市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【子どものお稽古♪】無理なく楽しく笑顔になれる♡『フラオハナラウレア』のキッズフラダンス! 赤ちゃん連れOKのママクラスもあります☆

3ヶ月の長~い春休みを経た子どもたち。6月から始まった新学期、お子さんたちはいかがお過ごしでしょうか? 新しい習い事をさせたいなぁと思っていた矢先に休校・自粛となり、いろんな計画が狂ってしまったという方もいらっしゃると思います。

実は一つ、「浦安に住みたい!」でも2月に取材したままお休みに入ってしまい、ご紹介しそびれてしまったステキな習い事があるんです。北栄で行なわれているフラダンスサークル『Hula Ohana Laulea(フラオハナラウレア)』さんのケイキ(キッズ)クラス。 バリバリの運動はちょっと苦手…というお子さんや、かわいい格好が大好きなおしゃまさんにもピッタリ♪のフラダンス、7月からレッスン再開しましたので、改めてご紹介です! とーーーっても可愛かったですよ♡

4歳から小学校6年生まで、年齢も経験も様々な子どもたちが一緒にレッスン!

葛西と浦安で活動をしている『フラオハナラウレア』さん。毎年5月に境川で行われている『境川カフェテラス』をはじめ、お祭りやイベントなどでにも出演されているフラサークルなので、サークル名は知らなくても観たことがあるという方はたくさんいらっしゃると思います。浦安では新浦安駅すぐの音楽ホールWave101でも活動されていますが、今回取材させていただいたのは東西線浦安駅にほど近いマンション1階の『ペンテフラットスタジオ』でのレッスン。(※写真・動画ともに全て今年の2月のものです)

鏡に囲まれた教室。広々としています! 7月の再開時には、入り口での検温と手指の消毒、マスクの着用を実施。室内は窓と扉を開け、サーキュレーターを回して換気をしながらのレッスンです。

フラダンスの衣装である「パウスカート」を身に着けた子どもたち、色とりどりでとってもカワイイ♡ さあ、レッスンが始まります!

指導してくださるのは、藤岡郁子先生。柔らかな笑顔に芯の強さを感じる、優しくて先生です。

この不思議な道具は「イプヘケ」という打楽器。ハワイ伝統の打楽器で、カヒコと呼ばれる古典フラになくてはならないものなのだそう。ドン、ココ、ドン、コ、と独特な音の響きに合わせ、まずはストレッチと基本の動きの練習。

キッズクラスには藤岡先生の他、インストラクターの山本さん・稲田さんがレッスンのサポートをしてくれます。小さいお子さんや初心者でも、3人体制でしっかり教えてくれるので安心♪ さすがフラガール、皆さん髪をキレイに伸ばしていますね…!(強制ではないのですが、憧れもあって伸ばしているお子さんが多いんだそうです)

基礎が終わったら休憩を挟み、音楽に合わせてダンス。ゆったりとしたリズムとメロディーの音楽、腕や足の滑らかな動き、あちこちでふわふわと揺れるパウスカート…見ているだけで癒される! パウスカートはそれぞれ好きな布で手作りしたり、買ったりするのだそう。「パウスカートは“自分を守ってくれるもの”と言われています。脱ぐときや履くときも地面に付けないように、座るときも踏まないように、気を付けるんです」。

家庭と学校以外の場で、大切なものを大切に扱うという所作を学べるのも、習い事の嬉しいところ。

先生たち、とっても優しい…! 年齢も経験値も様々な子どもたちですが、それぞれのペースに合わせて、ポイントを抑えてわかりやすく指導してくれます。かと言って、1時間のレッスン中ずーっとつきっきりではないので、子どもたちそれぞれがのびのびとフラを踊っているのが伝わってきます。

そんなレッスンの様子は、ぜひ動画にてご覧ください♪

みんなが家族のような『フラオハナラウレア』。無料体験随時受付中♪

浦安のケイキ(キッズ)クラスは、この春中学校に上がった子どもたちが多く、現在2名と少人数(葛西クラスから振り替えで参加する子もいます)。密にならずにレッスンが受けられるのも嬉しいですね! 対象は4歳~小学生までです(4歳未満でも、お母さんと離れていられる子であればOK)。幼稚園生と小学校6年生が同じクラスになるという習い事はなかなかないですよね…! 「そうなんです! みんな学校も年齢もバラバラで、赤ちゃんのときからクラスに来ている子もいれば、去年入ったばっかりの子もいるんですが、こうして一緒に踊っています。親戚みたいなつながりのクラスなんです」と、インストラクターの稲田さん。

フラオハナラウレア』の「オハナ」は、ハワイの言葉で「家族」。15年ほど前にスタートした『フラオハナラウレア』、当時ケイキ(キッズ)クラスに来ていた子が現在女性クラスに通っていたり、ママと一緒に来ていた赤ちゃんがケイキ(キッズ)クラスに通い始めたり、部活の合間を縫って中高生クラスまで通い続けていたり…と、長いスパンで通う子どもたちが多いのも特徴です。「小さなころから知っている子たちが多いので、自分の子どもや孫のような感じですね」と、目を細める藤岡先生。「部活や受験で忙しくなって一度離れても、時間が出来ると戻ってきてくれる子もいます。今、子どもたちも色々とストレスがあって大変な時代ですが、ここでフラを踊っている間はイヤなことを忘れて、笑顔になれる。そしてフラを通じた仲間ができる、子どもたちにとって『フラオハナラウレア』は、そんな場所になっているんじゃないでしょうか」。


藤岡先生がフラに出会ったのは、40歳のとき。乳がんを患い、失意のなかで訪れたハワイでした。「ハワイの空気、花や風や匂いに触れて、フラダンスを見て…『ああ、がんばろう』と思えたんです。帰国してからフラダンスを習い始めたんですが、とても楽しくて、どんな薬よりも何よりも元気になりました。ただ、フラダンスの教室に通っている間、子どもたちを置いていかなければならないのが後ろめたくて…。自分で教室を開くなら、子連れOKでママたちにも気軽に通える教室にしたい!と思ったんです」。レッスンスケジュールを見ると、「ママ」と記載のあるクラスがたくさん!

浦安では北栄の『ペンテフラットスタジオ』の他、浦安音楽ホールWave101(5月より)でも開催されています。無料体験レッスンも随時受付中。また、『フラオハナラウレア』のFacebookInstagramに最新情報が掲載されていますので、ぜひご覧ください♪


無理なく楽しく、笑顔になれるフラ”を目指している『フラオハナラウレア』。こんな時だからこそ、自然と笑顔になれるフラダンスは心の栄養になってくれそうです。「初めてのお子さん、お母さんも大丈夫!みんなで一緒に楽しくフラを踊りましょう」と藤岡先生。フラに興味があるという初心者さんから、コンペで優勝を目指すベテランさんまで、経験も年齢も様々な仲間たちが待っています。無料体験レッスンも随時受け付けているとのこと、興味のある方はFacebookInstagramもしくはメール(smiling0810@yahoo.co.jp)へ、ぜひ連絡してみてください! 

フラオハナラウレア…FacebookInstagram
問い合わせ:smiling0810@yahoo.co.jp、080-4133-3758(藤岡)

【レッスンスケジュール<浦安>】※ママクラスは赤ちゃん・子連れOK! 働くママのために夜のクラスもあります

曜日 場所 時間・クラス
月曜 Wave101(入船 ) 10:15~ 女性クラス
11:30~ ママクラス
火曜 ペンテフラットスタジオ(北栄) 16:15~ ママクラス
17:30~ ケイキ(キッズ)クラス
19:00~ ママクラス
木曜 浦安音楽ホール(入船) 9:15~ 女性クラス
10:30~ ママクラス

【レッスンスケジュール<葛西>】※ママクラスは赤ちゃん・子連れOK! 働くママのために夜のクラスもあります

曜日 場所 時間・クラス
月曜 健康サポートセンター 19:00~ 中高生クラス
20:15~ 女性クラス
火曜 健康サポートセンター 10:00~ ママクラス
11:30~ 女性クラス
木曜 東葛西コミュニティ会館 12:45~ ママクラス
14:00~ ママクラス
木曜 長島桑川コミュニティ会館 20:00~ ママクラス
金曜 新田コミュニティ会館 9:45~ 女性クラス
11:00~ ママクラス
金曜 健康サポートセンター 17:00~ ケイキクラス
19:00~ 女性クラス
20:15~ ママクラス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る