市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

木の道具と、消しゴムハンコと、ピンクのアルパカ…!? 絵本のような世界観の個展が猫実珈琲店で開催中。【10/23まで】

10月10日から猫実珈琲店さんで始まっている『タニグチミドリ展』。「ピンクのアルパカ(?)がいる!」「ネコガチャ(!?)ができる!」…と聞きなれないワードが飛び交うこの企画展、なんだか枠に収まらない世界観の企画展なのでは!?と、早速お伺いしてきました。予想通り、展示を見る・買う以上に楽しい出来事がたくさんありました!

ピンクのアルパカがお出迎え。もうここで、タニグチミドリワールドへ足を踏み入れてます

中央公民館の向かいの道を猫実珈琲店のほうへ曲がると、あっ!いました!!ピンクのアルパカ。
7046 7061
ツンとすましたような、ちょっと笑っているような、なんともいえない表情…。うっすら新聞紙が透けている、この手作り感がたまりません! タニグチミドリさんが夜な夜な新聞紙と格闘しながら、あーでもない、こーでもない…とアルパカを生み出している様子が目に浮かびます(勝手な想像です、あしからず…)。もう入口から、グッと心をつかまれてしまいます。

木で作られた道具の数々。木そのものと手仕事の温もりに、ほっこり。

3830
店内は、いつもの猫実珈琲店さんの雰囲気とは打って変わってウッディ&ピンク! ケヤキやウォールナット、チークなど、様々な木を使った道具がたくさんあります。テクスチャーのひとつひとつもタニグチさんの手仕事。丸椅子に腰掛け、しっかりした足のテーブルの上で、手元灯のもとでじっと手先に集中しながら作業するタニグチさんの姿が、目に浮かびます(またまた勝手な想像です)。

鍋敷き、まな板。
7080 7089
スプーンやピアスも。
7059 7056 7054
この珈琲豆のピアス、可愛い…! ピアスの穴開いてたら買いたかった!! この日は店主の瀬古さんが同じピアスをされていて、とってもお似合いでした。

展示の消しゴムハンコは自由に押せます。スタンプラリーも開催中!

7049
もう一つのメインは、消しゴムハンコ。このクオリティがまたとっても高いんです! 「自由に押していいですよ」と瀬古さんが勧めてくれたので、展示してあるハンコをノートに押してみました。
7090
まず目をひくのはザビエル(!)。なんでザビエル!?…と不思議ですが、ハンコ独特の質感とザビエルの時代感が絶妙にマッチしていて、茶封筒の隅っこに押したくなっちゃう雰囲気。ちょっと生っぽい描き方の鳥やウサギも、ハンコのかすれや濃淡と妙にしっくり来ていて、単に可愛いのとも違う、一種の生き物らしさというか、生き物の持つ不可思議さ・不気味さがあるような…。そう、ただキャラクターとして愛されるだけではない、一個体としての主張を感じると言えばいいでしょうか。

今回の展覧会では、スタンプラリーもあります!
7067
実はこの10月・11月・12月、猫実珈琲店さんでは3つの個展を開催予定。この全てに来場いただくと、1枚の絵が完成するというスランプラリー。一つ目のハンコは…もちろん、ピンクのアルパカです!
7068 7070

”ピルマー王国の物語”…読めば、タニグチミドリワールドにどっぷり浸れます。

7076 7071
こちらはタニグチさんが作った本。絵は全て消しゴムハンコで押したものというから驚きです。版画のように、色分けした部分を重ねて押していくんだそう…手が込んでます! ピルマー王国という架空の国を舞台にした物語なのですが、ピンクのアルパカとは何者なのか、特産品のスマイルビスケットのことなどが書かれていて、タニグチミドリワールド全開の一冊。これを読んでから展示を見直すと、また違った発見があります。ぜひ手にとってみてください。

ピルマー王国の切手(イメージ)がまたイイ味出てます…! こちらは販売しています。
7052
ピルマー王国名物・スマイルビスケットも会期限定で販売中。
7088

さて問題です。妖精は何匹いるでしょう?

7099
棚のところにちょんと座った小さなピンクのアルパカ…これは”妖精”だそうなのですが、「ピンクの紙で切り抜かれた妖精も含めて、店内に何匹いるか数えてみてください!」と瀬古さんに言われて探してみると…なかなか全員探すのが難しいのです! 数えるたびに数が変わるという不思議な現象も…。これぞタニグチミドリワールドの仕業かもしれません。

最後は噂の『ネコガチャ』に挑戦。手作りの味がたまりません!

7065
そして気になっていた”ネコガチャ”! タニグチさんがいる時だけ…と書いてあったので、出来ないかな~と思っていたのですが、瀬古さんが対応してくださいました。 
ぐるぐる回して、あれ、なかなか出てこない…
3833
出たっ!
3834 7093

中身は四つ葉のクローバーでした!!
7095 7098
またこれ、ただの四つ葉の形があるだけじゃなくて、手が込んでます~。このときお店にいたお客さまたちも「カワイイ!」と大絶賛、皆さんの手帳やノートにも押させていただきました。

今まで出たハンコを瀬古さんが集めていらして、見せていただきました。どれもハズレなしですね…!
7097

今回の戦利品はコチラ☆

7117
お店で押したハンコの数々、ガチャで出たハンコ、スマイルビスケット、スマイルビスケットの切手(イメージ)をゲットしました! この切手、当然ながら日本郵便で使えるものではないのですが、手渡しするお手紙に飾りとして付けようかなと思ってます(真っ白な封筒に貼りたい!)。 スマイルビスケットは猫実珈琲店さんで作っているもの。午後のお茶のお供にいただく予定です♪

木の道具と、消しゴムハンコと、ピンクのアルパカ。作り手の世界観がギュッと詰まった、「手作りって楽しい!」と再確認させてくれるタニグチミドリ展は、10月23日(日)までの開催です。『芸術の秋』なんて堅苦しいことは考えず、コーヒーを味わいながらタニグチミドリワールドに触れて、いろんな感覚を刺激されてみませんか? ピンクのアルパカが待ってますよ!

7074 7064
タニグチミドリ展…~10月23日(日) ※17日(月)はお休み
場所:猫実珈琲店…浦安市猫実4-16-16 047-382-8584

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る