市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

『アメリカンガールたちの秘密基地!』懐かしさとワクワクが止まらない!『Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)』の試食会へ行ってきた!【ヒルトン東京ベイ】

デザートファンの皆さん! 可愛いが大好きの皆さん! 食べざかりの皆さん! クリスマスを過ぎた12月28日(土)から『ヒルトン東京ベイ』の「lounge O」で、なんとも可愛らしい『デザートビュッフェ』が始まるとのこと。『ストロベリープレイルーム ~女の子の夢と遊び心を詰め込んだ、アメリカンガールたちの秘密基地~』ということで試食会前から編集室ではワクワクそわそわ! ということで、今回初取材の『ヒルトン東京ベイ』にて「デザートビュッフェ」をひと足先にレポートします♪


会場に入った瞬間『可愛い~!』の声が続々と聞えます。メディア先行試写会用のフォトスポットとして、風船を持ったフワフワのくまさんとユニコーンがお出迎え♪ さらにはポップな音楽が開場を盛り上げます。会場内は司会者もいてパーティーのような雰囲気に少し緊張。初めにヒルトン東京ベイの総支配人、ロジャー・ブランツマ氏からご挨拶が。
 
「世の中にはさまざまなデザートがありプレッシャーを感じながら、ペストリーチームのクリエイティブなイメージによって素晴らしいデザートが生まれました。皆さんに五感で楽しんでほしいです。」とコメント。さらにマーケティング・コミュニケーションズ部長の林 隆一氏、エグゼクティブシェフのマーシャル・ディフォー氏とペストリーシェフ松下 陽亮氏のコメントが続きます。「毎年、春にはに欠かせないストロベリーのデザートの中で新しいものを作るのはとても大変なことだと思っています。チームみんなで作り上げた今回の『Strawberry Playroom』は、見ても食べても、楽しいがいっぱい詰まっています」とマーシャル・ディフォー氏。


年に4回ほどデザートビュッフェを開催しているそうですが、今回は「おもちゃ箱をひっくり返したかのような、女の子の夢と遊び心を詰め込んだプレイルームがテーマ。古き良きテレビゲームや、ダイヤルアップ接続のインターネット、厚みのあるブラウン管テレビなど、若年層を中心にトレンドとなっている、ヴェイパーウェーブ的世界観をポップにアレンジ。ちょっぴり背伸びをしたい女の子たちのキラキラしたコスメや、ゲームから飛び出してきたかのようなファニーなおもちゃたち、乙女心をくすぐるユニコーンのぬいぐるみに、憧れのファッションが詰まった雑誌など、アメリカの少女の部屋を彷彿とさせるような、キュートな空間が広がります。」
見ても楽しいとはこのこと! 懐かしい世界観の中に現れたフォト映えするお菓子たちが『eat me ! 』と言っているようなワクワク感! いくつになっても私達を刺激してくれます。それではデザートブッフェの内容を一部ご紹介します。

Very Berry クリームケーキ


苺のクリームを使用したショートケーキを「ヒルトン東京ベイ」流にアレンジ。苺のバタークリームでコーティングしたポップなハート型ケーキ♡ カットすると中から“これでもか!” と苺がこぼれおちてきます。バタークリームはちょっと苦手でしたが、苺の香りもして全くしつこさがない! さっぱりと美味しくいただけました。何個でも食べられてしまいそう!

ベリーブラウニー・トイズ


くるみがゴロゴロ入った苺のブラウニーに苺のフリーズドライが入ったストロベリーチョコレートでコーティング。甘い宝箱のようなキュートなブラウニーは一口でいただきました。ブロックの形をしたチョコレートは苺のフリーズドライの酸味があってこれまたいくつでも食べられちゃう。販売してほしいほど美味です♡

MELTY or NOT ムースケーキ


これまたインパクトがすごい! 可愛すぎる♡ 苺のムースの中に入っているのは苺のコンポート。上にかかっているのはバニラのムースとコーンをトッピング。コンポートは甘ずっぱくて苺のムースとの相性抜群☆

バブル・レアチーズ


泡のようなモコモコしたフォルムが目を引く、クリームチーズをたっぷり使用したケーキ。濃厚なクリームチーズと、底に敷いた苺ジャムとスポンジが合わさり、絶妙なハーモニーのチーズケーキ! 隠し味にヨーグルトが入っているのでさっぱりといただけました!

スクエア・ベリームース


真っ赤な赤が目を引くムースはキューブのおもちゃから着想を得ているそう。ラズベリームースの中にカシスのゼリーを忍ばせ、ラズベリーの酸味が効いたムースは、甘い物の間に召し上がっていただきたい一品、ちょっと大人なムース。後ろにあるのはケーキではなく、なんとバームクーヘン! その名も『ストロベリー “KAWAII” バームクーヘン』。

苺のバームクーヘンをホワイトチョコレートでコーティングしたスィートなミニケーキ。ストロベリーマカロンとチョコレートにディップ苺を飾り付けたフォトジェニックな一品です。ビュッフェ内容はまだほんの一部。その他にはシフォンケーキ、ストロベリーチョコレートをかけたクロワッサン。ため息が出るほど可愛いものがたくさん♡


一口サイズのデザートも豊富にあります。私のお気に入りはキューブ型したマシュマロ! 久々にマシュマロをいただきましたが、ほのかな苺の香りで止まらない! また、別売りとして販売される、ノンアルコールカクテル「ピンク・ドリーム」を配っていたのですかさずいただきました。
 
こちらはアップル、バナナ、苺、ミルク、ストロベリーシロップの入ったシェイクに生クリームがちょこっとのっているノンアルコールカクテル。まさにアメリカンポップなガールになれそうな見た目ですが、思いのほかスッキリした後味! 

デザートだけじゃない!

 
そしてデザートビュッフェにしょっぱいものは欠かせないですよね。なんと15種類の軽食が用意されるそうです!『無限ピンクコールスロータワー』は紫キャベツと揚げ麺の食感を楽しめるコールスローは名前の通り“無限”に食べられるほど、さっぱりちょうど良い旨み。『ビーツの桃色ちらし寿司』は見た目も可愛いビーツのちらしずし。ビーツが酢飯に良く合いお腹が満たされていく~! その他ハート形のポテトフライや、お子さまも喜びそうな『マカロニグラタンの宝探し』。なんとグラタンの中には他の形をしたマカロニが入っていて、遊び心満載の軽食を楽しめます。女子だけでなくお子さまも大満足になること間違いありません♪

期間は2019年12月28日(土)~2020年4月12日(日)元日を除く土・日・祝日限定。これから年末年始と、バレンタイン、ひなまつり、卒業、新学期とさまざまなシーンに活躍してくれそうですね。


「lounge O」では現在、クリスマスデザートビュッフェ「ロイヤル・ホワイトクリスマス」を土・日・祝日限定で開催。ヒルトン東京ベイ デザートビュッフェ史上最大規模(ホテル比)の空間演出でお客様をお迎えしています。その場所に『Strawberry Playroom』ストロベリープレイルームのデコレーションが設置予定とのこと。フォトスポットとして見て楽しいのはもちろんのこと、どれをとっても一切妥協のない『Strawberry Playroom』で女の子を1000%楽しめますよ♪ 

ストロベリーデザートビュッフェ『Strawberry Playroom』ストロベリープレイルーム 概要

期間: 2019年12月28日(土)~2020年4月12日(日)*元日を除く土・日・祝日
場所: ヒルトン東京ベイ 「lounge O」ラウンジ・オー(浦安市舞浜1-8)

営業時間: 13:00~15:00/15:30~17:30(2部制・2時間制)
料金: 大人 3,100円、お子様(4~8歳)1,200円 /(9~12歳)1,800円
※約15種類のドリンクバー付。
※別途税金とサービス料を頂戴いたします。
ご予約、お問合せ TEL:047-355-5000(代表)レストラン部
https://www.hiltontokyobay.jp/plans/restaurants/sweets/lounge_1912
※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※仕入れ状況によりメニューは変わる場合がございます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る