市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【新しいお店発見手帖】勉強嫌いなお子さんを持つお母さんに行ってほしい! その子に合った参考書を選んでもらえる学習参考書専門店。自習スペースでは、宿題や勉強、読書ができます。

バス停「高洲」の目の前に、昨年末オープンした「草深堂」。本屋さんですが、ただの本屋さんではありません。「昔から本が好きで、オープンする前まで市内の大型書店で働いていました。私がいた書店は、学習参考書の売れ行きが全国でもトップクラス。新浦安駅周辺には飲食店が沢山あり、そこで勉強をしている子どもたちも多く見かけました。しかし、中には座る所がなく、立って勉強をしている姿を見かけることがあったのです…。せっかく勉強の意欲があるのに、勉強する場所がないことというこを知りました」そうお話ししてくださったのは、草深堂のオーナー草くさふか深さん。草深さんは、学習参考書の担当をしていたことも相まって、知識を生かし『誰でも勉強できるスペースを提供できる学習参考書の専門店を作りたい!』と思うようになったそうです。そして、学校も近く住宅街でもあるここ高洲に草深堂をオープンさせました。

役立つ本を集めた書籍販売コーナーと、購入した参考書や持ち込んだ参考書で自習できる、自習コーナーがあります。家では集中できず、図書館では静かすぎて…というお子さんに合ったお勉強空間だと思いました。バス停「高洲」の目の前に、昨年末オープンした「草深堂」。

草深堂は学習参考書の専門店ですが、学校の宿題や勉強、資格取得を目指す方、大人も利用OK。デスクには、USBやWi-Fi、コンセントも完備。デスクは8席あり移動もできるので、グループでの利用もOKです。(1席30分200円・一日千円)勉強のお共にお菓子やコーヒーもありました! 喫茶店でお仕事をしていた大人の方、お友だちと一緒に宿題をしたい子どもたちにぴったりの場所ですね! ところで、草深堂は学習参考書の専門店。並んでいる参考書を見て、ちょっと驚きます。

 

小中学生女子が好きそうな恋バナの小説やオシャレ本のようですが、数学の参考書。勉強が嫌いでも思わず開いてしまいそう。

解からない箇所はスマホやタブレットで映像授業が見れる参考書、ボカロの曲(ヤマハが作成した音声合成ソフト、ボーカロイド、略してボカロ。初音ミクが代表的)で覚える公式、図形などの数学参考書…私のイメージを遥かに越えた、今の時代の参考書という感じ!

こんな風に、草深さんがセレクトしている参考書には私の知識にはなかった『勉強が苦手の人でも、楽しく学べそうな、今どきの参考書』も多く並びます。もちろん、昔から根強いお馴染の参考書なども幅広く、どの年代でも選べるようになっていました。「どんな参考書を選んでいいか分からないという方は、お気軽に相談してください」と話す草深さん。確かに、ここにある参考書を見て、私の時代の参考書とは全く違うので知識を持った人に聞いたらより合ったものが見つかりそう! と思います。もちろん、参考書だけでなく、全てのジャンルの本の取り寄や配達もOK。誰でも入れる本屋さんです。まずは、気軽に覗いてみてはいかがでしょうか。

草深堂 高洲店(そうしんどう たかすてん)
電話:047-317-3123
住所:浦安市高洲3-1-25-2F
営業時間:13:00 〜21:00
定休日:月曜・火曜
HP:www.soshindo.co.jp

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」5.6月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る