市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

採れたて野菜と楽しいイベントが盛りだくさん!『下妻ふぁ~む』にて、オリジナルエコバッグがもらえるキャンペーン実施中♪

昨年ご紹介させていただいた、『下妻ふぁ~む』さん(過去記事:毎週金曜日は新浦安駅前広場へ! 採れたて・旬の美味しい野菜が並ぶ『下妻ふぁ~む』を取材してきました)。毎週金曜日、新浦安駅前でお野菜の直売を行っているお店で、取材以来、私も毎週お世話になっています。葉物野菜は長くもつし、根菜はどれも味が濃い! 一度食べたらまた食べたくなってしまう…と、まさしくリピーターになっております。

お客様感謝☆エコバックがもらえるキャンペーン実施中です!

そんな下妻ふぁ~むさんにて、2月3日(金)から、オリジナルエコバッグがもらえる引換券の配布が始まりました!
9785 aimage2
緑色は今週のデザイン、来週からは下のデザインになるそうです。この引換券を3枚集めると、3月3日以降エコバックと交換できます。300枚の限定配布!

「今回のエコバッグのプレゼントは、下妻市との共同で実現したんですよ!」と、下妻ふぁ~むの国府田さん。毎年この年度末の時期には、お客様感謝のキャンペーンを行っているそうです。「去年は卵の生産者さんと協力して、卵1個のプレゼントをしました。今年は下妻市との協力で、エコバッグ。お買い物に来ていただいたときのビニール袋削減というのももちろんなんですが、普段使いもしやすいものを…と思って、バッグ自体とロゴの大きさにこだわったんですよ」。まだ本物は届いていないそうですが、こんな雰囲気のものになるそう!
5225

このロゴは、昨年5月にお客様の投票で選ばれたもの。現在、ビニール袋に使われています。
a7401
「下妻ふぁ~むは、お客様と一緒につくっているお店だと思っています。お客様から『こういう野菜はない?』『こういうものがあったらいいな』なんて声を聞いて作った商品もありますし、福袋の中身をどうするか、風が強ければテントを出そうか…なんてちょっとしたことを私からお客様にご相談したりもします。一般的なお店よりも、スタッフとお客様との距離が近いんじゃないかな。今回、お客様に選んでいただいたロゴでエコバックを作れることになって、とっても嬉しいんです!」

農家さんの協力があってこそ、お客様に「楽しい!」「嬉しい!」が届く。

“お客様と一緒にお店をつくる”――その中で、国府田さんが大切にしていることは、お客様にも農家さんにも笑顔になってもらうこと。「下妻ふぁ~むで扱っているお野菜の農家さんは、皆さんとっても協力的。ご自身でもいろいろ工夫されていて、私のやろうとしていることに対してアドバイスもしてくださいます。先週は茨城出身の力士・稀勢の里が横綱に昇進したので、それに乗っからせてもらって(笑)、お野菜のつめ放題をやったんです。そのお話をしたら農家の皆さん『いいね~!』って乗ってくださって、お野菜はもちろん、その時に使った袋や軍手を提供してくださったり…」。

5150 9555
そう、先週は根菜類の詰め放題・ほうれん草の詰め放題がありました(風が強かったので、新浦安駅構内でした)! 皆さん限界までチャレンジしていて、とっても楽しそうでした。私もほうれん草ブーケをいただいてきました♪
9557 5155

よく売れるというサラダセット・温野菜セットも、農家さんからのご提案なのだそう。
9777
「いろんな種類をちょっとずつ買えるので、一人暮らしの方や、このお野菜どうなんだろう?という時のお味見にもいいですよ! 農薬を使っていないので、スムージーにするというお客様もいます。こういうセット販売、やりたかったんですけど、この場所でお野菜を切ったり袋詰めをし直すのはなかなか難しくて…。そうしたら、農家さんが逆に提案してくださったんです」。

9789 5221
美味しいお野菜が買えるというだけではなく、プラスアルファで『下妻ふぁ~む』に来てよかった、と思ってもらえたら…と国府田さんは言います。「先週は詰め放題をやって、今週からエコバック。もちろんそういうイベントだけじゃなくて、新しいお野菜を仕入れたり、目玉のお野菜をいつもよりお安く出したり、毎週来ても何か新しいこと・楽しめることがあるような、そんなお店にしていきたいと思っています」。

今のオススメは、いちごと葉物。葉付き大根も美味しいです

9772
この時期、何が美味しいですか?と伺うと、真っ先に「いちごです!」。大ぶりで真っ赤ないちご、お値段を見るとちょっとびっくりしてしまうのですが(この日は730円)…「普通いちごって早摘みして、赤くなってから店頭に出すんですけど、このいちごは熟してから収穫しているんです。ヘタがプリッ!としているのがわかりますか…?
9793
本当に美味しさが全然違うんです! 絶対美味しいって自信を持っているいちごなので、ぜひ一度食べてみてください」。

それから、葉物。
9773
定番のほうれん草や小松菜はもちろん、今週からからし菜も登場。私はいつも決まって葉物を2袋(今日はチンゲン菜と白菜)いただいています。「これからいろんな種類の菜花がたくさん出るので、それもぜひお楽しみに!」

そして、ミニトマト!
9787
いろんな色・形が面白いミニトマトは、彩りが欲しい時にお役立ち。 私はまだ一度もいただいたことがないのですが、すご~く甘いんですって…。「お客様から美味しい美味しいって言われるんです~って農家さんに伝えたら、『愛情入ってるんで』って!」と国府田さん、私も今度食べてみようっと! こちらのミニトマト、生産は6月まで行われるそうです。

葉付き大根は、太さといい青々とした葉っぱといい、とっても立派。
9771
「露地栽培の大根は、霜に当たると葉っぱが黄色くなってしまうんですけど、これはハウスものなので葉っぱがキレイなんです。今日、『葉っぱはいらないわ~』というお客様がいらして、そうしたら近くにいたお客様が『えっ!もったいない!!じゃあ私いただく』なんて、お客様同士でやり取りされていました。私たちは農家さんとお客様をつなぐ役割だと思ってましたけど、お客様同士もこの『下妻ふぁ~む』でつながっているんだな、と嬉しくなりますね」。大袋の里芋を、見ず知らずのお2人でシェアしたり、お野菜の料理方法を教えあったりするお客様もいらっしゃるそうです。

9799 9783
毎週金曜日は下妻ふぁ~むの日。採れたて野菜と気さくなスタッフさんが、いろんな「楽しい!」「嬉しい!」を準備して待っています。今月はエコバック引換券の配布がありますので、今まで行ったことのない方も、この機会にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか? 

下妻ふぁ~む…毎週金曜日、新浦安駅前テントにて(※雨天・荒天の場合は駅構内になります)
詳しくはFacebookで情報発信中!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る