市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安ブライトンホテルが『名探偵募集』をしてる!宿泊型リアル謎解きゲームに子どもたちと参加してきた!あなたはこの難問を突破できるかな?(謎解き1問あるよ)

今巷で確かに流行っているもの…、そう『リアル謎解き』! 浦安市内の商業施設や浦安市のスポーツ事業としても取り入れられている昨今ですが、実は昨年から『浦安ブライトンホテル東京ベイ』で始まった宿泊型の謎解きゲームがあるのをご存じですか? 昨年11月に始まった『もう一つのブライトンホテル』はとっても好評だったそうで、今年も第二弾として新たな謎解きプログラムがスタートしました!

いつもならばちょっと特別な時間を過ごしたり、家族の思い出として、お茶したり食事をしたり、皆さんもお馴染みのホテルですよね。今回は宿泊&謎解きプログラム『ブライトンホテルの名探偵募集』ということで、大人一人、小学生4年、3年の三人で挑戦してきたのでレポートします!

謎解きステイを楽しもう!

謎解きやクイズはもっぱら疎い親子、サスペンス的な要素は大好きな子ども達ですが、私は謎解きにかなりの不安が…、わちゃわちゃしそうな予感を感じつつも、近場で家族の思い出を増やせるとあっていつもの旅行にはないワクワクドキドキ体験スタート!

【あらすじ】
浦安ブライトンホテルでは、⽇夜発⽣する事件やトラブルに対応するべく捜査、解決するための探偵部⾨「ディテクティ部」を創設することになった。
部⻑はわたし「亜⾵露 ⼩五郎(あふろ こごろう)」ディテクティ部に優秀な部員を集めるため、採⽤試験を実施する。
われこそはという謎解きが好きな者の参加を待っているぞ。試験の詳しい内容は概要を⾒てほしい。当ホテルに1晩泊まってもらうことになるからそのつもりで。

ディテクティ部部⻑
亜⾵露 ⼩五郎

17:30 Check in

日夜発生する事件やトラブルに対応するべく、捜査・解決するための探偵部門「ディテクティ部」を創設することになった『浦安ブライトン東京ベイ』。早速フロントで遅めのチェックインを済ませ、入部のご案内ファイルを受け取ります。ファイルには「入部のご案内」ルールブックのような説明書き、謎ときの進め方が書いてあります。さらに「ディテクティ部入部試験」の謎解きが入っていました。入部案内に従って解いていきますが、これから謎解きにするにあたって必要なものはスマホとLINE! これはマスト。まずはLINEでディテクティ部とお友達登録を済ませます。

準備完了したところで、楽しみにしていたお部屋へ。3人の宿泊ということでエクストラベッドが付いたROOM FOREST という10階のお部屋は眺望が最高~、そして思いのほか広くて感激! 一目散にベットにドーンできちゃいます! 今まで何度も新浦安の夜景を見てきましたが、見慣れているはずの新浦安、いつも眺望とは違ってとっても新鮮。改めて浦安ってすごくきれいな街だな~と実感! と思いにふけっている間もなく夕食の時間となり1Fカシュカシュへ。

18:00 カシュカシュでディナービュッフェ!

食事も、謎ときも思う存分楽しみたい方はぜひディナー付きプランがおすすめです! まずは腹ごしらえ。現在行われている9月から開催中の『ネオ・ビストロ・ビュッフェ』は沢山の作物が豊かに実る秋の食材が豊富に揃っていました! もちろん伝統のローストビーフも好きなだけ、お好みのソースをかけていただけます。
以前取材した記事があるので詳しくはこちらからどうぞ。

子ども達は一目散にポテトフライに集中していましたが…伝統のローストビーフは格別! と、一皿を平らげて大満足の模様。秋の実りを感じつつ、まず初めにディナー用のスピンオフに挑戦! と、その前に忘れてはいけないカシュカシュのデザートで頭の回転を良くさせなきゃ! という言い訳をしながら秋の美味しいデザートをたんまりいただきました。こちらの「タルト・フィーヌ・ド・ポンム」が絶品! 今だけしか食べれなんて…お持ち帰りしたいほど美味~! 濃厚な生地と思いきやさっぱり味わい深いリンゴがマッチ。何個でも食べれちゃいそうなほど、デザートを食べながら謎解きも◎ですね。

スピンオフもあるんです。

プランによって選べますが、ディナー付きプランは『ブライトンホテルの名探偵募集』のスピンオフ版で、ディナー専用の謎解きも用意されています。はっきり言ってものすごく難しかった…。答えが出た!と思ったら、まだ問題の途中だった…というような、ちょっと私の脳では追い付かないほど、多めの問題数に感じました。ここは小学4年生の柔軟な頭と、QRコードから読み取れるヒントページを駆使し、答えをLINEに送って何とかスピンオフを突破! その後に「ディテクティ部入部試験」を3問解いていきます。

スピンオフのおかげで、我々もだいぶコツをつかんできたのか、入部試験は割とスムーズに解け何とかクリア! 答えはLINEに打ち込みます。解けたらスマホを持ってフロントへ行き、次のステップへの封筒を受け取りに行きます。ドキドキ。

20:00 改めてスタート!

スピンオフと入部試験、食事を終えて、あっという間の20時…。ここで本件スタート。チェックインでき次第、問題が解けるようになるので、謎解き初心者さんはチェックインは早めにしておくことがおすすめです。ストーリー仕立ての内容を、封筒に入った資料を見ながら解決していきます。答えを出したら依頼(問題)がLINEに送られてきます。順番にこなさないと、次の依頼つまりは次の問題には行けません。。

すごい量の謎解き! 両面に資料が記載されています。 この紙も切り取り線が書いていたり形もさまざまでした。すべて凝ってる! やはり謎解きプランというだけあって、本格的な謎解きが繰り広げられます。こちらの1泊夕・朝食付きプランではチェックアウトが12時までなので、次の日もゆっくり解くことができるので安心! 全部でざっと12問の謎解きが用意されていますが、答えを出したら問題だった…、ということもいくつかあるので、謎解きファンもたっぷり遊べますよ~。

謎ときは問題ごとに難易度が選べるので初心者でも安心です。今回私たちは初心者+小学生でのチャレンジだったのでやさしい問題を解きました。やさしい問題でも謎解きの壁にぶつかり、 一筋縄ではいかない難しさを感じます。解答をLINEで送るたびに下記のやりとりが続いたり…。柔軟な頭の持ち主とチャレンジするのは必須かも!? 謎ときはホテル内ならどこでもできますが、問題が進んでいくとホテル内を散策する場面が出てきます。しかし、ホテル内は23時30分以降、ホテル内の調査(散策)はご遠慮ください、と言うルールがあるのでお気を付けください。さらに、スマホでのLINEのやり取りと、ARカメラ機能(カメラで空間認識を画像が出てくる)を使うことになるので、充電器は忘れずに持って行ってくださいね! (ARはQRコードをかざすと自然に画像を認識するので、アプリ等のダウンロードの必要はありません。)

22:00 子どもたちは夢の中

私たちは遅めチェックインだったので、子ども達はご飯を食べて、4問目で眠りに…。あ~どうしよう、残り8問もあるじゃ~ん! 数問解いて後は翌日に解くしかない…。夜な夜な時すでに24時、7問目まで一人で頑張り、明日に備えてこの日は新浦安の夜景を楽しみながらドロンしました。

そして翌日、部屋に入る朝日がまぶしい~!ちょうど東側を向いている浦安ブライトンホテル東京ベイの朝は清々しくって、たっぷり朝日を浴びられるのも魅力の一つかも、この窓から見える景色はまるで絵を見ているかのよう!

8:00 朝食モーニングビュッフェ

そうして謎解き前にカシュカシュのモーニングで腹ごしらえ。朝からポテトを大量に消費する子ども達でしたが、和食派と洋食派で分かれる子ども達にもピッタリなモーニングビュッフェにウキウキ!

その名も「しあわせのフレンチトースト」はサックリふんわりオーブンで焼き上げた「フレンチトースト」。トッピングも豊富なのでデザートでも、オープンサンドとしても◎でとっても美味でした! お野菜も豊富なので栄養満点、糖分もしっかり摂って、残りの謎解きに挑みます。

朝はロビーの端っこのソファでしばらくトライ! スマホのAR機能がすごい~、空間を認識して、カメラに画像が映しだされます。子どもたちも興奮! ネタバレとなるのでお見せできないのが残念ですが、暗い場所だとARがうまくいかないこともあるので明るい場所での使用が◎。またホテル内に○○を探したり、大人だけでなく子どもも一緒にサスペンスめいたストーリーで、まさしく探偵になりきって楽しめました! 基本的に私たちは初心者モードのやさしい問題ではありましたが、それでも苦戦しまくりました…。というか激ムズ!

謎解き解いてみて!

メディア用に用意してくれていた模擬試験を、編集室のお土産にしてみんなにやってもらいました! 本当に難しい! 皆さんぜひこれ解いてみて!

難しいんですよ~。ヒントページを上手く使ってみてくださいね!https://brightonnazo.com/detective/hint_kakusan.html

LINEとARを駆使して、こんな感じにでてきました!

ルール、カニと8としか、間にいる動物?? もう全然わからないでしょ? そういえば、入部のご案内にルールが書いてある!まさか!!

8つのルールの、8番目のルールに「以上だ。」って書いてる~! 「ルールのなかに謎はないぞう。縦読みしてもしかたないぞ。」だって~わかりましたか? そう、その答えは「ぞう」でした! ちゃんちゃん。

ということで、私たちは本件の最後の問題、12問目につまずき時間切れでチェックアウト&ドロップアウト…。もう悔しい~しかし最後はしっかり答えを教えてくれるので、スカっと晴れやか! さらに合格者には、フロントで合格証が渡されるそうで合言葉もあるんだとか。あ~やってみたかった~! 子ども達も謎ときをしながらあーでもないこーでもないと、楽しそうに解いていました。あなたもこの難問に挑戦してみては? 近場で楽しいことをしたい! とお考えの皆さん、この謎解きは家族とのいい思い出になりますよ♪ ぜひチャレンジしてみて!

浦安ブライトンホテル東京ベイ
047-355-7777(代表)
浦安市美浜1-9
屋内137 台(レストラン利用の方は 3 時間無料)
https://urayasu.brightonhotels.co.jp/stay/plan/mystery2.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る