市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安キレイ塾】チラ見えするところがキレイだと、女っぷりはグッと上がるという話。|ショーン

PR

気持ちの良い気候だから、もっぱら市内の移動は自転車。この日も自転車をこいで颯爽と、浦安駅前の脱毛サロン『ショーン』さんにお伺いしたのですが…開口一番「うわっ! 手めっちゃ焼けてますよ!!」とオーナーの東口さん。見てみると確かに、腕と手の甲の色が違う…なんじゃこりゃ!?

「知ってのとおり、5月は1年で一番紫外線の多い時期。顔はUVケアしてると思うけど、まだ半そでの季節じゃないし、手までは塗ってないでしょ? 今はまだいいかもしれないけど、手と首には年齢が出てくるから、しっかりケアしておいたほうが良いですよ」。…おっしゃるとおり、手の日焼けのことまで全然気がつきませんでした。自分じゃ気が付かないけど、他人にはしっかり見えているということは往々にしてよくありますよね。たとえばこの薄着になる季節、ムダ毛もその一つ。

ヒトの背中見て、わが背中の見えを知る。

「ここ数年のファッションのトレンドに『抜け感』ってあるでしょう。首周りが開いているトップスや、シャツのネックを後ろに引いて着る『抜き襟』…あれって、すごく背中の毛が目立つんですよ」と東口さん。ここ5年ほど、『襟肩あき』『背中』のパーツの需要が増えてきているのは、このトレンドの影響なのだそう。背中は自分では見えないし、自分では処理もできない場所です。合わせ鏡で見てみて、「うーん…まぁいっか」で済ませちゃってる方も、多いのではないでしょうか。「合わせ鏡は信じちゃダメ! そこには他人の目に映るようには映っていませんから。他人にどう見えているか知りたかったら、街中のヒトを見てみましょう。そして、自分の背中をつまんでみて。ニキビのような膨らみやフサフサしたものが触ったら、それは危険なサインです」。


実は、プロが通いたいと思うパーツは「」と「背中」なのだそう。自分では見えない場所、でもたくさんのお客様を施術している中で、フサフサの毛も開いた毛穴も施術ごとにどんどんキレイになっていく場所、それが「」と「背中」。夏場のファッションだけでなく、着物を着る機会の多い方にも重宝されています。結婚式・成人式に備えて(個人差はありますが、遅くとも半年前から、2ヶ月に1回で3回施術すると効果が現れるそう!)このパーツの脱毛を始める方も多いそうです。

【ショーンのメニュー詳細】
襟肩あき』(うなじ+みみたぶの下から後ろ側)…9,200円/回

背中』(肩甲骨の下から上)…15,000円/回

ホームページもご覧ください!

チラ見えするところがキレイなヒトって、イイ女だと思いませんか。

「やっぱりふとした時に見える場所がキレイなのと、そうでないのでは、その人の印象が全然違います。抜き襟で見える背中というのもそうだし、フルレングスのパンツを履いてるけど、座った時にちらっと見える脛がキレイだったり。靴を脱いだ時、かかとがすべすべだったり。派手じゃないけど丁寧にネイルを塗っていたり…顔立ちが美人じゃなくたって、バランスとツボを抑えれば、イイ女の雰囲気って作れるんですよ」。話は『イイ女』論へ発展していきます。東口さんの思う『イイ女』は、「チラ見えするところがキレイなヒト」。
 

「まずは鏡を見てみて。鏡をずっと見ていたら、自分が『どうなりたいのか』という心の中まで見えてくるんです。シミを作りたくないならきちんとUVケアをする、カサカサが嫌だったらお風呂上りの保湿を徹底する。それを諦めないで、コツコツやっていけばどんどんキレイになれます。お手入れは、裏切らないんです!」

なんのためにキレイになるかって、自分の人生のためですよ! と強く言い切った東口さん。もちろん、どうなりたいのかは人それぞれですが、何もしないでただ過ごすより、思い立った今日この日から、できることを始めてみませんか。

ちなみに…どうしても日焼けをしてしまったら、なるべく早くクレンジングして保湿。コットンパックやローションマスクを使い、水分もよく摂ること。また、レモンやゴーヤなどでビタミンCを摂ることも◎なのだそうです。「家用の常備はポンプタイプがオススメ。簡単だし色々なパーツに塗り広げられますよね。それとは別に小さめのUVクリームを用意していつも携帯しマメに塗り直せるようにすれば安心ですね。誰の為でもなく自分のために!」。私は今日から、ちゃんと手にも日焼け止めを塗り始めることにします…!


サロンショーン…浦安市北栄1-15-27-504 047-350-3339 HP:http://www.urayasu-skon.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る