市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜の朝は気持ち良すぎるぞ!超~優雅な『モーニングブッフェ』に行ってきた♪グランドニッコー東京ベイ 舞浜

市内で旅行気分が味わえるのが舞浜のホテル群! ブッフェと言えばランチやディナー、皆さんもホテルのブッフェ利用は沢山していると思います。6月に入り、モーニングブッフェを再開したグランドニッコー東京ベイ 舞浜にあるオールデイダイニング「ル・ジャルダン」のモーニングを初体験してきました。「最高の朝食で一日のスタートを」をテーマに約100種類のメニューを日替わりで楽しめるモーニングブッフェは、市民の皆さんにぜひとも体験していただきたい充実の内容だったのでリポートします!

まさしく『最高の一日のスタート!』

この日は車で編集室スタッフとともに伺ってきました。駐車場は広々、まさしく舞浜リゾートの中庭と言われるだけあって、周りにはホテルや開発中のパークが見渡せます。グランドニッコー東京ベイ 舞浜のピンクの外観がさらにリゾートの雰囲気を倍増! さらには青い空の下、ここだけで盛り上がる編集室スタッフとともに駐車場から3階へ外のエスカレーターから上がり、中に入ると南仏リゾートを思わせるガゼボがお出迎え。広々としたアトリウムはいつ来ても息を呑むほど美しい空間!

ガゼボの左側にあるのがオールデイダイニング「ル・ジャルダン」。この日は平日の8時30分に予約を取りました。宿泊されている方はパークオープンに合わせ利用をされるそうで、この頃は少しゆっくりされる方が多くなったと教えてくれた広報さん。「ル・ジャルダン」は舞浜のホテルの中でも席数が多く、475席もあるそう! 東京ベイエリアの眺望や、アトリウムの開放感あふれる南仏の雰囲気を楽しめます。今回は海側のテーブル席へご案内いただきました。圧巻です。ガラス越しに広がるベイエリアの海~! お席の指定予約はできませんが、海側のお席だったら超ラッキー! これは当日のお楽しみっ。

そしてお子さん専用のブッフェ台も可愛い~、ソフトクリームも自分で盛れちゃいます。

栄養満点のメニューが日替わりで約100種類!

ランチに来たかと思うほど、ブッフェ台の上には色とりどりのお料理が。ホテルの朝食って洋食をいただくイメージですが、和洋折衷、中でも和食のメニューの多さに驚き! 朝はやっぱり和食!という方も満足すること間違いなしです。ブッフェ形式とはいえ、感染症対策として個別に盛られた小鉢が多いのも嬉しいポイントですね!

温かいものでほっとされたい方には鯛茶漬けもありました。好きなだけ鯛をのせて、お好きな薬味もいただけます! 鯛のダシが効いていて、朝にお茶漬けをすするのも最高!

パフォーマンスキッチンで出来立てを

出来立てを味わえるパフォーマンスキッチンも見どころです。やっぱりおにぎりっていい! 鮭、梅、明太子から具を選び、スタッフが目の前で提供してくれます。

そして自分で作るのは難しいオムレツ、ふわっとろっ!はプロだからできる技! お好きな具材を選べますが、欲張りな私たちは全部入れてください!と頼んだところ全部入れてくださいました!

さらに、グランドニッコー東京ベイ 舞浜の人気メニュー「焼き立てハンバーガー」。目の前でパンとパテを焼いてくれます。パテの焼けるジューシーな香りを嗅いだら食べすにはいられませんよ~。ミニサイズなのでぺろりといただけるのも人気の秘密です。

ぜひともこのパフォーマンスキッチンのラインナップは制覇したいところ。なんといっても約100種類の日替わりメニューを好きなだけいただけるのは嬉しい限り。朝はあまり食べない方だと思っていましたが、色とりどりなお料理と美味しそうな匂いに空腹アラームが鳴りまくり。

洋食も和食もいただきたい!とそんな欲張りな方はぜひともパートナーと共に伺ってみて! 編集室スタッフとわけわけしたおかげで、ほぼ食べたんじゃないかな?!というほどに朝から贅沢に大満足なモーニングでした。

もちろんデザートは欠かせませんよね~。パートナーとおしゃべりをしながらフルーツやスイーツをいただき、目の前にはどこまでも広がる海と青空! この日は運よく遠くまで見渡せることができましたよ。遠浅の浦安の海をボートや鳥たちが行き来している景色を見ていると中々帰れません…。でも大丈夫! たまにはゆっくり自分のための時間を作ることは必要です。

朝ってどんなご家庭でもバタバタ。正直ゆっくりと朝食をいただくなんてこと、旅行以外にないかもしれない。いや、旅行に行ったとしても子どものお世話やなんやらでゆっくり食事をとることすらままならない方も多いのではないでしょうか。そんな方のためにあると言ってもいい、グランドニッコー東京ベイ 舞浜のモーニングブッフェで好きなものを好きなだけ。お迎えの時間も気にせず、駐車場の時間も気にせずに朝からのんびりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。(駐車場はレストラン利用で3時間無料です)

お腹いっぱいになった後は、ぜひともホテル内を散策してみてください! アトリウムは朝の陽ざしが入り南仏にいるかのような気分も楽しめちゃう! さらにホテル内から外に出られるテラスも用意されているので、舞浜の風をホテル内でも感じられますよ。

広報さん曰く、舞浜は比較的風が強いですが朝の時間帯は穏やかなんだそう。確かにこの日はほとんど無風に近かったかも! こちらでは7時がオープン、涼しい時間帯に海沿いでジョギングをした後に、朝食をとりに来る方もいらっしゃるそうですよ。モーニングの後は外を散歩してもOKなので車は停めたまま思いのままにリゾートエリアを堪能できます。さらに8月1日まで、レストラン予約サイトから下記の朝食ブッフェプランを予約すると、ホテル駐車場が終日無料で利用できて、抽選で3組にランチブッフェペアチケットをプレゼント。海沿いの爽やかな風と贅沢な朝を過ごして、最高の一日をスタートしてみては?

【一日駐車場無料特典付きホテル朝食ブッフェプラン】概要

期間:2021年6月2日(水)~2021年8月1日(日)61日間
時間:7時~10時30分(ラストオーダー 10時)※状況により、営業内容が変更になる場合があります。
料金:大人 3,630円、9歳~12歳 2,420円、4歳~8歳 1,820円、3歳以下無料
※ソフトドリンクバー付 サービス料、消費税込み
※One Harmony会員は表示料金より10%OFF、さらにプレミアムセレクションにグランドニッコー東京ベイ 舞浜をお選びいただくと表示価格より20%OFF、当日利用時の入会も可能です。
※他の割引特典との併用はいたしかねます。
特典:①期間中、ホテルレストラン予約サイトよりご予約された利用者の中より抽選で 3組様にランチブッフェペアチケットプレゼント
②ホテル駐車場利用一日無料(6時~23時)ホテルに車を停めて近隣観光もOK!
予約:ホテルレストラン予約サイトより予約可能(当日朝5時まで)
https://bit.ly/2Uc10ng
お問い合わせ:レストラン予約 047-711-2427(10時~18時)
メニュー詳細:https://tokyobay.grandnikko.com/stay/breakfast/

グランドニッコー東京ベイ 舞浜】
浦安市舞浜1-7
047-350-3533(代表)
https://tokyobay.grandnikko.com/

【グランドニッコー東京ベイ 舞浜】の新型コロナウイルス感染症への安全対策についてはこちらから https://tokyobay.grandnikko.com/news/19/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る