市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

発酵食品と美味しい野菜で、お腹の中から元気になる! 甘酒づくりのワークショップが開催されます@美浜公民館【4月19日】

「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、美容効果も期待できると評判の「甘酒」。買うのも手軽ですが、自分で手づくりする方法もいろんなところで紹介されていますよね。そんな甘酒をみんなで作るワークショップが、4月19日(水)に美浜公民館で開催されます! 講師は、ローフード(生の食べ物)発酵食品についてたくさんの知識をお持ちの川江みゆき先生。甘酒作りだけでなく、食にまつわる様々なお話が聞ける貴重な機会です! 発酵食品に興味のある方、食から健康を考えたい方にもピッタリですね☆

甘酒には、酒粕を使う方法で作られるものと、米麹を使って発酵させて作るものと2種類あります。今回は米麹を使って発酵させる甘酒作り。

甘…といってもお砂糖が入っているわけではありませんし、酒…といってもアルコールは含まない作り方になるので、お酒が飲めない方や妊婦さんも安心ですね。お米をおかゆ状に煮て、そこに米麹を加えて作るのだそうですが、なんと今回使う米麹とお米は、茨城県下妻産のもの! …そう、このワークショップ、毎週金曜日に新浦安駅前にお店を出している『下妻ふぁ~む』さんが主催なのです。「いつも下妻ふぁ~むにお買い物に来てくださる皆様は、美味しいものや安全なものを食べたい方、『食』に関心の高い方が多いんです。そういう方たちに、お野菜を買っていただくたけでなく、もっといろんなことを体験できる・学べる場を提供したいなぁ…と前から思っていました。今回ご縁があって、川江先生とのワークショップを開催することになりました!」と下妻ふぁ~むの国府田さん。

実は浦安での開催の前に、木場で味噌づくりのワークショップをやられたそうで…
 
「味噌づくりもとっても楽しかったですよ! 皆さん作業の合間に先生を質問攻めにしていて(笑)。遺伝子組み換え食品について、スムージーにするお野菜の選び方について、塩麹の作り方について…色々な質問が出されていましたね。ただお味噌を作るだけではなく、たくさんの知識を持ち帰れるのも好評でしたよ」。味噌づくりも面白そうですね! ぜひ浦安でも開催してほしいです♪ こちらが講師の川江先生、米麹とパシャリ!

19日の浦安では、甘酒をつくるだけでなく、甘酒を使ったレシピ糖質制限・甘味料の選び方なども学べるそう。甘酒は栄養価が高いので、飲みすぎるとカロリーオーバーになってしまうのだとか…甘酒の賢い飲み方・食べ方も、聞いてみたいです。

また、当日は甘酒でしゃぶしゃぶランチをするそうです! しゃぶしゃぶに使うお野菜は、もちろん下妻産。
 
そしてお肉は…下妻産『ローズポーク』を目下手配中とのこと!! 「ローズポークは茨城のブランド豚。大麦を加えた専用飼料で育てられているので、とってもきめ細かくて柔らかいんです。ぜひしゃぶしゃぶで味わってほしい! 手配頑張ります!!」と国府田さん、よろしくお願いします…!

とっても美味しそう&タメになりそうな甘酒づくりワークショップ。4月19日(水)、10時半から美浜公民館にて開催です。先着20名ですのでお早めにどうぞ! 作った甘酒の持ち帰りに加えて、下妻ふぁ~むのミニおみやげもあるそうです。お問い合わせ・参加ご希望の方は、090-2916-9651(下妻ふぁ~む)までご連絡ください。私も参加しま~す♪

【下妻ふぁ~む ワークショップ第二弾 甘酒をつくろう】

日時 4月19日(水) 10時半~12時半
場所 美浜公民館 調理室
浦安市美浜5-13-1
講師 腸活ビューティーサポーターエムラボ 川江みゆき先生
持ち物 エプロン
内容 ①作った甘酒のお持ち帰り
②甘酒でしゃぶしゃぶランチ付き
③下妻ふぁ~むのミニおみやげ付き
参加費 3,500円(材料費・ランチ代込)
お申込・お問合せ 090-2916-9651(下妻ふぁ~む) 下妻ふぁ~むFacebook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る