市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

待望の第六回目。浦安バル街、今年も開催します!

来る10月18日(火)19日(水)の2日間、浦安市全体が大きな飲み食べ歩き会場になります! 今年で6回目となる浦安バル街。「10月と言えばバル!」と言われるほど秋のイベントとして定着し、今回は飲食店130店舗以上が参加、市内はもちろん市外からも飲み食べ歩きを楽しみに訪れる人がいるほどの、浦安の一大イベントとなりました。そんな浦安バル街ですが、そもそもどんなきっかけで始まり、どんな方がイベントを作り上げているのか・・・気になりますよね。今回は浦安バル街の裏側を探るべく、浦安バル街実行委員会の会議に参加させていただき、皆さんにインタビューをさせていただきました!

「浦安バル街」とは?

バルチケットを購入して、チケット片手に浦安市内のお店を食べ歩き・飲み歩き出来るイベント。チケット1枚でお店の個性あふれる「ドリンク+ フード」が提供されます!

浦安バル街を運営する人たち。

「あなたの好きなお酒」をカラフルに描いてくださった浦安バル街実行委員の皆さん(上記写真)。実は、浦安で働く市民の方がほとんど。飲食店や小売店、サービス業、建設業の方まで、その職業は様々!『浦安を盛り上げて、楽しい街にしたい』という想いで集まり、結成されたそうです。仕事のスケジュールを調整して集まった会議では、浦安バル街をもっと楽しくもっと面白いイベントに出来ないか・・・と、時間いっぱいまで話し合い、試行錯誤されていました。真剣な表情からは、イベントを成功させるための熱意と気迫が感じられます。

9157 9155
 今年で6回目となる浦安バル街ですが、開催されたきっかけは何だったのでしょう。お伺いしました。 「浦安バル街が始まったきっかけは2011年の震災後。気持ちも活気も落ち込みモードの浦安を、何とか盛り上げられるものは無いか・・・と企画されたのが浦安バル街でした。」 そう教えてくださったのは実行委員長の羽田さん(写真一列目、真ん中、好きなお酒はホッピー!)。浦安で生まれ育った羽田さんは、浦安が大好き! 活気を取り戻し、浦安を楽しい街に蘇らせるために立ち上がりました。 「浦安って美味しいお店が本当に多い地域だと思うんです。そこを活かせないか、と考えました。人も楽しく笑顔になれて、お店も活性化するもの・・・。そう考えたときに舞い降りた企画、それが浦安バル街でした。

開催当時は苦労の連続。企画からわずか2ヶ月で準備をしてお店を募った。

「運営も手探りの中、初開催の時はバタバタでした。『バル街』とうたうからには店舗数も集めなくてはならないし・・・。とにかく浦安中を走り回って、協力してくださるお店さんを募りました。企画から開催までの期間、なんと2ヶ月! 時間の無い中、血まなこに頑張る実行委員の皆さんの姿が目に浮かぶようです。更に、参加店舗を募る期間はわずか2週間しか無かったとか。そんな短い期間にも関わらず、69店舗のお店が『浦安に笑顔を取り戻したい!』という想いに賛同し、浦安バル街に参加。記念すべき第1回開催は、大いに盛り上がりました。 それから6 年、開催当初69店舗だった参加店が、昨年は140店
舗と約2倍にまで増え、参加人数も5000人を超えるほどに浦安バル街は成長しました。「試行錯誤があったから、今の浦安バル街の形が出来ました。でも、まだまだ面白いことが出来ると思うんです。もっと良い企画はないか!と、いつも考えています。ここまで成長出来たのも、浦安市内の飲食店さんが協力してくださり、市内の皆さんが楽しんでくださったおかげです!本当に感謝してもしきれません。ありがとうございます!」

続く…。

第6回浦安バル街 ホームページ




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る