市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【New Open】なんとっ! 当代島に子ども服屋さんがオープンしてる♪ キッズからティーン、大人も大満足のセレクトショップで他の子とかぶらない洋服は必見!

肌寒くなって子どもたちのアウター選びなど、皆さんどうしていますか? 先日「クラスで同じアウターを着ている子が3人もいたよママッ! 」と子ども。「まぁねぇ、大体かぶるよね~。」と私。子どもによっては真似した真似されたなんて、お年頃の彼女たちの間ではよくあることなのですが…。とはいえ子どもたちの本音はお友達とかぶらない洋服が欲しい…しかもかわいいやつ! しかし洋服を買うのは私たち保護者。アウターとなるとお財布に優しいものを選びがちではないですか? 近い舞浜に行けばある程度の良いものが買えますが、日常で着る服など特に子供服はすぐにサイズも変わるしで、セールがやっていないとほとんど買う気にならないのが正直なところ…。でも可愛い洋服は着させてあげたい! 安くて可愛くって、おまけに他の子どもたちとかぶらない洋服屋さんなんて近くにないですよね? 

geeenius

そんな私たち親にも嬉しい、子どもたちも喜ぶ洋服屋さんがあるんです! どこに? 当代島に! 浦安に子ども服屋さんができるなんてめちゃくちゃ嬉しいー! なんでも他の子とかぶらない、リーズナブルな洋服屋さんだと聞き、早速伺ってきました! その名も『ジーニアス』。お店へ入るとカラフル~な洋服の数々、サイズを見ると幼児から中高生まで、大人までも着れるお洋服が沢山あります。カラフルな洋服の中から自分が好みのものを見つけるのって楽しいですよね~なんだか宝さがしをしている気分! そしてものによってはサイズ展開の幅が広いので、年の離れた兄弟などでもお揃いで着れちゃう! お店のオーナーは三児のママでもある素敵なパワフルママさんでもあるエリカさんにお話を伺ってきました。

好みの子供服屋さんが浦安にない!

(エリカさん)「もともと洋服は好きなんですが、きっかけは次女が保育園卒園の時に、長女が着ていた洋服のサイズが合わなくて…急いで浦安中探し回ったんですけど、チェックじゃなきゃダメみたいな…、私の好みではなかったんです。それに式に出るお洋服って高いものばかりですよね。たった一回のために買う気にならなくて。こういう思いをもったママさん達ってけっこういると思ったんです。姉妹や兄弟だからといってお下がりで間に合うかと思っても、サイズや好みの違いも成長とともに変わりますよね。浦安に子どもも親も好きな洋服屋さんがあったらな~って。それから物件を探したんです。2020年の3月にはここを借りていたんですが、ちょうどコロナにぶつかってしまって…。夏ごろにはオープンさせたかったんですが、仕入れ先はほとんどが海外なので物流が一気に止まりお洋服が届かない! 何とかやっと届くようになってきて、この11月にオープンすることができたんです」。

——海外からの仕入れは主にどこですか?
(エリカさん)「アジア、アメリカ、ヨーロッパが多いですかね。海外で売ってる子供服って可愛いくないですか? 浦安に海外のような子どものセレクトショップって見かけないので、じゃあやっちゃおう! と。もともと私はダンスを40年間やっていて、その影響もあってステージで映えるような色使いだったり、一見派手な印象のものもありますが、ベビーちゃんにも着てもらえるような淡い色のものや機能性にも重視したお洋服を取り揃えています。また雑貨が好きなティーンにも立ち寄ってほしいです!」

  

ダンサーと洋服屋

——ダンサーさんなんですか!? 
(エリカさん)「今は現役ではなく振付師としてやっていますが、やっぱりダンスって衣装も大事で、繋がっているんですよね。洋服が好きっていうのはもちろんあって『いつかは自分のお店を持ちたい』と、どこかで思っていたんです。(父の夢を私が叶えたかったという思いもほんのちょっぴりあったりして…。)今まで振付師の仕事をメインにしていましたが、全国を飛び回ることが多くて体力的にもそろそろかなと思うところがあったり。
 
今年はすべてのタイミングが良くも悪くもいろんなことが一気に重なりました。こうしたメイン通りからは一本入った立地も私好みで、この場所が凄く落ち着くんです。地域に密着した昔のような『たばこ屋のおばちゃん』みたいに、通りがかりの子どもたちに声をかけていきたいんです(笑)。どんな方でもお話をしに来るように立ち寄ってほしいです! 」
 

——めっちゃ素敵! 親としても近所のお店のあの人ねって、なんとなく安心できますよね。駄菓子屋のおばちゃんとかなんだか懐かしい~。子どもたちにとっても、可愛いお店が近くに増えるのは嬉しいはず! もちろん男の子のアイテムも取り揃えています。またオリジナルデザインを持ち込めば、バックやTシャツ、シューズケースやペンケースなど、お子さんが描いた世界を形にすることができるので気軽にデザインも楽しめます! そしてセットアップのお洋服もありリーズナブルにお買い物ができますよ。雑貨やアクセサリーも豊富でピアスは子どもでも付けられるようイヤリングにして提供ができるのだとか! しかもこちらのピアスはお値段 500円~ということで、おしゃれをしたくなったらご自身に、またプレゼントや子どものアクセとしても買いやすい!

そして、小学生が大好きな文房具もちょこっと、ひっそりと置いてありました! すぐなくなるあの鉛筆…ササっと買いに行けちゃうのだから、かゆいところに手が届く~!

私もちゃっかり友人のプレゼントを選んじゃいました! 可愛いこのショップバッグにもエリカさんの想いが込められています。店名のジーニアス、正確には「genius」天才という意味ですが、ご自身の頭文字の「e」を3つにすることで、3人のお子さん達を表しているとのこと。しかもお店のロゴの顔のパーツをよくみると「geeenius」と全てローマ字で繋がり描かれているんです! こちらもエリカさん自らデザインしたもの。ジーニアスちゃん可愛い♡

恐れない!進むだけ!

エリカさんは浦安の出身ではなく世田谷の出身。結婚される前に旦那さまが浦安に住んでいて「都内で働くことが多いのに、なぜ浦安から離れないの?」と思っていたそう。結婚後浦安に住み始め、今まで都心に居たエリカさんにとっては物足りなさを感じていましたが、住んでみると都内にも出やすく、ごみごみしていない居心地の良さにご自身も離れられなくなったんだとか! また、数年前に振付師として専属で行っていたアイドルの解散がきっかけとなり、今後の生活を考えるようになったと話します。

(エリカさん)「解散がきっかけでダンスをやり切った感もあって、同時に今後の生活、お金のことを深く考えるようになり真剣に勉強をし始めるようになりました。昔から子供達にお金の話しをしたり、お友達ママさん達にマネーセミナーになども自宅で行ってるので、今後はお店でも出来るといいなと思ってます。お洋服だけでなく、おしゃべりをするように気軽に来てほしいです!」

——すごく頼れる存在…。しかもエリカさんこれだけではないのです。浦安ではエステサロン、南行徳ではダンススタジオのオーナーでもあります。プロダンサー講師による、アイドルチャレンジクラスが人気なんだとか。今話題の縄跳びダンスなど、本格的なダンスを教えてくれます。思い切って親子でチャレンジしるのも楽しそうですね! 南行徳ならご近所、子どもも大人も興味のある方々はぜひともチェックしてみてください! レッスンのインスタグラムはこちらから

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アジェンド レッスン(@agendlesson)がシェアした投稿

お洋服だけのことでなく、エリカさんの人生やダンス経験から、アイドルを目指したいお子さん、ダンスに熱中になっている親子の相談も乗ってくれるので、気さくなエリカさんに声をかけてみて!「なんでもやってみないと分からない!」と、これからもさまざまなことに挑戦していきたいと目をキラキラさせて話してくれました。こんなお母さん羨ましすぎるし、子を持つ母としてパワフルな女性としても背中を押してくれるはず。この冬はいつも以上に温かい洋服を着たいですね。お子さんの冬物アイテムをゲットしに、またなんだかちょっと元気が出ないな、とそんな方もカラフルなお洋服の中からお気に入りのアイテムを見つけに伺ってみて! 

ジーニアス「geeenius」
浦安市当代島3-1-9
10:00~17:00
日曜日定休
*東京メトロ東西線浦安駅徒歩7分
*目の前にコインパーキング
お店のインスタグラムはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る