市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

そうだ!ハワイへ行こう! 女性に嬉しい浦安で感じるもう一つのハワイ♪

数週間前の雨の1カ月が嘘のように、太陽に吸い取られそうなほど目まぐるしい暑さが続いていますね。そして夏を思いっきり楽しめる世の中ではないことで、心身ともに晴れない気持ちでいるそんな方に朗報です! 浦安に住みたい!web にて連載中の【自転車で行ける世界旅行☆その5】(詳しい記事はこちらから)でもハワイが取り上げられていますが、もう一つの浦安ハワイが猫実にあるんです☆

実はず~っと気になっていた『ロミロミサロン』。ご存じの方も多いと思いますが『ロミロミ』とは伝統的なハワイアンマッサージ。過去に海辺で見たことのあったロミロミですが、波のように施術してくれるビジュアルが頭の中に残っていたことを思い出しました。確か浦安にもあったロミロミサロン。伺ってきたので早速レポートします!

Miho Lomi Hawaii

東小学校近くにある『Miho Lomi Hawaii』さん。やなぎ通りの一本中に入った住宅街の中にあります。浦安市中央武道館も目の前、白い扉が目印のサロンです。


「こんにちは!」と和やかな雰囲気のオーナー兼施術者のMihoさん。中に入ると小上がりになっていてイメージしていた店内よりも広く、ハワイを感じる可愛い小物とともに出迎えてくれます。

入る前にアルコール除菌をしっかり吹きかけてくれます。コロナ対策として肌が触れる場所は消毒、換気と、基本的なことを確実にされているとのこと。これも安心の一つですね。こちらのサロンでは、全身ボディからフェイシャルのみまで5種類のメニューがあります。ミホさんによると、ロミロミボディを施術される方が最も多いとのこと、私もこちらのメニューでオーダーしました。
 
そしてベッドのリネンを好きな色柄のものを選んで良いとのこと! 迷ってしまいますが、元気をいただけそうな黄色をチョイスしてみました。まずは着替えをし専用のガウンを着てカウンセリングを受けると同時に、フットバスで足を温めます。外は暑いと言え、身体の中は冷えていてこれだけで気持ちが良い~! そしてどのメニューにもフットバスが付いてくるんだそう!(これは嬉しい。)下半身を温めながらカウンセリングが始まります。

好きなアロマオイルを選べる


カウンセリングシートに身体の不調や気になる点を記入し、ミホさんとお話しながらのカウンセリング。そして20種類以上もある、好きな精油を3つ選んで、マッサージ用のオリジナルアロマオイルを作ってくれます。こちらのアロマオイルはオーガニック認証を受けた「フロリハナ」という精油。とにかくリラックスしたい一心、直感でシダーウッド、ゼラニウム、グレープフルーツを選びました。柑橘系のアロマは胃腸不良など活発にする作用があるんだとか。そして15分くらいフットバスに入っていたおかげで体がポカポカ~。

施術スタート!

まずは両足の長さを図ります。私の場合右足が長く不安定の様子…。(ガーン)

なんと驚くことにお腹から施術が始まります。初の施術にちょっと緊張気味、しかもお腹の音が鳴ったらいやだな…なんて思っているとミホさんの手がめちゃくちゃ温かい、不思議と安心感を感じます。お腹からなんて意外です! と驚いていると、「みぞおちが固めですね。体の真ん中、お腹から施術することによってコアの循環が良くなるんですよ。『腹が決まる』という言葉に近い、深い心理があると教わりました。お腹から整うことによって心も内臓もほぐれていくんですよ。」とミホさん。なんだか分かる気がする~。自身もあまり消化器系が良くないこともあるのか、これだけで満たされた感覚だから不思議…。ハワイアンミュージックが流れ、前半で寝むりに落ちそうでした。

とはいえまだまだ施術は始まったばかり、お腹の後はうつ伏せになり背中上半身は頭まで、そして足へ。流れるようなイメージでしたが、ロミロミの「ロミ」は混ぜ合わせる、擦るなどの意味があるそう。こちらでは「揉む」「マッサージする」「手のひらから伝わる愛情」を根本とし施術がすすみます。身体の中に伝わる刺激を感じつつも、温かさを常に感じているような感覚。
  
ミホさんの手のひらから伝わる温かな施術、リンパの出口を作りながら背中→頭→背中→足へと手のひらのアプローチが続きます。足裏は文句なしに気持ちが良かった~。
 
手のひらだけでなく部位によっては腕を使ったり指先を使ったり、ミホさんも全身を駆使して施術されています。足からまた背中へ戻り、上半身部位→デコルテ→首→頭へと流れていきます。
 
デコルテ辺りからミホさんもフェイスシールドを着用。
 
コリ固まっている頭部は極楽すぎる~。なぜだか一部分の施術をしているのに身体全体が癒されていく感じ! 最後には足の長さも整っており、マッサージした後の痛みも全くない、す~っと体の内側が軽くなったようでした。「表情がやる前と全然違う!」と同行したカメラマンに言われてさらに心も温まります(笑)。

トラディショナル

ロミロミサロンに訪れる方は、特にどこが疲れているのか、モヤモヤした身体をスッキリさせたい方が多いのだそう。「もともとロミロミは医療として役立っていたそうです。古代ハワイのヒーリングエネルギーは、自然と大地から力を授かり、心身を癒し、人間の自然治癒力を増強すると考えられ、ロミロミは古代より医師の役割を果たしていたカフナ(特別な力を持つもの)が血族内のみで継承してきたました。家族同士でマッサージをしたりすることもロミロミの一部。伝統的な手法で人間が『自分で癒す力』を呼び起こし、本来持っている身体へと近づいていくと考えられています。当サロンでもダイエットを目的とした方もいらっしゃいますが、『すぐにここを絞りたい、一部の痛みを取ってほしい』ということではなく『体をリセットする』という感覚に近いです。また、もともとマッサージはエジプトから始まったと言われています。インド、インドネシア、バリ…ハワイへと流れ着いたとされていて、東洋医学に似ている考え方なので日本人にも適した施術だと思っています。」とミホさん。

なるほど、まずは自身のベースを整えるといった感じですね! モヤモヤしたものがスッキリする感覚も分かる気がしました。そして特に女性は年齢を重ねると体調不良に陥ると長引いてしまったり、元気ではあるけどスッキリしない…そんな時必要なのは自分への『癒し』なのかもしれません。
また、ミホさんはロミロミを習得する前はアーユルヴェーダやバリニーズ、痩身の勉強をされサロンで働いていたそう。もともとハワイの明るさと優しい感じが好きで、現地ロミロミの師匠に弟子入りを決めたんだとか。初めて一般の人々にロミロミを広めたと言われるアンティ・マーガレット氏の愛弟子、ロミロミの家庭に生まれ祖父や父からも厳しく指導をされていたアンクル・デレック氏を師匠とし、現地で直接指導を受けてこられたそうです! 本格的なロミロミが受けられるだけでも貴重感がありますが、ミホさんの実践経験からさまざまな悩みにも対応ができるとあって、今年で9年目のサロンとなることも納得ですね! 気になる方はぜひとも伺ってみて♪

冒頭でもお伝えしましたが流れるような施術ということで今回は動画も撮らせていただきました。施術する方も全身を使って傷んだ全身を癒し、またミホさんの動きも見ていて心地が良い~。
動画はこちらから↓!!

Miho Lomi Hawaii メニュー

ロミロミボディ(60分 7,500円) 頭から足の先まで、手のひらをメインに指・肘を使い丁寧にオイルトリートメント。
*足浴サービス(時間外)
ロミロミボディ&フェイス(90分 11,000円) ロミロミボディに小顔フェイシャルのトリートメントをプラス。
保湿効果の高いオーガニックのアプリコットカーネルオイルで、コリやすいフェイスラインや、眼精疲労が溜りやすい眼輪筋を中心に表情筋を緩め、血色の良いハリのある肌と小顔へと導きます。
*足浴サービス(時間外)
アロマボディトリートメント(40分 5,000円) 手で包み込みながら、心地良くなめらかな圧でオイルトリートメント。ご希望に合わせて2つのコースをご用意しました。
*アロマボディトリートメント・脚スッキリコース
*アロマボディトリートメント・リラックスコース
*足浴サービス(時間外)
小顔フェイシャル(30分 3,750円) クレンジングからスタートし、デコルテ~肩・首のコリを丁寧にほぐします。*足浴サービス(時間外)
ドライロミロミ(10分毎に 1,000円) 服を着たままベットに横になり、足の先から顔・頭までのご希望の個所を揉みほぐします。*足浴ご希望の方は+500円

この他にもブライダルコース、痩身コース、ロミロミ個人レッスン、セミナー等のご相談にものってくれます。今回受けた『ロミロミボディ』の施術は約60分。「この夏なんだかスッキリしない」「ハワイに行って癒されたい! 」そんな方はリラクゼーションの境地と贅沢な時間をぜひとも過ごしてみては?

Miho Lomi Hawaii (ミホ ロミロミ ハワイ)
浦安市猫実1-17-16「Bran樹」横、 (浦安中央武道館斜め前)
10:00~21:00(最終スタートは19時から)
不定休(土日・祝日のご予約も承ります)
080-2268-3087(施術中はお電話に出られない場合がございますのでご了承ください。留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しいたします。)
miho.mahalo77@gmail.com
ホームページはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る