市民による浦安の地域情報総合サイト

逍遙遊の記事一覧

  1. 台湾出身・惠華さんの、南国情緒あふれる浦安で出会った『ハワイの文化』に夢中な日々【globalうらやす】

    今回ご紹介するのは、古賀惠華(恵の旧仮名づかいの漢字です)さん。台湾の南投県という台北からメトロで1時間半くらいの場所のご出身で、大学時代は台北で過ごされたそうです。

  2. 明るいオーナーの元気がたっぷり!入船のエステサロンBeeju Salon

    仕事に子育てに自分探しと何かと忙しい今ドキの女性たち。どんな時も美しくありたいですよね。頑張る私へのご褒美、というぜいたくな感じではなく、もっと気軽にリラックスしとリフレッシュできる空間、それがBeeju Salonです。 オーナーのセンスが光るマットも和みますね。Beejuは今年で15周年。

  3. 秋の夜長は飲み歩き!第6回浦安バル街参戦してきました。

    今年も浦安バル街の季節がやってきました。もう6回目とは驚きです。遅ればせながら初参加してきましたのでその様子をば。第6回とはいえ、初参加なのでまずはチケット購入と一緒に頂けるバル誌を見ながら予習…気になるお店には付箋をつけます。

  4. 気軽に立ち寄れる、でもとってもオシャレな雰囲気!グランデ祭りに行ってきました

    10月1日(土)に明海のマンション・パークシティグランデ新浦安のお祭りがありました。お天気はあいにくの小雨…でも向かってみるとエントランスには大勢の人が集まっていました。ずらりと並んだ紺色のテントの下にはたくさんのお店が出ていてワクワクします。住民の皆さんのフリーマーケット。

  5. 『魔法の手』からつむぎ出されるカラフルワールド Kum-Amu

    「初めてかぎ針を持ち編み物をしたのは幼稚園生のころで、それからずっと何かを作るのが好き」とおっしゃるのは、舞浜にお住まいのアクセサリー作家Kum-Amuさん。そんなKum-Amuさんのご自宅兼工房のおじゃましました。

  6. 新浦安エリアのエステサロン【MARINO Relax&Care】

    忙しい毎日で何役もこなす女性のみなさん、リラックスしたいならこんなサロンはいかがでしょう。MARINO Relax&Careはプライベートサロン。自宅にいるようなくつろぎを演出する落ち着いた雰囲気です。入口にはル・ポポラスさんの素敵な寄せ植えが。

ページ上部へ戻る