!!
※どちらも2017 年5 月末日までのイベントです。


Coco Bongo…浦安市当代島1-18-11 047-721-5505
木曜定休 18:00 ~翌3:00(LO 2:30)

 

※この記事は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」5・6月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る