市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

≪※中止となりました・読者プレゼント20名様ご招待!≫9/26(日)開催【羽ばたけ!若い音楽家 Urayasuピュアクラシックコンサートwith 幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部】

※こちらのイベントは中止となりました。

本イベントは、緊急事態宣言の延長に伴い、中止となりました。
楽しみにしていた方には誠に申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。チケット購入済みのお客様へは、チケット代金払い戻し対応をさせて頂きます。

浦安市文化会館HP

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…そして、芸術の秋!

9/26(日)、浦安文化会館で開催される「羽ばたけ!若い音楽家 URAYASUピュアクラシックコンサートwith 幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部」にて、オーケストラ、吹奏楽、歌の魅力を存分に楽しみませんか?

URAYASUピュアクラシックコンサートは「羽ばたけ!若い音楽家」のキャッチフレーズで、浦安に縁のある、20歳から35歳の音楽家を支援しています。
4回目の共演となる、ピュアクラシックコンサート×幕総オケがお送りするのはオール・スペイン・プログラム。

第一部のピュアクラシックステージはフラメンコダンサーを含んだ珍しい編成のボッケリーニの「ファンダンゴ」を演奏。

第二部はフレッシュでエネルギー溢れる幕総ステージ、チック・コリア「スペイン」に100人を越えるオーケストラ編成のバッハのパッサカリアとフーガ、そして、ピュアOGであり、吉本興行所属の芸人でもある栗林美智瑠(カルメン)にダンサー陣も加わった「カルメン」より“ジプシーの踊り”を上演。

第三部は、URAYASUピュアクラシックコンサートが誇る、注目のギタリスト岡本拓也と幕総オケによる「アランフェス協奏曲」が演奏されます。

どのステージも決して見逃せない、贅沢でスペシャルなコンサート、是非ご来場ください‼

≪主な出演者紹介≫

岡本拓也(ギター)

千葉県浦安市出身。 10 歳よりギターを始め、のちウィーン国立音楽大学にてアルバロ・ピエッリに師事。2018 年11 月、同大学院修士課程を満場一致の最優秀成績で修了。これまでに国内外のコンクールにて優勝を重ねる。2010 年には千葉交響楽団との「アランフェス協奏曲」共演にてソリストを務めている。2010 年度ヤマハ音楽奨学生、第9 回千葉市芸術文化新人賞受賞。
2018 年、浜松市文化振興財団主催のアクト・ニューアーティストシリーズに出演し、また今日世界最高峰レベルのスペイン・アルハンブラ国際ギターコンクールにて第2 位を受賞。2019 年にはファーストアルバム「7 つの指輪~ Sete Aneis ~」をリリースしレコード芸術特選盤に選定された。2021 年にはギタリスト福田進一氏の若手ディスカバリーシリーズにて取り上げられマイスターミュージックよりアルバム「One」をリリース。
これまでにウィーン・フォーラム国際ギターフェスティバルをはじめ、オーストリア、ハンガリー、ルーマニアやセルビアの国際ギターフェスティバルに招待されマスタークラスやリサイタルを行う。

加藤小百合(ヴァイオリン)

東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻卒業。
江藤俊哉ヴァイオリンコンクール第2位、みえ音楽コンクール第1位他、多数のコンクールにおいて入賞。
卒業後、東京藝術大学音楽学部弦楽科教育研究助手を務める(任期満了)。浦安シティオーケストラ定期演奏会でのソリストをはじめ室内楽などの演奏活動を行うと共に、後進の指導にあたる。
うらやす財団「ミュージックデリバリー」第2期生としてアウトリーチ活動を行う。

清水ちひろ(ヴァイオリン)

上野学園大学音楽学部音楽学科器楽コース首席卒業。卒業時に石橋賞を授与される。第1 回FUGA 国際コンクール金賞受賞。イブラ国際音楽コンクールにて「DISTINGUISHED」「ENCOURAGEMENT」の2 つを受賞しディプロマも取得。パオラトュメオマスタークラスin イタリアに参加しディプロマ取得。これまでに緒方恵、本郷幸子、パオラ・トュメオ、大関博文、小泉至代各氏に師事。

印田陽介(チェロ)

東京藝術大学附属高校を経て、同大学卒業後、チェコ・プラハ音楽院に留学、更なる研鑽を積む。
チェコ・ドヴォルザークホールにてトマーシュ・ヤムニーク氏と二重協奏曲を共演するなど、オーケストラとの協奏曲の共演等、ソリストとして活動するほか、ヴァイオリニストの姉・印田千裕とのデュオ、クァルテット雅、尺八やバンドネオンを含む六重奏団「直会」、各種室内楽、オーケストラや録音等、クラシックのジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

市川友佳子(ヴィオラ)

4歳よりヴァイオリンを大学卒業後よりヴィオラを始める。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。公益信託松尾金藏記念奨学基金を得て、同大学大学院音楽研究科音楽教育ヴィオラ専攻修了。
第5回蓼科音楽コンクール( 現・セシリア国際音楽コンクール) 第1 位、ザルツブルクモーツァルト国際室内楽コンクール2016 第3 位等数々の賞を受賞。現在、東京藝術大学大学院音楽研究科博士後期課程に在籍。

栗林美智瑠(カルメン)

桐朋学園大学声楽科卒業。全国学校公演に出演し現在も活躍中。
大学卒業後、ウィーンで交流コンサートにも出演。
小澤征爾音楽塾にてオペラ3 作品、また日本卓球連盟決勝戦国歌斉唱やU スタイルライブと多数出演。作詞作曲も行い、オリジナルCD「Mission」をリリース。 指導者としてもオーディション合格者を多数輩出。
東京オペラコミック代表としても奮闘中。
また現在オペラ芸人ミッチェルん♡としても活動中!吉本興業所属。

千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部

私たちシンフォニックオーケストラ部は、部員総数263名の大所帯で毎日賑やかに活動しています。
オーケストラ、吹奏楽、弦楽合奏、室内楽などはもちろん、ステージマーチングとミュージカルを融合させたショー「オケスト」なども行っています。これまでに、全国学校合奏コンクールで金賞及び文部科学大臣賞、全日本吹奏楽コンクール東関東大会金賞など、多くの賞をいただきました。「一音一会、今奏でている音と、共に演奏する仲間を大切に…」を合言葉に、部員同士互いによい部分を吸収し、磨き合える部活を目指して活動しています。

羽ばたけ!若い音楽家
URAYASUピュアクラシックコンサート with
千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部
日時2021年9月26日(日)
①10:45開場 11:30開演
②14:45開場 15:30開演
会場浦安市文化会館 大ホール
チケット全席指定
一般1,200円(当日1,500円)
学生800円(小学生~大学生)
※未就学児入場不可
出演岡本拓也(ギター)、加藤小百合(ヴァイオリン)、清水ちひろ(ヴァイオリン)、市川友佳子(ヴィオラ)、印田陽介(チェロ)、栗林美智瑠(ソプラノ)、鈴木舞(フラメンコ)、鈴木千琴(フラメンコ)、南山光徳(ダンサー)千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部
チケット販売場所浦安市文化会館
浦安市民プラザ
お問合せ浦安市文化会館 TEL: 047-353-1121

※感染拡大状況によっては公演を中止・延期する場合があります。

【浦安に住みたい!WEBをご覧の方へ 各回ペア5組で20名様ご招待します♪】

以下のフォームにお名前・メールアドレス・ご住所・電話番号・ご希望回を明記の上、送信ください。※応募締め切り9/10(金)、応募者多数の場合は抽選となります。発表は発送をもって代えさせていただきます。

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る