市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【夏のマストアイテム】健康に良いから子どもからお年寄りまで、鼻緒が全然痛くなかったから皆さんに履いてほしい『島ぞうり』flip-flops=ビーサンが新浦安マルシェで買えるよ☆

PR

夏の足音がそろそろ聞こえてきている今日この頃、長い雨の日が続き心もカラダも息詰まる日々が続いている方も多いのではないでしょうか。コロナの問題もあり「もうすぐ夏がやってくる~! ウキウキっ!」と思いっきり喜べないのが現実ですね…。しかし夏はやってきます。そろそろ夏アイテムの準備をして今年らしい夏を楽しむしかありません! ということで、夏にぴったりなアイテムを、新浦安駅前広場でこの7月に再開した『新浦安マルシェ』で買えるとのことで早速行ってきました~!

とにかく気持ちがいい~『島ぞうり』=flip-flops=ビーサン

——実は昨年も新浦安マルシェに出店されていた入船にある『しんうらやす整骨院』の今村先生。沖縄出身ではありませんが沖縄をこよなく愛するお一人です。そんな今村先生が大好きな『島ぞうり』。しんうらやす整骨院の皆さんも裸足に島ぞうりスタイルで施術をされており、院内で推奨おすすめされています。こんな時だから皆さんに心もカラダも健康になってほしいと今年も出店されています! 昨年夏には編集室スタッフとともに島ぞうりをゲットし『ビーサンビズ』を勝手に進行していました。島ぞうりの歴史も含めた昨年の記事はこちらからどうぞ

現代人の足の悲しい現実

(今村先生)「靴の機能が進化しすぎたために足の過保護が原因となって『土踏まず』が成長しない『扁平足』に。アスファルトの上を窮屈な革靴を履いて一日中歩き回る現代人。それが原因の『外反母趾』など足のトラブルです。『土踏まず』は着地の衝撃を吸収するとともに、姿勢や歩行などあらゆる運動での安定性に関与しています。」

——確かに、この島ぞうりを履いていると足全体を使っている感覚があります。普段は足の指を意識なんてしていない気が…。ビーサンや島ぞうりを履くときはどこか足が緊張している気がします。

ぞうりを履くだけで!

(今村先生)「また、猫背などの姿勢の悪さが原因で背中が丸まるのことが多い若者。筋力の低下により重心が後方に位置している中高年者では重心が安定せず、更に高齢者の後方へ転倒の原因にもなっています。こうした報告によって、一般的には立位姿勢において後方重心は問題視されることが多いのです。『足元をぞうりに変えるだけ』で、自然と足の指が鼻緒を挟み、ぞうりが脱げないように足の指が動きだす。それにより、後方にあった重心が前方に移動し、骨盤、腰椎のアライメントが矯正され、歩行時の腰背部の緊張も軽減、体への負荷が軽減されていきます。」

——履いて一番に思ったのが、軽っ! 鼻緒が痛くない。これにはびっくり! 大体のビーサンは楽なはずなのにいつの間にか鼻緒が痛くなって絆創膏を貼ることも少なくありませんよね?(私だけ?)それに流行りの可愛いビーサンは大抵重い、もしくは底が薄く長時間履くのがきつかったりします。

(今村先生)「また、対照的に、最近流行の樹脂製サンダルの場合、つっかけのように履くケースが多くサンダルが脱げないように足指をあげ、足の指先を浮かせ靴の内側に引っかけ安定させようとする。それにより足趾の動きがかなり制限されます。その結果、体の重心は後方へ移動し、地面への踏ん張り、力強い歩行、走行へと移行させていく足指の働きが失われる事になっていくのです。」

意外と知らない鼻緒効果!

(今村先生)「ずばりリハビリ効果! 鼻緒効果で足の外側にあった重心が親指と人差し指に側に移動します。足のねんざの再発予防や足のトラブルの改善にピッタリです。なかなか高齢の方が履くことに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。しかしリハビリのように、外では難しければご自宅用にしてスリッパのように利用していただいてもいいかと思います。そして、足のむくみにも改善が期待できます。足の指が動きだすことで、地面を蹴るときにふくらはぎの筋肉も連動してよく動き出します。ふくらはぎのポンプ作用により、足に溜まっていた血液が流れ出します。また、ツボ刺激効果! 実は鼻緒の部分には大事なツボがあります。特に、足の指の間の鼻緒のあたる部分には、行間(こうかん)といって、イライラやうつうつとした気分をスッキリさせてくれるツボがあるんですよ。」

——というか、良いことづくめ。鍛えている方にも一石二鳥で筋肉を鍛えることができ、冷え性で悩んでいる女性にも血行を流してくれる作用があるなんて! これは履かなきゃ損ですね。

幼児教育でも注目のぞうり

——そして今回の取材でたまたま通りがかった、お子さんがこの島ぞうりを履いていたので、すかさず声をかける今村先生。

お母さまにお話を伺ったところ、5歳と2歳のお子さんが通っている幼稚園では、一年中ぞうりを推奨しているのだとか。通園中はひっかけのないサンダルで登園し、園で過ごす場合は裸足! ぞうりが脱げないように指を使い、また足の裏全体を使ってしっかり歩くように踏ん張る力も増え、足全体の筋力が強くなるために、自然と身体の歪みを改善させると考えられているのだとか。そしてお子さん曰くこのぞうりを履いて走ることが好き!なんだとか。大人から見れば「あらら転んだらどうしよう…」と足を守る靴を選びがちですが、実はこの守りは余計だったのかもしれない…とお子さんたちを見ていると思わされます。踏ん張ることで身体の中心が自然に安定していくことは、子どもだけでなく今の自分にも必要だなぁとしみじみ…。
 
また、このようにデザインアートも彫れるんです。お子さんの自由研究にも良さそうで、デザインカッターなどを用意しネットで(掘り方は島ぞうりアートで検索)、お好きな絵や名前を世界で一つだけのオリジナル島ぞうりが創れるのも魅力的ですね。カラーも豊富で男子も女子も迷ってしまうほどありますよ!

昨年の夏とは違いこんな世の中になると思ってもみませんでしたが、足だけでもスッキリすることで心もスッキリ&健康を意識する日常を送れるように、今年は子どもとお揃いで『島ぞうり』を履いて健康的な夏を送りたいです♪ しかも気軽に購入できることも魅力的♡ ぜひとも皆さんもご家族で体感してみては? 

そして今村先生の友人が作ってくれた動画もあるのでぜひ見てみてください!これを見たら走りたくなりますよ〜!

『島ぞうり』@新浦安マルシェ

価格: 700円(仕入れのコスト上昇とマルシェ出店料により値段変更です)
出店日: 7月24日(金)、26日(日)、8月中の日曜日出店予定+気まぐれで休診日(雨天中止)
お問合せ: しんうらやす整骨院、047-380-0680 http://seikotsu119.com/

新浦安マルシェの詳しい詳細はこちらから

しんうらやす整骨院
浦安市入船4-7-23
047-380-0680
http://seikotsu119.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る