市民による浦安の地域情報総合サイト

お出かけ・レジャー

  1. 新浦安で盆踊りができるイベント

    7月18日(土) 浦安市総合公園 ニコニコ広場にて(浦安市明海7-2)にて、海辺DE盆踊り大会が行われます。     新浦安は埋立地の為、ずっと昔から続いている伝統的なお祭りがありません。新しく始めたお祭りでは、盆踊りの音はあっても踊るスペースがなかったり、振り付けがわからない方も多いそうです。

  2. 浦安 まち 花暦5 ジャカランダとセイヨウニンジンボク~明海大学テニスコートの近く~

    ジャカランダの花を見たことがありますか?火炎木、鳳凰木とともに”世界三大花木”とよばれているジャカランダは、とても美しい花木です。日本で花咲くジャカランダを見るのは非常に珍しいのですが、幸運なことに今、浦安のまちで紫色のジャカランダの花を見ることができます。

  3. 新浦安駅構内、エレベーターはある?どこから乗ればいい?

    電車を利用しようと思ったときに、エレベーターの場所が分からず右往左往してしまった・・・なんて経験はありませんか?特に車椅子やベビーカーをご利用の方やご高齢の方、妊娠中の方などにとっては、お出かけの際に重要なポイントだったりします。

  4. シンボルロード沿いの明海大学の小道をお散歩

    浦安にある大学の一つ明海大学のシンボルロード沿いの小道は四季折々のお花が咲いていてとても綺麗です。学生以外の人でも自由に入り、歩くことができるので、少し歩いてみましょう。まず今の時期、入り口には華やかなマツバギクがお出迎え。マツバギクは朝に花が咲いて夕方には花が閉じてしまうので早い時間が見頃です。

  5. 浦安 まち 花暦4 アメリカデイゴ~浦安マリナイースト21~

    六月中旬から七月、八月にかけて、新浦安駅から海に向かってひろがる浦安マリナイースト21のまちでは、朱い花をつけた木が、行き交う人々の目に飛び込んできます。アメリカデイゴ。島唄の歌詞に出てくる”デイゴ”とは別の花で、南アメリカ原産の落葉樹です。

  6. 高洲2丁目 こどもの広場

    2015年10月24日追記本日ついにオープンしました。そちらの記念式典などの記事はこちらです。↓10月24日浦安市こどもの広場オープン!  平成27年8月末に完成予定で高洲2丁目にこどもの広場が開設されます。

  7. 夏の空を彩る2015年浦安市花火大会

    2015年の浦安市花火大会が7月25日(土曜日)19時30分~20時30分(開場時間は14時から)まで行われます。打ち上げ場所は明海にある浦安市総合公園です。2013年から浦安市総合公園前の海上で2隻の船から打ち上げられるようになりました。

  8. 浦安国際交流・協力フェスティバル2015

    今朝の通勤途中、新浦安駅を通ったら、駅前広場で浦安国際交流・協力フェスティバル2015の準備が行われていました。本日の午前10時から開催されています。こちらは、地域でできる国際交流・協力をテーマにしたイベントで、市民団体やNGOが集まって各ブースを出しています。

  9. 弁天ふれあいの森公園

    今回は、浦安市弁天にある弁天ふれあいの森公園のご紹介です。公園の場所はこちら。芝生広場です。 約8000平方メートルと約5000平方メートルの芝生広場があります。ウォーキングロードです。一周365メートルのAコースと一周570メートルのBコースがあります。ビオトープです。動物や植物の生息空間です。

  10. 浦安 まち 花暦3 あじさい~弁天ふれあいの森公園、ほか浦安の見所~

    梅雨に入った六月。浦安のまちでも、あじさいが見ごろです。浦安のあじさいの見どころの紹介です。最初は、弁天ふれあいの森公園。およそ100株のあじさいが咲いています。弁天ふれあいの森公園は、広々とした芝生広場やビオトープ、遊具、そしてウォーキングロードが整備された素晴らしい公園です。

ページ上部へ戻る