市民による浦安の地域情報総合サイト

美容・理容

  1. 【New open】ヴィンテージ家具に囲まれたこだわりの空間で、 ピシッと決まった“カッコイイ”大人な男性に変身してみませんか。

    重厚感のある扉を開くと、まるで50年代のアメリカにタイムスリップしたかのような空間が広がる「BARBERIAN」。今年2月にオープンした理容室です。オーナー自らアメリカまで行って仕入れたというヴィンテージ家具や雑貨がセンスよく並べられていて、中を見せて! と覗きに訪れる方も多いそう。

  2. 【浦安に夏を呼ぶ人】くせ毛を解決、しかも時短で。ドライカットでエアリー感のある涼しげなヘアスタイルを

    ラパンアジール 山田健太郎さん湿度が高く汗もかく…。くせ毛を悩ませる季節がやってきました。「まとまりやすく、軽さは出したい」「ストレートをかけずに自然に。でもくせ毛は隠したい」そんな悩みを抱える方が最後の砦のように駆け込むのが、ドライカットを受けられる「ラパンアジール」です。

  3. 「女に生まれて良かった!」 と思える瞬間が舞浜にもありました♪ 今話題のグリーンピールを初体験☆ 【*お得なセット情報あり】

    そこは健康な身体と心を取り戻す場所……。一日2名様限定の女性専用のプライベートサロンがJR舞浜駅北口より徒歩約8分のところに、隠れ家的なサロン『ル・ソワン』はあります。扉を開け、エントランスから2階に上る階段は、まるでシンデレラになるためのよう……。

  4. この時期だから始めませんか?【魔法の水】を吹き込んで髪を老けさせない画期的なシステムを千葉県で初めて導入した美容院|ON THE GO urayasu

    梅雨に入りました。これからは鬱陶しい毎日が続きますね。ちょっと気分も下降気味……。 おまけにこの時期は髪の毛も言うことを聞いてくれず、毎朝のお手入れも手がかかる……。髪の毛がきまらないとますます憂鬱になりますよね。

  5. 半年後、1年後、5年後…どうなっていたい? その場しのぎではなく、長く付き合える脱毛サロンを考える【浦安キレイ塾】|サロンショーン

    PR

    夏が始まる前の5・6月は、脱毛業界の繁忙期。大手サロンだけでなく、浦安駅前の個人サロン『ショーン』さんでも新規のお客様が増える時期なのだそうです。「最近、『○年後にはこうなりたい』という目標を持って来店される方が多いんですよ」とサロンショーンの東口さん。

  6. 【New open】 仲良しな姉妹が切り盛りするサロンが高洲にオープン! 身体のことを一番に考えた、ボディケアとネイルを体験しよう。

    「Max Queen」は、1階では整体を中心としたボディケアを受けられ、2階ではパラジェルを使った安心のネイルを楽しめるサロンです。柔道整復師の国家資格を持つ姉の寿美さんが、今回のオープンに向けてあえて整体にこだわったのは「納得のいく施術でしっかり身体をほぐしたい」という想いから。

  7. 何にもとらわれず、自分のための時間を過ごす【1Dayストレスケア プログラム】予約受付開始。

    最近「忙しい、疲れた」が口癖になっている、自分の時間が全然取れない…。そんな女性をとことん癒してくれる1Dayプランが出来ました!内容と値段を見ても「これは満足だしお得だ…」と思ったので、是非紹介をさせてください。

  8. 「女に生まれて良かった!」 と思える瞬間が美浜にあった!予約が取れなくなるのは嫌だけど、絶対に体験してほしい女性の為だけのリフレクソロジーサロン

    ミントの香りに包まれ木の扉を開けると、そこにはリラックスする為だけのお部屋がありました。緑色の縁に緑色の扉、カーテンの隙間からは緑の植物が風に揺れている…。イギリス湖水地方を思わせるサロン新浦安駅から約5分歩くと日々の喧騒を忘れさせてくれる、女性の為だけの場所があります。

  9. 【New Open】「地域との交流を深めて、誰もが楽しめる場所にしたい」。美容室+@の力で、浦安に楽しい場所を提供!

    2月にオープンをしたBei Capelli は、ドライカットをベースとしたやわらかくて自然なスタイルを得意とする美容室です。オーナーの田村さんは「がんばってスタイリングをしなくても、ぱぱっと支度が出来るスタイルだと嬉しいですよね。

  10. 「足取りが軽くて、爽快に走れそうな感じ」になった!骨盤『ペルヴィス』

    「浦安に住みたい!web」で以前取材をさせていただいた、入船4丁目のアトリエイニシェの2階 にあるサロン『Relacher(ルラシェ)』。「本当に良かった」と編集室でも話題になり、「私もYORIさんにさわってもらいたい!」と編集者全員が施術を受けてきました。

ページ上部へ戻る