市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安市】返さなくても良い奨学金制度

奨学金は、経済的な理由から修学が困難な方に対して奨学資金の貸与がされます。浦安市では「浦安市奨学資金貸付制度(高校・大学・専修学校)」がありますが、平成27年度から新たな「浦安市奨学支援金支給制度」がスタートしています。
新制度は、名称の通り「貸付」ではなく「支給」ということで返還する必要のない給付型の奨学金です。

申込方法は?

8月31日(月曜日)までに直接、奨学支援金給付申請受付特設会場(市役所第3庁舎2階)へ申し込みとなります。必要書類はこちらをご確認ください⇒奨学支援金支給申請書(浦安市電子申請)

支給金額は?

月額5千円/年額6万円(高等学校、特別支援学校の高等部、専修学校高等課程、中等教育学校の後期課程、高等専門学校)
月額1万5千円/年額18万円(短期大学、専修学校専門課程、大学)

受給資格は?

以下の要件をすべて満たす方が対象となります。

  1. 保護者(同一生計)が本市に住所を有し、かつ住民基本台帳に登録を1年以上していること
  2. 在学していること
  3. 保護者(同一生計)の収入が、生活保護基準額の1.3倍以下であること ※生活保護の受給者は対象外です
    【収入金額の目安】
    両親とこども1人(高校生)=約386万円
    両親とこども1人(大学生)=約364万円
    両親とこども2人(高校生・中学生)=約473万円
    両親とこども2人(大学生・高校生)=約449万円
    両親とこども3人(高校生・中学生・小学生)=約555万円
    両親とこども3人(大学生・高校生・中学生)=約536万円
  4. 申請者の成績が「3.8以上(5段階評価)」であること。(1年間の全教科の平均値)
    <申請する学年> <対象となる成績>
    高校1年生   ⇒  中学3年生時
    高校2年生   ⇒  高校1年生時
    高校3年生   ⇒  高校2年生時
    大学生など        ⇒  高校3年生時

この制度の予算が約1億円ということからも浦安市の意欲が伺えますが、7月1日現在で22人の申請にとどまっている為、市の意欲と告知が相反する状態になってしまっているようです。

給付型の奨学金制度を設けている県内の自治体では、約2000万円の予算を組んでいる市川市がこれまでは大規模とされ、年間約130人が利用してきた。これに対し浦安市は今年度、約1億円の予算を計上。先着順や抽選ではなく、資格を満たしていれば、ほぼ全員が受け取れる。

 しかし受け付け開始から1か月が経過した時点で、高校生14人、大学生8人の申請があっただけ。申請期限は8月31日で、このままでは来年度以降、資格要件や予算規模の大幅な見直しを迫られそうだ。

 市教委は現在、高校や大学へのパンフレット配布に力を入れている。担当者は「資格を満たしている人は積極的に活用してほしい」と呼びかけている。問い合わせは市教育総務課(047・351・1111、内線1235)へ。

引用元:読売オンライン

この制度は、ほかの奨学金制度の貸付や給付などと併用が可能です。利用したい場合は、事前に市の教育総務課に相談すると一番良い方法が見つかるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る