市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安でひとり飲み②】厳選された日本酒とこだわりのおつまみを堪能するならココ!「日本酒よつば」

前回より勝手にスタートさせた、おひとりさま酒場放浪記なる「浦安でひとり飲み」シリーズですが、その第2段は、東西線浦安駅より徒歩3分、浦安バイパス通り裏の抜け道沿いにある浦安駅周辺で初の日本酒専門のカウンターバー「日本酒よつば」さんです。
image2

店内はカウンター席8席のみの小さなお店です。店主1人で切り盛りされていますが、お客さんとの対話を大事にしているためこれくらいのキャパシティが丁度良いとのこと。
image3

本日の店主いち押しの日本酒ラインナップがこちら。
image4
席には、辛口、旨口など日本酒の特徴を店主の主観でマッピングしたメニュー表が置いてあります。日本酒が初めての方や、あまり詳しくない方でも、自分の好みに合わせて日本酒を選びやすくなっています。お値段は、どれを選んでも90mlが450円、150mlが650円と均一料金(燗と常温は150mlのみ)。気になった日本酒を少しずついただけるのも嬉しいところですね。

入口横の冷蔵庫には、店主が厳選した日本酒が常時30種類ほど取り揃えられていて、メニューに記載のないものでも、好みを伝えるとおススメのお酒を出してくれます。ちなみに、マッピングされた日本酒メニューは毎日変えているそうで、冷蔵庫内の日本酒も結構な頻度で入れ替わるそう。
image5

筆者は“純米”系の日本酒が好みなので、純米系のひやおろし3種類をオーダー。それぞれ香りや味わいが異なり、どれも甲乙つけ難くとても美味しかったです。
image6
image7
image8

お通しは、「ぶりの煮つけ」と「こんにゃくの煮物」の2種。丁寧に仕込みがされているのがわかる繊細な味わいで、日本酒との相性もバッチリ。
image9

黒板に書かれた本日のお薦めメニューはどれも日本酒との相性が良さそうです。
image10

迷った挙句、「塩煎りぎんなん(500円)」と「白子しょうゆ漬け(650円)」をオーダー。
image11
image12
どちらも絶品だったのですが、特に白子のしょうゆ漬けが感動ものでした!よそのお店で提供されるいわゆる湯引きされた白子ポン酢のようなものを想像していたので、全く別物であることに驚かされました。しょうゆ漬けされているためしっかりと身が引き締まって旨味が凝縮され、ショウガの風味が程良く効いていました。一度お口に入れてから、お箸が止まりません。これらのおつまみが日本酒と合うのは言うまでもありませんね笑。

店主は、元々飲食業ではなかったそうですが、日本酒が好き過ぎて「よつば」を開店されたのだそうです。付かず離れずの接客で程よい距離感を保ってくれますので、1人でふらっと立ち寄っても心地よい時間を過ごせそうな、とても雰囲気の良い日本酒バーです。「もちろん、女性のおひとりさまも大歓迎です!」とのことですよ。
image13

お店は17:30からオープンしていますが、店主曰く、早い時間帯よりも遅めの時間、どこか違うお店で飲まれた後の2軒目使いのお客様が多いそうです。店主との会話を楽しみながら厳選された日本酒やこだわりのおつまみを堪能したいようでしたら、比較的早い時間に訪れることをおススメいたします。

厳選された日本酒とおつまみを味わいながら、カウンター越しに店主や常連さんと会話を弾ませる夜というのも、たまには良いのではないでしょうか。日本酒好きな方でしたらぜひ1度は訪れていただきたい、そんなお店です。

日本酒よつば…浦安市当代島1-17-18 047-712-6287




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る