市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【自転車で行ける世界旅行☆その9】パエリア・タパス・アヒージョ…本格スペイン料理を味わうなら、当代島『La Picada de tres』!来月にはフラメンコショーもあるよ♪

浦安でスペイン料理といえば…そう、当代島の『La Picada de tres(ラ ピカーダ デ トレス)』さんですよね! 【自転車で行ける世界旅行】今回は情熱の国・スペイン♡ イチ押しのパエリアを味わってきました♪

ランチのパエリアはお得なセットメニュー!

浦安駅から徒歩3分、バイパスからおしゃれな遊歩道を入っていくと、こんもりとした木々の間に見えてくるのが『La Picada de tres』。

床のタイルと建物の雰囲気も相まって、あれここはバルセロナだっけ…?と思いたくなってしまいますが、れっきとした浦安・元町です。

ランチはアヒージョ・メロッソ(リゾット)・パエリアから選べます。やっぱりスペインを堪能するならパエリアでしょう! 全てのランチセットには、タパス(前菜)2種類・ミニサラダ・ドリンクが付きます。

まずは日替わりのタパス2種から。この日はピリッと辛い「三種豆のアラビアータ」、南蛮漬けのような味わいの「魚のエスカベッシュ」でした。そしてサラダがこちら。

パエリアは生米から作り上げるため、注文してから最低でも25分はかかります。パエリアを食べるなら時間に余裕のあるとき、もしくは予約時にあらかじめパエリアを注文すると伝えておくと◎。ゆったりと前菜をいただきながら待っていると…

やってきました! 今日はシーフードパエリアです。

海老にムール貝にアサリにイカに…魚介がドドンと乗っています! レモンをぐるっと絞って爽やかな風味をプラスし、魚介の旨味がギュッと詰まったアツアツのパエリアを一口ほおばれば、もうそこはスペイン! 

2か月に一度、フラメンコショーも開催しています。次回は9/27(日)!

スペインといえば、情熱のギターに合わせたフラメンコ。なんとラピカーダさんでは、2か月に一度、フラメンコショーも開催しているんです! 

次回の開催は9/27(日)。ショーだけ観ることも可能(ワンドリンク制)ですし、タパスやパエリアと合わせてスペインを堪能するのも良いですよね! しかも思ったほど高くない…これはスペインに行ったつもりで訪れてみてはいかがでしょう!? 申し込みは店頭またはお電話で受付中です。

パエリヤのほかにも、多様な日替わりメニューが魅力の『La Picada de tres』。スペインのワインやサングリアはもちろん、世界のワインやウイスキー・ビールなど、お酒の種類も豊富です。

テイクアウトメニューもタパスからパエリアまで充実しているので、おうちでスペインバルも楽しめちゃう! 自転車でサクッと行けるスペイン、ぜひ訪れてみてください♪

【自転車で行ける世界旅行】バックナンバーはこちらから


【La Picada de tres】

住所 浦安市当代島1-3-10
電話番号 047-355-6209
定休日 火曜
営業時間 ランチ:11時~14時(LO)
ディナー:
木金土…18時~翌4時(LO)
日月水…18時~翌2時(LO)
テイクアウト
http://www.vinicole.jp/lapicada/takeout.html
感染防止対策 アルコール設置・店内換気
最新情報 InstagramFacebook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る