市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【自転車で行ける世界旅行☆その10】リグーリアの港町の風を感じる、ワインとお料理。『ポルトベネーレ』でイタリアを満喫!

今でこそイタリアンレストランの多い浦安ですが、先駆けは堀江にある『ポルトベネーレ』。1989年、当時のオーナーシェフが浦安にイタリアンのお店を初めてオープンさせました。実に31年前のオープン当時から通い続けている常連さんも多く、ランチ・ディナーともに老若男女が訪れる、正真正銘の人気イタリアン。【自転車で行ける世界旅行】イタリア編は、浦安で長く愛され続けている『ポルトベネーレ』さんをご紹介します!

旬の食材を、シンプルに美味しく♪

イタリア北部にあるリグーリア州。『ポルトベネーレ』は、リグーリア海岸に面する港町の名前なのだそうです。直訳すると「女神の港」、イタリア有数の景勝地として知られ、世界遺産にも登録されているのだとか。「ポルトベネーレは魚介が豊富な港町。浦安に通じるところがありますよね」と伊藤シェフ。

イタリアンの神髄は、旬の食材をシンプルに美味しくいただくこと。和食と通じるものがありますよね、と伊藤シェフは話します。そんなシェフが今の時期におすすめするのは、『地ダコのトマト煮込み クスクス添え』一人前・1200円。写真はハーフサイズです。

柔らかで噛むほどに旨味あふれるタコ! 太陽をたっぷり浴びたトマトとの相性は抜群です。白ワインに合わせて、さっぱりといただきたい夏の一皿。

ちなみにポルトヴェネーレさんでは、常に100種以上のワインを取り揃えています。全てイタリア産のワインというこだわりぶり! イタリア旅行気分も高まりますね♪

自慢のドルチェはぜひ盛り合わせで味わって! グランドメニューから3品選びます(1,000円)。

こちらは焼きプリン・ティラミス・牛乳のソルベ。ティラミスは言わずと知れたイタリアのお菓子。ちょっとお酒の風味がして大人のスイーツですが、アルコール分は飛ばしてあるのでお子様や妊婦さんにも安心して味わっていただけます。牛乳とお砂糖しか使っていないという牛乳のソルベ、シンプルなのに美味しい…! プリンも人気の一品だそうです。

テイクアウト・デリバリーもあります!

そんな愛され続ける浦安のイタリアンは、テイクアウトも可能。サラダやペンネ・リゾットから、猫実のパン工房シエルさんとコラボしたサンドイッチやバーガーもあるんですよ! 

受付は営業時間内、お電話での予約がスムーズです。堀江・富士見・猫実・北栄・当代島・東野エリアへのデリバリーも可能なので、外出が難しいときや忙しいときに頼りにするのも良いですね♡

【自転車で行ける世界旅行】バックナンバーはこちらから


【ポルトベネーレ】

住所 浦安市堀江2-26-32
電話番号 047-355-9493
定休日 月曜
営業時間 平日・土曜
ランチ:11時半~14時
ディナー:18時~22時
日・祝
11時半~21時(終日アラカルトメニューの提供)
テイクアウト
デリバリー
※堀江・富士見・猫実・北栄・当代島・東野エリア
感染防止対策 アルコール設置・マスク着用・店内換気
最新情報 https://portovenere.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る