市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

新浦安駅前にある『浦安市チャレンジショップ』の利用申請受付中! 新規事業者の方々必見! 市の支援を受けながら新浦安駅前に自分のお店をオープンできるかも?!

浦安市のホームページで、募集再開をされた「浦安市チャレンジショップ」。記憶に新しいところでは、チャレンジショップ第一号としてボンティフルコーヒーさんの出店がありました。新型コロナウィルスのため店内での飲食が制限されたこともありましたが、駅前で私たちも身近に美味しいコーヒーをいただくことができましたね! その後ステイホーム、ステイセーフの世の中となり、数カ月間チャレンジショップ自体の運営、申請はストップされていたようです。

しかし、この12月にチャレンジショップの利用申請募集が開始され、2021年1月15日(金)までの期間、実施しているとのこと! 新しいことにチャレンジするのは、今の時代とても大変なことではありますが、この逆行を乗り越え、新たな事業者が駅前をさらに明るく照らしてくれることに、一市民としても楽しみでなりません!

チャレンジショップとは?

浦安市では、創業支援の一環として、起業家の支援を目的とした「浦安市チャレンジショップ」を開設しています。チャレンジショップとは、創業を志す方や創業間もない事業者に対し、浦安市が創業から事業化に至るまでの各種の支援を提供することで、創業者の自立・成長を支援する施設です。http://www.city.urayasu.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/025/424/01_boshu_new4.pdf

とはいえこんな時代…。募集に関しても制限のあるものになっています。募集要項を見てみると、対象事業者はすべてとありますが、 オフィス・倉庫以外。飲食業の出店は可能であるが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、店内での飲食(イートイン)は禁止ということです。となると、対象者はぐぐっと限られてしまうかもしれません。個人的には焼き立てがいただけるパン屋さんや、子育て支援につながる業種、ハッピーな提案をしてくれるような事業者が入ってくれるといいな~なんて期待してしまいます。共同事業もOKだそうです。イルミネーションでキレイな新浦安駅前ですが、市民みんなが温かくなれるようなそんな場所になると良いですね!
申請資格としては
①新たに創業しようとする、または当チャレンジショップ入居開始時点で創業5年を経過していないこと
②浦安市が行う商工振興に関する施策事業に協力することが出来ること
③当チャレンジショップを退去後、浦安市内において事業活動を行う意思があること
④新型コロナウイルス感染症の感染防止に積極的に取り組むこと

事業者の皆さん、申請期間は2021年1月15日(金)までです。また実際見ないとわからない!と、そんな方々に向けた「現地内覧会」を実施予定だそう。こちらは事前予約で、12月15日(火)、12月18日(金)、12月22日(火)、12月27日、2021年1月6日(水)各日13:00~20:00まで。お申し込みは浦安市市役所 商工観光課にて。
また、店舗利用は2021年4月1日~2022年2月28日まで。専門家から経営のアドバイスサポートなど、1年の経営実体験で夢を叶えられるチャンスです! 

詳しくは浦安市ホームページhttp://www.city.urayasu.lg.jp/shisei/jigyosha/1007216/1025424.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る