市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【単身赴任で浦安に住もう!】住んでみて『良かったこと・便利なこと・嬉しかったこと』その6

単身赴任で暮らす浦安の“ここが好き・ここが便利・ここが嬉しい”第6弾です。第5弾到達で少し達成感を感じてしまいましたが、10回を目指して行きたいと思っております!

さて、今回のテーマは「ハゼ釣り」です。遡ること1ヶ月ほど前、九州の自宅から釣竿1本とリールやその他釣り小物を持ってきました。余談ですが…すごく荷物が多くて重いときの長い釣竿でしたから、かなり苦労して「第5弾」の成田からのルートを使って持ってきました(→第五弾の記事はコチラ)。九州では、子供達と簡単な仕掛けで小アジやキスを釣ったりする程度でしたが、むかーし昔はルアー(小魚を真似た釣り道具)でブラックバスを狙う釣り小僧だった私です。

そして、浦安での釣り情報をネットで探してみると「境川」で、ルアーでは「スズキ」、それと「ハゼ」が釣れる(一番のシーズンは夏から秋)とのこと。

早速、週末の早朝5時から下見に行ってみました。すると! 河口近くで釣っている人があっという間に3匹の大きなスズキを釣り上げました! 少し話しかけてみると今朝7匹釣れたそうです。すげっ!

ということで、早速ルアーを買ってきてその日の夕方にトライです。
image3
ボキッ!!
なんと、3回ほど気持ちよくルアーを投げたところで、折れちゃいました。勿論、何も釣れてないのに(涙)。竿を持って来る時に適当に選んだので、以前折れてしまい(ちょっと高い竿だったので勿体なくて)簡単な浮き釣り用にと修理していたものを持って来てしまったのです。

あっけなく帰り支度をしていると、近くで別の釣り人発見! 聞いてみるとハゼ釣りとのこと、シーズンには早いけどそれなりに釣れるとのことで、小さいのが20匹ほど釣れてました。ということで、次の週末はハゼ釣りにトライです。

竿も新しく買いました! ですが、なかなか釣れません。エサとなる”イソメやゴカイ(いわゆる水中に棲むミミズです)”を売っているところがわからず、仕方なくゴカイに似せたゴム製の疑似餌を使ったのが良くなかったようです。

そこで、隣で釣っていた人に”イソメ”を少し譲ってもらい(お金は要らないと言って下さったのですが、せめてとジュース代程度だけお支払いしました。感謝!)、なんとか小さなハゼを2匹ゲット。その人は、20匹以上釣れていましたので私の腕が悪かったのでしょう…。
image4

その日の夕食は、「山盛りのハゼの天ぷら」となる予定が叶わず、隙間の多い盛り付けになってしまいました。ですが、とってもとっても美味でした!
image5

ということで、翌日再トライです。今度は、新エサです。ネットで紹介されていた「ベビーホタテ」の周りのビラビラのところです。これなら、冷凍も出来ますし、使いたい時に少しずつ使えます。そして、何より手が汚れません。そして、「ベビーホタテ」は美味しい!
早速、イオンで買ってきてビラビラのところをハサミで”チョキチョキ”して準備完了です。
image6

そして、イザ!
まず最初に針が川底に引っかかって糸が切れて1本無くし、アタリがきた!と喜んでいるところで、またまた針が引っかかって1本無くし……なんと2本しか持っていなかった針が無くなってしまいました。1匹も釣ってないのに(涙)。

ということで、また来週挑戦します! 以上。

「えっ!終わり?!釣れてないじゃん!」「失敗ばかりじゃん!」「下手じゃん!!」との声が聞こえてきそうで……すみません! ですが、トラブルや釣れないことにも負けず、いろいろと考えて、大漁を期待するのも「釣りの楽しみ」だと思うのです。これからがハゼ釣りシーズンですので、お友達やご家族で行かれてはいかがでしょうか。その際は、ちゃんと釣具屋さんで道具やエサのことなど教えてもらうといいですよ!

それと、比較的安全な場所ではありますが、水場ですからくれぐれも安全には注意して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る