市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

秋の夜長は飲み歩き!第6回浦安バル街参戦してきました。

今年も浦安バル街の季節がやってきました。もう6回目とは驚きです。遅ればせながら初参加してきましたのでその様子をば。

第6回とはいえ、初参加なのでまずはチケット購入と一緒に頂けるバル誌を見ながら予習…気になるお店には付箋をつけます。ですが、街を歩きながらアンテナがピピっとなるようなお店も飛び込んでみちゃいます。名付けて『ハイブリッド方式』!

DSC_1763
まずはたくさんお店が集まっている当代島エリアへ。昭和レトロなメトロセンター内の『しんさだ』さんに入ってみます。寡黙なご主人と素敵なおかみさんのいるとても感じの良いお店です。マグロのお刺身、かき揚げ、つくね煮、大根のお漬物とどれも丁寧な仕事で素直においしい!

DSC_1774
普段あまり行かない浦安駅の反対側を歩くことしばし、渋い店構えの『丸志げ』さんへ。おつまみは、あん肝か鴨のローストといういずれも捨てがたいおつまみにビールは中ジョッキがドーンとやってきました。
DSC_1767
カウンター席の上にはびっしりと並んだ短冊、短冊、短冊!
DSC_1766
こんな懐かしいコンロも発見。長く愛されているお店だということがよくわかります。

和食が続いたので、次は気分を変えて洋食屋さんに行きましょう。
DSC_1776
おしゃれな外観が目を引くASPARAGUSさん。すでに2組ほど並んでいましたが、バル参加のお客さんばかりなので皆さん長居は無用とすぐに席を譲ってくれます。ここではスパークリングワインと牛肉、豚肉の煮込みをシェアしていただきました。どちらもじっくりと煮込んであり身はホロホロです。自家製フォカッチャもハーブが効いていてお酒にぴったり。

仕上げはバーと行きましょう。 
DSC_1782 DSC_1784
猫実のお蕎麦屋さんの半地下にある『UNCLE』さん。少し奥にあって隠れ家っぽい雰囲気が最高です。こちらでは白ワインをいただきながらお店の方とお話することができたのですが、もうすぐ開店1周年と新しく、なんと6人から貸し切りができるそうです。仲間で貸し切ってセッションなんていいですよね。
DSC_1780
こちらが店長のかねこさん。多忙なバル街の期間中にも関わらず大人の余裕です。バーはこうでなくちゃ。

バル街チケット最後の1枚は、今年から利用できるようになったタクシーに使って、楽ラクで帰宅です。秋の夜長をマップ片手にハシゴする浦安バル街、早くも次回が待ちきれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る