市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

フットサル初観戦。他では味わえないスピードと迫力に、ピッチから目が離せない…!【バルドラール観戦記】

6月25日、浦安市総合体育館にてバルドラール浦安のホームゲームが行われました。6月に開幕した今期のFリーグ、ここまで2戦はアウェーで2連敗のバルドラール浦安…ホーム初戦の今日は白星を飾りたい! 対戦相手はエスポラーダ北海道です。

実は私、野球・サッカー・大相撲などスポーツ観戦を趣味としていますが、フットサルを観るのは初めて。「フットサル=サッカーに似たスポーツ」なんて軽々しく抱いていた固定概念が、試合開始早々にガラガラ音を立てて崩れ去りました…。今回は初めてのフットサル観戦記なので、そのあたりの違いについても触れていきたいと思います。

試合前から盛り上がる総合体育館!

2469 2467
体育館入口の受付では、18番・小野選手の等身大パネルがお客様をお出迎え。グッズ売り場も大盛況! 今期から始まったという選手の背番号入りバッジのガチャは、たくさんあった商品が試合開始前にも関わらずもうこれだけしかないとか…
2468
「全選手分出るまでやる!っていうお客様もいらして、このペースだと試合が終わる前に完売しちゃいそうです」とスタッフさん。

2464
お弁当の販売もありました。

2463
会場はビジョンと音楽で盛り上がっています! 体育館という閉じた空間だからか、広すぎないピッチのためか、一体感がより強く感じられます。

いよいよ選手入場。
3551 3562
子どもたちと手をつないで、赤いユニフォームに身を包んだ選手達が次々と入ってきます。

2494
この日は松崎市長が観戦に訪れていました。市長も一緒にパシャリ! さぁ、試合が始まります…!

スピードと迫力が、ものすごい!!

試合が始まって、まず驚いたのが「スピード」。ボールのスピード、パス回し、選手の動き、攻守交替…全てが速い! 最初はめまぐるしく変わる試合展開についていくのがやっとでした。よそ見なんてしていられない、まさに息つくヒマがないほどの攻防戦!
7351 7138
トラップやヘディングなどのサッカーではお馴染みのプレーはあまりなく、パスはほとんどワンタッチ。5対5で戦うピッチ上を縦横無尽に走る選手たち、歩いていることなんてほとんどなかったような…。選手たちが走るたびに鳴る「キュッキュッ」というシューズの音は、まるでバスケットボールの試合のよう。

シュートやクリアーで、ボールが観客席まで飛んでくることもしばしば。けっこうな勢いのボールが飛んでくるので、行方には注意しなければなりません。ちなみにカメラエリアはゴールの両脇だったのですが、私も猛烈なシュートを膝に食らいました。でも次の瞬間には向こうのゴール際で攻撃が行われているので、もう痛がっている場合じゃないくらい、ピッチから目が離せません!

選手の交代は何度でも行われる。プレーが止まると時計も止まる。

驚いたのが選手交代。ベンチにいる選手とピッチにいる選手は、何度でも交代ができます。交代している間も特に試合を止めることなく、流れでそのまま行われます。
3857 3900

タイムアウトもあります。このあたりもちょっとバスケっぽいです。
4095

また、ボールがピッチ外に出たとき時計が止まるのも驚きました。
3995
フットサルの試合は前半20分・ハーフタイム15分・後半20分。最初はちょっと短めなのかな?と思ったのですが、13時半から始まった試合が終わったのは15時を過ぎていて、サッカーの1試合とほぼ同じくらいの時間が経過していました。そして試合が停滞する時間がなく、ずっと集中してボールの行方を追っていたせいか、ものすごく濃密な時間を過ごした気がします。ちなみに、試合中はピッチに釘付けになってしまうので、お手洗いに行くヒマはまずありません。お手洗いや物販に行きたい方は、試合前とハーフタイムを有効活用することをおすすめします。

得点時には体育館が揺れるほど盛り上がる!今期初勝利を飾ったバルドラール浦安

試合は4-2でバルドラール浦安の勝利! 個人的に印象に残っているのは、5番・小宮山選手
3934 7201
危ない!と思った次の瞬間には、相手選手の持っているボールに小宮山選手のスライディングが炸裂!という場面が、何度も見られました。あの速くて正確なスライディングは、まさに華麗という言葉がピッタリ。

8番・加藤選手のスピードもすごかった!
4058 7127
攻撃に守備に、ボールのあるところにはどこでも加藤選手がいるような錯覚を覚えました。開始3分、先制点を決めたのも加藤選手です。

4123
得点時の一体感も必見! 体育館が底から揺れて、大きなうねりの中に自分も巻き込まれるような、何ともいえない感覚に襲われます。ホームの強みをまざまざと感じます。

試合後のヒーローインタビューは、得点を決めた17番・大橋選手18番・小野選手
2574 2578
なんと子どもたちがインタビュアーとして参加しています!

4239
最後はアリーナ席のお客様を選手達がお見送り。握手もしてくださる! これはアリーナ席に座りたくなっちゃいますね…!

次回の総合体育館でのバルドラール浦安のホームゲームは、7月31日(日)の17時から。長いシーズンはまだ始まったばかり、まだ一度もフットサル観たことない…という方も、ぜひ今シーズンは会場に足を運んでみてください! そのスピードと迫力に、心を奪われること間違いなしですよ!

バルドラール浦安 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る