市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安の秋まつりを盛り上げる人々③ 浦安フェスティバル2015【明海大学エリア】

9/5(土)6(日)は「浦安フェスティバル2015」!!
市民参加で創り上げる、浦安の新しい『祭り』の形。

3回目となる今回は、明海大学エリアを担当する、明海大学准教授 神末 武彦 さんのインタビューをご紹介いたします。

浦安の秋まつりを盛り上げる人々① はコチラ!

浦安の秋まつりを盛り上げる人々② はコチラ!

 

【明海大学エリア担当】

海外にも伝えたい浦安の魅力。『壁の無い祭り』だから出来ること。

ブログ8

明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学科
神末 武彦 准教授

今年は、明海大学が浦安フェスティバルの会場の1つになります。中心となって動いている神末先生にお話を伺いました。

神末先生 明海大学会場では「①浦安市と市外の観光PR」「②物産展と展示」「③地域文化の体験コーナー」と、3つの催しを企画しています。その中でも力を入れているのが、③の文化体験コーナーです。

文化体験!面白そうですね。

神末先生 ただ見るだけでなく、実際に体験することって大切だと思うんです。県内の文化はもちろん、県外から来た文化を体験することで「へぇ~面白い。今度の休みは実際に○○県に行って、本場を体験してみるか!」と、浦安から県外への観光誘致も出来て、日本全体の活性化が相乗効果で生まれると思ってるんです。

素晴らしい相乗効果ですね!

神末先生 そう。更にこのお祭り、浦安市民・観光客はもちろん、訪日外国人へのアプローチも可能だと思うんです。外国の方って日本のお祭りにとても興味があって。でも限られた旅行期間に全国の祭りを見学するなんて不可能でしょ。そこで、この時期に浦安に来たら全国の祭り見学が出来るよ!ってPR出来たら、多くの外国人観光客が浦安を訪れるんじゃないかって。そう思うんです。

シンボルロードエリア担当の梅澤さんが「日本全国の祭りが浦安で見られる」話をしていましたが、日本だけでなく海外にもPRが出来る。多面的な効果が期待できそうですね。

神末先生 そう。そして、それには「市民参加型」が重要になってくると思うんです。フェスティバルのテーマですね。神末先生 閉塞的なお祭りは、日本の文化として無くてはならないものです。その一方で、「私も本当は参加したいんだけど、よそ者だから・・・」と運営側と見る側に見えない壁が出来て、結局参加者が『見るだけ』になってしまう事っていると思うんです。そこで『浦安フェスティバル』。始まって5年、まだ成長段階の祭りは市民参加をコンセプトに、『市民全体で創り上げていこう』をテーマにしているでしょ。地元の人、移り住んで来た人、色んな人が協力して携わることで、団結力・文化の交流が生まれて、より良くより楽しい祭りに成長していくと思うんです。

「壁のない祭り」・・・まさに地元の方と地方出身者が混在する浦安の、一つの祭りの形ですね。

神末先生 そう。一方で伝統のある三社祭りがあり、一方で浦安フェスティバルがある。素晴らしい文化の共存だと思いますよ。

その一歩を「壁のない大学」、明海大学がお手伝いをするんですね。素敵です!

神末先生 ご存知ですね(笑)。明海大学は壁がなく、地域コミュニティーと一緒に成長する、地域に溶け込んだ大学を目指しています。そんな我々の役割として、今後10年20年、100年先・・・とお祭りが成長出来るように、頑張りたいですね!

 

祭りの裏側を知ると、祭り参加が倍楽しい。

今回は各会場の担当者の方、一名にお話を伺いましたが、フェスティバル運営には沢山の浦安市民の方が携わっています。市民が主体となって盛り上げる浦安の祭り・・・浦安が好きで、浦安に住んでいる人が好きで、もっと魅力を伝えたい! そんな想いが伝わってきました。祭りの裏側を知ると、祭り参加が何倍も楽しくなります。「何でねぷたなのか」「何で日本全国の物産や文化体験なのか」・・・それぞれに詰まった想いを感じながら、浦安フェスティバルをお楽しみください。

 

【明海大学エリア 詳細】

日午前10時から午後6時、6日午前10時から午後5時
県内をはじめ全国各地の物産と、地方文化や手工芸品制作などが体験できる”参加型体験コーナー”でお楽しみください。

 体験コーナー
  • おせんべい手焼き教室(新潟県小千谷市)
  • 秋田弁講座(秋田県横手市)ほか
物産など
  • あきたこまち有機米(秋田県大潟村)
  • 焼き鯖すし(福井県小浜市)
  • かぼちゃプリン(滋賀県豊郷町)
  • 信州そば(長野県茅野市)
  • 下妻地ビール(茨城県下妻市)
  • 横手焼きそば(秋田県横手市)ほか
ちびっこ広場
  • ミニSL(6日のみ)
  • クイズ
  • 魚釣りゲーム
  • 絵手紙教室 ほか

特設ステージ
パレード出演団体などによるステージパフォーマンス(6日のみ)ほか

※浦安フェスティバル2015 浦安市公式サイト 引用↑

 

【浦安フェスティバル2015】に遊びに行こう!

開催日 9月5日(土)・6日(日) 二日間開催
シンボルロードエリア
9月6日(日)15時半〜19時半
新浦安駅前エリア
9月5日(土)10時〜20時/9月6日(日)10時〜20時
明海大学エリア
9月5日(土)10時〜18時/9月6日(日)10時〜17時

※浦安フェスティバル2015 浦安市公式サイト

 

※この内容は 浦安に住みたい!9月10月号 で掲載予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る