市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

5月19日(日)開催♪ 演武の美しさを競う合気道大会に老若男女集結!『春季市民体育大会 第29回浦安市合気道演武大会』誰でも見学できます☆

約700名の会員たちによる様々な合気道の演武を披露する大会が、5月19日(日)に浦安市運動公園総合体育館・メインアリーナで開催されます! 国内外問わず、今注目が集まる合気道。アメリカ、カナダ、ロシア、カザフスタン、アゼルバイジャン共和国、南アフリカ共和国、6カ国からも参加しています。そして国内では珍しい流派の違う団体(養神会と合気会)が一緒に参加する大会です。今回、特別な大会ということで事務局の川島さんに、合気道の見どころ、おすすめの演目を聞いてみました!

14時過ぎに行われる、プログラム31番「プラチナ大賞」

「この科目は今年初めての物です。18歳~29歳までの黒帯者が参加できる競技演武です。自由技を2分間やってもらい、4名の審査員が1位~3位を決定し表彰するものです。合気道をやっている人の年齢層も40~50歳台が多くなり、若い人が少ないために盛り上げるためのものです。若い人のスピード感溢れる演武が見れると思います」。

プログラム31番「ファミリー演武」


「この科目は、家族で合気道をやっている方達、夫婦、親子、兄弟が自分たちで考えた演武をやるものです。子供が親を投げたりと楽しくほほえましい家族演武です」。

プログラム41番~49番「模範演武」


「この科目は、各団体の師範たちによる模範演武を披露します。熟練した師範のこれぞ合気道! という技が見れますよ。また、世界で唯一、流派の違う団体の師範が演武を行なう珍しい大会でもあります。見ごたえ充分です」。

他にも女性や子供たちの演武も多く、見どころたくさんあるそうです。ぜひ会場で生の演武を体感して下さい! 迫力のある演武、また美しさも兼ね備えた演武に、『合気道』という武道を知る絶好のチャンスです。そして一般の方も、観覧できますのでこの機会にお見逃しなく♪

日時: 2019年5月19日(日曜日)
開場: 10:00~
演武大会 開演: 12:30~ 終演:16:15
場所: 浦安市運動公園総合体育館・メインアリーナ 浦安市舞浜2-27 TEL 047-355-1110
プログラム内容: https://drive.google.com/file/d/1MwSaai8pqkwO9V9ilPwGMEtIbJ0-b5tp/view
お問合せ: 浦安市合気道連盟事務局 contact@aikidoryu.or.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る