市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

11月、晩秋。テラス席でランチしてきました@新浦安

新浦安ってテラス席のあるレストラン多いな~、と前から思っていながら、一度も利用したことのなかった筆者。少し肌寒くなってきた11月のこの時期、屋外のテラス席でランチってどうなのかしら?と、実際に行ってきました。

190363
この日の浦安の気温は16.8℃、北東3mの風。日向はポカポカしているものの、日影に入るとちょっと肌寒く感じられます。
1日のうちで最も暖かい昼下がり、訪れたのは明海にある『ワイン食堂 コンクラーベ』さん。お店が道からかなり奥にセットバックしているうえ、植栽もしっかりあるので道行く人の目線が気にならない環境。外で食べているのを人に見られるのは恥ずかしいなぁ…というテラス席初心者にはもってこいです。
190404

店内はほどよい混み具合。お昼過ぎだったこともあり空席もあったのですが、テラス席でもいいですか?とお願いしてみます。「寒いのでどうぞ」と、ふかふかのクッションとブランケットを貸していただきました。
190380

Aのパスタランチコースをオーダー。前菜3種+パスタ+デザートと、お昼からしっかり楽しめるコースです。お料理の説明書き、シェフが書かれたものでしょうか、人柄が表れていて思わずクスッと笑ってしまうものも。お料理は『間違いないです。』と書いてある、桜海老のトマトクリームソースのパスタにしました。
Bのメインディッシュランチコースについてはこちらの過去記事をどうぞ。
190366

まず出てきたのは、可愛らしいデミタスカップに入ったオニオンスープ。って、メニューにはなかったような…
190371 
「テラス席のお客様には、寒いのでサービスさせていただいています」と店長の石直さん。他にもサービスとして、お冷の代わりに温かいルイボスティーもサーブしていただきました。このルイボスティー、おかわり自由だそうです!
190385
テラス席でお食事される方って多いんですか?とお伺いしてみると…
「ペット連れで来店されるお客様に使っていただいています。暖かい季節は、テラスがいい!とご希望されるお客様もいらっしゃいますけど、もうこの時期はあんまり…。あとは店内がいっぱいになってしまってお席がないときに、じゃあテラス席で…というお客様。ランチはともかくディナーの時間冷えるので、少しでも快適にお食事を楽しんでいただけるように、このサービスを始めました」
素敵な心遣いに、身体も心も温かくなりますね!

電気ストーブも2台あり、寒いときに活躍してくれます。
190368

最初こそ手先が冷えるな…と思ったのですが、温かいルイボスティーを片手に食事が進むにつれ体が温まってきて、用意してきた上着もマフラーも必要ありませんでした。ちなみに今日の格好は、トップス:ヒートテックインナー+シャツ+カーディガン、ボトムス:くるぶし丈のパンツ+ソックス+革靴。まだまだ厚着の余地はあるので、もう少し寒くなっても大丈夫そう。

店内で食事をする時には聞こえない、風の音や子どもの遊ぶ声、自転車の走る音…。チョウチョや虫が飛んでいるのも愛おしく感じられるから、不思議です。気がつくと、あれ!もうこんな時間! 外でのランチは、いつもよりゆっくりと時間が流れているような気がしました。
190394

お食事はこんな感じ。

190372

前菜3種盛り(右上:アボカドときゅうりとひよこ豆のワカモレ、右下:鶏ときのこのテリーヌ、左:さつま芋とクリームチーズのサラダ・生ハム乗せ)

190383

桜海老と玉ねぎのトマトクリームソーススパゲッティ

190399

木苺のムース 木苺のソースで /ホットコーヒー

どれも美味しかったですが、前菜のテリーヌがさっぱり系で珍しく、また食べたい!と思いました。パスタランチって少し物足りないときもあるのですが、このコースではお腹いっぱいの大満足。でもデザートをぺろっと食べられちゃうのは、別腹のおかげでしょうか…ごちそうさまでした!

まだまだ楽しめるテラス席でのランチ。特にペットを飼われている方にはオススメです。天気の良い日はお散歩がてら、いつもと違ったランチの時間を過ごしてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る