市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ケガとお弁当は自分もち!「おもいっきり!プレーパーク IN 美浜公園」

6/15(水)の県民の日、美浜公民館主催で、「おもいっきり!プレーパーク IN 美浜公園」が開催されました。美浜公園でのプレーパークの開催は、昨年の6/15(県民の日)、11/7、3/26に次ぐ、第4回目だそうです。暑くもなく寒くもない理想的な天気の中、この日もいつも以上に子どもたちは思い思いに自由遊びを満喫していました。

ところで、皆さん、「プレーパーク」ってご存知ですか?

プレーパークとは、「子どもが自然の素材を使って遊びをつくる遊び場です。皆でゆったり過ごすことで、学年の違う子ども達や地域の大人達がつながることのできる場です。プレーパークのモットーは、【自分の責任で自由に遊ぶ】です。」(浦安プレーパークの会 ブログより http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/archives/cat_38359.html

この日の事業の協力団体として参加された「浦安プレーパークの会」代表の横山さんは、上記のブログの中で、「子どもにとって、遊びは自分の世界を構築する技を獲得するすべて。遊びに中で失敗を繰り返しながら、乗り越える方法も獲得していきます。子どもから遊びを奪ってはならないのです。」とおっしゃっています。私も全く同感で、今は高校生の長男が小さい時からプレーパークに絶大なる信頼と共に、参加させていただいているのです。

このプレーパークは、乳幼児から大人まで誰でも参加できますが、小学校3年生までは中学生以上の付き添いが必要です。申込は不要で、出入り自由。参加費が無料なのも嬉しい限りですね。ボランティアの大きいお兄さんやお姉さんが小さい子の面倒をとてもよくみてくれるので、いつも安心なのです。

一体ここではどんな遊びが出来るのか…ご紹介したいと思います。

◆七輪

4561 4559
七輪がたくさん用意されているので、おにぎり、お芋、ソーセージ、マシュマロなどを持参すると自分で焼いて食べることが出来ます。私はこの日、食パン、マーガリン&ジャムを持参して、外はカリカリ、中はふわふわのトーストをいただきました。中には、串に刺したイカを焼いている方、茹でたトウモロコシを焼いている方がいて、どちらも醤油の焦げた香ばしい香りがなんとも食欲をそそりました。

◆べっ甲飴

4567
主催者側でべっ甲飴の準備をして下さっているので、自分で焼いて食べることが出来ます。作り方も書いてありますが、やっている人に聞くのが一番です。

◆ビー玉

4566
ビー玉を焼いて、キラキラビー玉を作るのも、子どもたちに大人気です。普段なかなか火と触れ合うことがありませんので、子どもたちは火に興味津々。火の回りにはいつも子どもたちで溢れています。小さな火傷をして泣いていた子もいましたが、そういう体験をしたり、そんなお友達を見たりすると、子どもたちは自然に火に対する警戒心や火に対する正しい知識を学ぶことが出来るようです。「熱いよ」「危ないよ」などと大人に言われるより遥かに効果的な方法で学習できると思います。

◆工作

4557
薪や木工用の木材が用意してあるので、自由に釘を打ったりして、工作が楽しめます。絵の具の用意もあるので、完成した作品に色塗りもできるのです。中には売り物になりそうな完成度の高い作品もあり、びっくり!

◆しゃぼん玉

4548
うちわや、針金の枠で大きなしゃぼん玉を作ることができました。

◆色水

4546
娘の一番のお気に入りは、なんといっても色水!赤、青、黄色の3色の組み合わせや量などを試行錯誤しながら混ぜ合わせて、様々な色を作り出し、カサ袋に入れる作業をかなり長い時間集中してやっていました。
143324

◆遊具

4558
美浜公園にはすべり台やブランコといった通常の遊具の他、アスレチックのような木製遊具もあるので、娘はイベントがなくてもこの公園が大好き。

◆ハンモックとブランコ

125750
残念ながら今日はありませんでしたが、以前参加した時には、ハンモックとブランコがありました。木にくくりつけてあるだけのブランコは、ななめだったり、不安定だったりして、娘はそこがまた楽しそうでした(笑)

こちらの「プレーパーク」は通常「今川少年の広場」(トリム公園となり)で開催されています。こちらの最大の特長は、参加費が1世帯100円かかりますが、トン汁を作ってみんなで食べるところ。参加者が各自、あらかじめ刻んだ野菜(大人の片手に乗るくらい)を持って行き、大きな鍋でグツグツ作るのです。毎回中身が違うのはもちろんのこと、同じ野菜でも大きさや切り方がまちまちなのが楽しい! 想像してみてください、思いっきり外で遊び、お腹がペコペコの時に、外でお友達と一緒に食べる、野菜たっぷりのあつあつのトン汁を…。もうそれだけで十分にご馳走ですよね。

次回は、7/18(月・海の日)、8/6(土)と7(日)は2日連続で予定されているそうですので、是非ご家族で参加されてみてはいかがでしょうか。子どもだけでなく、パパやママにとっても、美味しいトン汁越しに見る我が子のキラキラ輝く笑顔は忘れられない思い出になるでしょう。

美浜公園…浦安市美浜5-14

今川少年の広場…浦安市今川3-12

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る