市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

力強い線と、偶然が生む水彩の魅力。小学校の先生でもある今井さんの個展が、オリエンタルホテルで開催中

新浦安駅前のオリエンタルホテル・2階にある市民ギャラリーで、浦安在住の水彩画家・今井弘さんの個展が行われています。浦安・元町の風景を中心に、力強い線と水彩絵の具で描かれた絵の数々…懐かしくも、現代っぽくもある独特の作風の秘密は、今井さんのルーツにありました。小学校の先生もされている今井さん、その絵とお人柄の魅力に迫ります。

日記をつけるように、浦安の風景を描いてきた。

新浦安駅から歩道橋を渡り、オリエンタルホテルの左側入口から入ると、すぐそこはギャラリー。
5240 5239
5228

学生の頃は教育学部の美術科に進み、油絵や木炭デッサンを学んでいたという今井さん。小学校の先生になってからもずっと絵を描き続けているそうです。
9809
「原付で市内やいろんな場所を走って、おっと思ったところで止まって、現場でささっと絵を描いています。小さいものであれば描き上げるのに10分くらい。その時の感動だったり、感じたことをそのまま表現するように…日記のようなものですね」。

元町の風景がお好きとのこと、境川や堀江川、東西線の陸橋、堀江ドッグなど…
9814 9815
見ていくと知っている風景がたくさん!

力強い描線は鉛筆。そこに水彩絵の具で彩色していくスタイルの今井さんの絵は、写真のように精緻な絵とは真逆ですが、観ている側にその場の雰囲気を伝えてくれます。「その場所で感じることを、大胆に書いていくことを心がけています。同じ風景でも、日によって感じ方が違う。そのときの風や匂いも感じながら、一気に描き上げていきます」。

こちらは昨年の三社祭の絵。
9817
色数を少なく書き込みすぎないように、余白を残すことを考えて描いているのだそう。勢いのある線に、程よく付けられた色味がアクセントになって、おしゃれな雰囲気です。

意図と偶然が重なって作品になる。それが、面白い!

今井さんが好きな時間帯は、夕暮れ~夜にかけて。「同じ街でも、明暗のコントラストがはっきりして、色味が日中とは違った良い色になる時間帯があるんです。ほんの2・3分の間で、私は“トワイライト・タイム”と呼んでいるんですが、そこを逃さないようにして…」。
9819
夕暮れ時の絵も、たくさんあります。

9820
この大きな絵は、東西線浦安駅を魚市場のところの歩道橋から描かれたもの。今回の個展の中で、一番今井さんのお気に入りの作品だそうです。「水彩は、絵の具がにじんだり混ざったりする『偶然性』がとても面白い。こうしたいな、と思って意図していた部分と、偶然にも混ざり合ってしまった色味やにじんでしまった部分、その調和で作品に深みが出るんですね。夕暮れや夜景は、こうした水彩の偶然性が生まれやすい。だから楽しいのかもしれません」。
9826 9828

抽象画を描いていた経験もある今井さん。その頃は、絵の具をわざとこぼしたり、流したり、水で洗ってみたり…と偶然が生み出す作品づくりをされていたそうです。にじみ、混ざり、垂れ…ひょっとすると「失敗した!!」と思いかねないこうした水彩の表情も、意図と偶然が重なって生み出された2つとない“魅力”になる。キャンバスに現れる事象の全てを作品として昇華するという営みは、風景画を描いている現在にも受け継がれています。

「思い」を持つことが、一番大切。

9807
図工や美術というのは、正解がありません。だから苦手…という子どもたちも多いのではないでしょうか。現役・小学校の先生である今井さんは、どのように子どもたちに教えていらっしゃるのですか?「一番大切なのは、最初の“思い”なんです。”感じる”こと。それを表現する方法が、絵でも文章でも写真でも音楽でも構わない、とにかくまずは”感じる”こと。技術は後からいくらでも習得できますから。子どもたちには、『こうしなさい』ということは言いません。出てきたものに対して、その思いを表現できるように、個別に対応するようにしています。正解がない、だから面白いんです!」。思いを表現するのに、「こうあらねばならない」という姿はない――その信念は、今井さんの絵からもにじみ出ています。
9821 9818

ちょっといいな、と思う場所では、誰しもスマホやカメラを掲げて写真を撮れるようになった現代。それに比べ、絵は有史以前から人類が使ってきたコミュニケーションツールです。今回の今井さんの個展では、太古の昔からあった「絵」という表現手法を、身近な浦安の風景を通して感じられます。個展は2月27日(月)までの開催、入場は無料です。ご自身は先生もされているのでそんなに頻繁には在廊されないとのことですが、もしお会いできたらぜひ色々お伺いしてみてください! 温かく包み込むような今井さんのお人柄に、一気にファンになってしまうこと間違いなしです。 

もしかすると、あなたがカメラを構えたところと同じ構図の絵が、この個展で見られるかもしれません。

9813
今井弘個展…~2/27(月)まで 10:00~21:00 入場無料 今井さんのホームページはこちら。作品もたくさん掲載されています。
場所:オリエンタルホテル2階 オリエンタルギャラリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る