市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【夜営業のお店は今】BARの始めたカレーランチが絶品♡ テイクアウト・デリバリーもあります!当代島のメトロセンター内にある『Bar Lighthouse』を取材しました

浦安には、居酒屋やバーなど、仕事帰りにお酒を飲んだり食事を楽しんだりできるお店がたくさんあります。夜の外出自粛が求められて早2ヶ月。そんな夜営業のお店は今、何を思い、何をされているのか…取材をさせていただきました。

東西線浦安駅の高架下、メトロセンター内にあるお店『dining bar Lighthouse』。6年前にオープンした Lighthouseさんは、お酒やお料理を楽しめるだけでなく、不定期で音楽ライブなどのイベントも開催され、幅広いお客様が集うバーです。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、様々な業種で自粛が求められる中、Lighthouseさんでは営業時間を前倒してランチ営業を開始。そのランチで提供されるカレーが絶品…!というウワサを聞きつけ、早速行ってきました!

イートインではライス食べ放題&ソフトドリンク飲み放題!


現在11時~20時までの営業となっているLighthouseさん。カウンターにはお酒のビンが並び、お昼からバーに来ちゃったカンジがひしひし…! でも、真ん中には大きな土鍋が2つ。こちらにあるのがランチのカレーです。

イートインの場合、ルー1種類と2種類が選べます。「バターチキンシーフード、この2種類はかなり人気があるので、固定で毎日出しています。今日はポークカレーがあったんですが完売してしまって。明日はこの2種類とキーマカレーが並びますよ」とオーナーの篠島(ささじま)さん。

オススメはどちらも味わえる2種セットとのこと、では2種類にします!

まずはサラダから。サラダってフワフワっとしていて見た目よりもボリュームないことが多いですが、このサラダは湯で野菜がギュッと詰まっている! ドレッシングは「アイオリ(ニンニクと卵黄)」「和風」「ノンオイル梅ドレ」の3種類から選べるのですが、なんと全部手作りというから驚きです。

この日は暑かったので、さわやかな「梅ドレ」をチョイス。他のドレッシングもちょっと味見をさせていただいたのですが、「アイオリ」の旨さはこれだけでお酒が飲めそうなほど。どうやって作るか尋ねると気さくに教えてくださるので、気になる方はぜひ聞いてみて!

ちなみにイートインだとライス食べ放題&ソフトドリンク飲み放題! (もちろんBARなのでお酒も飲めます♪)

カレーが出てくる前に、自分で好きなだけごはんをよそいます。(アルコールが置いてあるので手を消毒してから使いましょう!)

あれ、この2種類の粉…なんですか?「うちのカレーはお子様にも食べてもらえるように、全然辛くしていないんですよ。だから辛いの好きな方向けに『激辛スパイス』をオススメしています。これも自分で配合しているんですが、出来たときはキタ!と思いましたね」。お隣にある黄色い粉は、お塩とターメリックをベースにいろんなスパイスを混ぜたもの。「これも美味しくできたので、ぜひごはんにかけて食べてみてください!」。

無添加&グルテンフリー、スパイス調合から手作りのヘルシーな絶品カレー♪

カレーは市販のルーを使わず、スパイス調合から出汁から全ての工程に時間と手間をかけて、お店で手作りしています。

「小麦粉も入れてないのでグルテンフリー。とろみが少しついていますが、これはキャベツです。キャベツをジューサーでまわしてから、火にかけて水分をとばすとトロトロになるんですよ」と篠島さん。スパイスは18種類以上を自分で調合しているのだそう。さあこちら、どんな味わいなのか…いただきまーす!

まずはシーフードから。一口運ぶと、魚介のうまみがギュッと詰まった濃厚なスープ! そこにスパイスが幾重にも重なって、さざ波が押し寄せるような深みのある味わいに…これは美味しい♡♡

中に入っているホタテや海老は、堀江の『鮮魚 泉銀』さんから仕入れているそう。それは間違いないですね!「はい、そうです(笑)! ベースになっているのはマグロの腹皮なんです。それをゆっくり炒めて脂を出し、その脂で他の野菜など具を炒めていく。そこへ自家製スパイスと、スープは魚のアラで取った出汁を合わせて仕上げています」。なんと、そんなに手間ひまかけたカレーだとは…! こんな本格的なカレーがBARで味わえるとは、夢にも思いませんでした!

続いてバターチキン。まず感じるのは野菜やチキンの自然な甘さ、続いてスパイスが追いかけてきます。確かにピリッと辛いというよりは、たくさんのスパイスのハーモニーがじわっと広がる感じ…。辛いもの好きな方は、ぜひ先ほどの激辛スパイスをかけてみてくださいね!(かけすぎるとすごく汗かくので気をつけて!)

お肉は当代島にある『肉のマルナカ』さんから仕入れたもの。とっても柔らかくてまろやかなチキンがゴロゴロ入って、食べ応え◎! 「お店では仕入れた鶏肉をヨーグルトやスパイスに漬け込んで、まずタンドリーチキンから手作りするんですよ。出汁は一緒に仕入れた鶏ガラで取っています」。タンドリーチキンから手作り…!?!? 篠島さんの並々ならぬこだわりに、脱帽してもしきれません!

どちらも美味しかったですが、私の場合はバターチキンに軍配ッ! こうやって好きな味を見つけていくのも楽しいですね。もうちょっと食べたいという方のために、ルーのおかわりもあります。「うちのカレーはあんまり重たくないので、女性の方でもおかわりされる方多いんですよ。ごはんは食べ放題なので、ぜひ遠慮せずにおかわりしてください!」。

子どもも安心して食べられるカレー、テイクアウト・デリバリーもできます!

オーナーの篠島さんは、3年前からLighthouseのバーテンダーとして仕事をされていますが、その前まではいろんなジャンルのレストランで働いていたのだそう。「カレーは昔から好きで、よく作っていました。Lighthouseに来てからも、時々カレーをつくってお客様にお出ししていたのですが、皆さん『美味しい!』と言ってくださって、常連さんに人気のメニューなんです。ランチをやることになったときに、ここは一番人気のカレーでしょ!って」。

夜間の外出自粛要請を受け、ランチ営業を始めたLighthouseさん。イートインはもちろんですが、テイクアウト・デリバリーも受付けています。「テイクアウトとデリバリーを始めて、ファミリーや子連れのママさんも利用してくださるようになりました。好き嫌いの多いお子様が、うちのカレーを指で舐め取って食べていたって話を聞いたときには、すごく嬉しかったですね」。ご自身も2歳のお子様がいらっしゃる篠島さん。「子どもにも安心して食べてもらえるように」と、無添加の辛くないカレーにこだわっているのだそうです。


テイクアウト・デリバリーの場合は、ごはんとルーとサラダset(900円)/ルー単品(600円)が選べます。ランチは14時半ラストオーダーですが、その後はアラカルトでも受付可能。ルーの種類は日替わりです。デリバリー・テイクアウトのご予約は、お電話もしくはInstagramのDMで受付しています! (※デリバリーは浦安~舞浜~新浦安~行徳あたりまで、配達料+200円。自転車での配達になるので、悪天候時は受付していません。ご注意ください)

今何かやらなければ、何もできない

「いやー、でも実際厳しいですよ。早く終わってほしいです」。篠島さん、実はLighthouseのオーナーになってまだ1年弱。それでこのコロナ危機、最初は途方に暮れたと言います。「でもやっぱり、今何かやらなければ何もできないなって。ランチ営業も、テイクアウトもデリバリーも、とにかく試してみるしかない。スタッフともよく話しているんですが、ヒマな時間をヒマなまま終わらせたら何も変わらないけど、そこで何か掴み取っていけば、全部落ち着いたときに大きな財産になると思うんですよね」。

もともと18時半~翌2時までの営業だったLighthouseさんですが、緊急事態宣言が解除されたとしても、ランチ営業は続けていくそうです。「ランチ営業は前々から考えていたんです。うちには女性スタッフがいるから、もしランチ営業があればママになっても仕事を続けていけるでしょう」。

こちらがLighthouseスタッフの皆さん(中央:篠島さん)。スタッフさん同士もとっても仲が良さそうで、明るい雰囲気の方ばかり! ちょっと元気がないときも、ここに来れば笑顔になれる…Lighthouseは文字通り、そんな場所なんだろうなぁと感じました。「いろんな方が今大変だと思う。うちにはある程度ライブの機材が揃っているので、たとえばミュージシャンの方にレコーディングで使ってもらったり、作品展示をやりたくてもイベントが中止になってしまったアーティストさんにここで展示をしてもらってもいいし、僕たちで力になれることがあったらぜひ声をかけてください!」。


今までの生活を一変させてしまった新型コロナウイルス。長期化も懸念されており、個人もお店も企業も、今後コロナとどう付き合いながら生きていくかを問われています。Lighthouseさんではランチ営業・テイクアウト・デリバリーのほか、お店に来たいけれども来れない…というお客様のために、不定期でインスタライブも開催中。お店の雰囲気がわかるので、行ったことのない方も気軽に覗いてみてはいかがでしょうか? そして篠島さんこだわりのヘルシー&絶品カレー、ぜひ一度食べてみてくださいね!

dining Bar Lighthouse…浦安市当代島1-1-4 メトロセンター内 047-712-5772
11時~20時 不定休 ※最新情報はInstagramFacebookにてご確認ください!
ランチ…11時~15時(14時半LO)、その後はアラカルトでテイクアウトも可能
デリバリー…19時半まで受付(※悪天候時は行いません)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る