市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【行徳】串揚げ処 喜多朗

東京メトロ行徳駅から徒歩5分。
風情ある店構えの「串揚げ処 喜多朗」
1
それもそのはず、今年でなんと20年目とのこと。
外見で判断してはいけません、まずは入ってみましょう。カウンター10席とテーブル3卓、そして清潔感あふれる店内です。
3 2
奥様とマスターの絶妙な、まさに阿吽の呼吸で仲睦まじく営業されていることが長年行徳で愛される秘訣なのでしょう。
看板娘(従業員さん)もいらっしゃいますよ!

串揚げは約40種類。
1本から注文できますがオススメは「おまかせコース」。
アツアツの串揚げが順番に出てきます。もうお腹いっぱいということころで「ストップ!」と言ってください。
4

東京では「串揚げ」、関西では「串カツ」と呼ばれます。
何が違うのでしょう?
筆者は大阪出身なので「串カツ」の名称で育ちました。「二度漬け禁止」のイメージでご存知の方も多いでしょう。禁止なのは一度口にしたものを共用するソースに漬けては不衛生というのが理由ですが、そもそも串カツは一口サイズ。東京の串揚げよりは一回り小さいのです。

さて、今回のオーダーはもちろん「おまかせコース」です。
おまかせコースの一部をご紹介します。まずはアスパラ。
5
「大きい!」
比べてみたら割り箸よりも長いというボリュームです。そしてホクホクで甘い。
お店の看板メニューでもある特大アスパラからスタートしました。ここのお店、串揚げの衣(ころも)にも特徴があっておいしいのです。

お魚の鱚(きす)が出てきます。
6
ここでお楽しみ、マスターに「これ何ですか?」って聞いてみてください。鉄板のコメントが…それはお店でのお楽しみ。

ネタによってソース、ポン酢、塩、そのままなどオススメの食べ方も説明していただけます。お客さんの食べるペースを見計らって次の串揚げが出てきます。どれを食べても揚げたてアツアツです。

本日のおまかせメニューは、
・アスパラ
・鱚(きす)
・ゆずロース
・イカ
・マッシュルーム(チーズ入)
・お餅
・ビーフチーズ
・こんにゃく
・うずら
・トマト&チーズ
しまった。おいしく食べている間に写真を撮るのを忘れてしまいました。

ここだけは写真を。
「海老」
7
有頭海老は頭から尻尾までまるごといただきます。殻もカリっとおいしいです。

お酒も充実しています。
ビールは地元千葉で作るサッポロビール、東北を中心とした銘酒、焼酎、そしてワインまで。好きなお酒で一杯やりながら、丁寧に作られた串揚げにマスターの気さくなお話で、楽しい時間を過ごしました。

喜多朗さんでは不定期ですが「銘酒の会」や「アコースティックライブ」なども開催されています。なんとメルマガ会員は1,000名もいらっしゃるそうで、お得な情報をゲットしたい方はぜひ来店の際に登録されてはいかがでしょうか。

マスターの坂内秀幸さん。
8
そして、親切なマスターにお願いして店内の撮影をさせていただきました。こちらもぜひごらんください。

場 所:  千葉県市川市湊新田 1-6-15
東京メトロ東西線行徳駅徒歩5分
※お車の場合はお店の前にコインパーキングがあります。
電 話:  047-356-3427
営業時間:  18:00~0:00
ラストオーダーは、 23:30
定休日:月曜日・火曜日
http://www.kusiage-kitaro.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る