市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安のヒト2016 ワイン編】香りの変化、味の変化、季節の変化・・・ 変化を楽しめるから、ワインは面白い。~ワイン食堂コンクラーベ 石直 淳さん

DSC_7109
北栄でオープンした当初から、シェフと二人三脚でお店を支えてきた石直さん。元々はコックさんで、コンクラーベでホールに立つことになった事から、ワインの勉強を始めたそう。「シェフに色々教えてもらいながら、自分自身もどんどんワインを好きになっていきました。試飲会や、プライベートでも気になったワインは品種や銘柄を調べ、実戦と経験からワインと仲良くなりました。」まだまだ勉強中です!と話す石直さんですが、お客さんからはとても信頼されている店長さんです。「お客様の好み、シェフが心を込めて作ったお料理に合わせて最高の一本をお薦めできるよう、もっと色々なワインを取り揃えていきたい。」シェフとの信頼関係が出来ているからこそ、最高の組み合わせを提案してくれる・・・。
石直さんに選んでいただいたワインと一緒にお食事を楽しんでみたい!

この冬、オススメのワイン

CALERA CHARDONNAY CENTRAL COAST “Cuvee V”ボトル6,500 円
DSC_7130
厚みのある重めの白で、樽の香りとともに桃や柑橘、バターの風味を楽しめます。白といえばお魚というイメージですが、豚などのお肉と合わせるのもとてもオススメ!この冬、是非飲んでいただきたいイチオシの白ワインです。
※12 月末日まで「浦安に住みたい!」を見たで、特別グラス提供!スタッフまでお声かけください。

ワインと一緒に。

豚バラ肉とレンズ豆の煮込み グラタン仕立て 840 円
DSC_7121
フランス、オーヴェルニュ地方の郷土料理。「わっ・・・美味しい・・・」と思わず笑顔になってしまうほどみずみずしい豚肉は、フォークでほろほろっと解ける柔らかさ。そこに、肉の旨味をたっぷり吸い込んだル・ビュイ産レンズ豆を添えて。甘く香ばしい豆の風味と、豚肉本来の甘み・旨味を存分に楽しめる食べて納得の一皿は、厚みある白ワインと合わせてお楽しみください。

ワイン食堂 コンクラーベ…浦安市明海4-2-4 047-380-3733

※この内容はフリーペーパー「浦安に住みたい!11月・12月号」に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る