市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

銀杏拾いをしよう!

浦安に住みたいの記事でも、秋を感じる記事が多くなっているこの頃。葛西在住、浦安在勤の筆者が、浦安市のお隣江戸川区で、とびっきりの秋を体感してきたので、ご紹介させて頂きます。

江戸川区南葛西に総合リクリエーション公園という大きな公園があります。この公園内環七沿いに、ファミリースポーツ広場という場所があります。
ファミリースポーツ広場
 ここには大きな銀杏の木があります。
銀杏の木2
現在銀杏の葉は、黄色く色づく途中といった感じです。木の下には銀杏の実が、パラパラと落ちていました。
落ちてる銀杏
そうです、今日の目的はこの銀杏拾いです!あのにおいが嫌いだという方もいますが、好きな方にとってはちょっとしたご馳走かと。筆者にとっても、大好きな秋の味覚です。

実は筆者は2年前、この場所の銀杏を持ち帰って美味しく頂いた経験がありました。あらかじめ用意していた袋に、早速銀杏拾いを入れ始めました。5分位拾い続けて、100個まで数えていましたが、そこから先は数えていません。多分、150個位拾ったのではないかと思います。(念のため公園に確認したところ、一般の方が少量拾って帰る分には問題ないという回答でした。業者が大量に拾うのはダメだそうです)
拾った銀杏
この銀杏を家に持ち帰り、皮の処理をいたしました。ボールに銀杏をいれて水を浸し、手で剥いていきます。
水に浸した銀杏
正直、この作業はちょっと手間で大変です。あの臭いと、ヌルヌルした感覚。筆者は素手で作業をしたので、若干手あれをしましたが、美味しく食べるためには必要な作業なので、あまり気にせずに行いました。

きれいになった銀杏がこちらです。
きれいになった銀杏

そして天日干し致します。
天日干しした銀杏
天日干しすると、あの嫌なにおいがあまり感じなくなるんです。

本来は数日天日干ししてから食べごろを迎えるのですが、本日筆者は我慢できずに殻を剥いてちょっとだけ塩を絡めて焼いてみました。
焼いた銀杏
美味しすぎました! 拾った銀杏がこんなにも美味しいのかと、驚きと嬉しさと…。

浦安市内にも、銀杏拾いができる木があるのではないかと思います(関連:浦安市の木はイチョウ 豊受神社、大銀杏のギンナンを食べてみました。)。是非、読者の皆様もチャレンジして、秋の味覚を楽しんでは如何でしょうか。

ファミリースポーツ広場…江戸川区南葛西3丁目23 (葛西駅中央口出口から徒歩約19分・葛西臨海公園駅出口から徒歩約20分・西葛西駅南口出口から徒歩約29分)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る