市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

『調和の武道』「さくら会創立25周年記念演武大会」女性が行う合気道演武大会が9月24日(月・祝)@浦安市中央武道館にて開催!

以前、浦安に住みたい!WEBで何度かご紹介した、浦安市の合気道教室養神館合気道 龍。体幹・反射神経・判断力・精神力が、 楽しく、自然に身につく等、攻撃するのではなく「相手が来た時にどう対応するか」を学ぶ柔術。以前は大会などの取材を掲載しましたが、今回は女性だけの演武大会が9月24日に行われるということで『養神館合気道 龍』川島事務局長に、演武大会についてお話を伺いました。

―――演武とは?
「合気道は植芝盛平開祖の教えとして『調和の武道』として今日まで継続しています。従って、型稽古を披露する場として演武大会を実施しています。演武の内容としては、基本技、応用技、自由技、武器技等があります。相手との優劣を目的としないため、試合が無いのも合気道の特徴の一つです」。

―――女性会員の方は何歳からどのくらいのお歳の方がいらっしゃいますか?
「今回参加する団体の会員は、30歳代から60歳代になります。私どもの会員は3歳児から小学生、中高生、30~60代と幅広いですよ」。

―――合気道演武大会の見どころを教えてください!
「合気道は体の自然の動きで相手を投げたり抑えたりできる武道です。従って、柔道や空手のように腕力や身体の大きさは関係ありません。子供や女性でも大きな男性を投げ飛ばすこともできる武道です。護身技に応用できるため、相手からの防御を主体として攻撃型の武道ではありません。技をかける人(仕手)の動きに注目してもらうと面白いです。
 
今回は女性による演武大会です。若い方からシニアの女性に是非見学してほしいですね。さくら会3団体は浦安市内の団体に所属する女性会員(一部男性)を中心に、近県の団体より参加の女性会員が約90名が参加し、様々な合気道の演武を披露します。基本的な技から武器を使った技、護身技等を披露しますので、ぜひこの機会を使って女性に『合気道』を観ていただけたらと思います」。

国内外問わず話題のスポーツ

個人の体格や体力に作用されない合気道は年齢性別・運動神経に関係なく誰もが学べるスポーツだと川島事務局長は言います。体造りだけでなく脳の活性化にも効果があったりと、年齢問わず楽しく精神力と体力が身につく今話題のスポーツです。秋の運動を始める前に一度皆さんも見学へ行ってみませんか?

「養神館合気道龍 さくら会創立25周年記念演武大会」

日時: 9月24日(月・祝)午前10時~12時
場所:

浦安市中央武道館 柔道場

主催: 養神館合気道龍 さくら会
後援: 養神館合気道龍本部

以前の記事はこちらから↓

圧倒される演武の迫力。第28回浦安市合気道演武大会は終始目が離せなかった!【合気道大会】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る