市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

北栄テラスに、波が打ち寄せる!マクラメ作家・lino limaさんが、白い紐を結び合わせて空間をつくります。北栄テラス流ハワイアンフードもお楽しみに☆【1/24・25開催】

紐やロープを結んでつくる『マクラメ』をご存知でしょうか? 初めて見たときに、どことなく南国の海を感じた『マクラメ』。古代から猟や漁・生活の中でも広く使われてきた“結ぶ”という知恵が、いま現代風にアレンジされて、アクセサリーやバッグ、インテリアとしても活用されています。

この1月、浦安・葛西を中心に活動されているマクラメ作家のlino limaさんが、北栄テラスにて初の個展を開催します! これまでも、総合公園で開催されている『海辺のカフェ』というイベントや、当代島にある『Big Smile Cafe』、『北栄テラス』でもマクラメのワークショップを開催されてきたlino limaさん。知ってる!という方も多いのではないでしょうか? 個展に向けての思いを伺ってきました!

結びながら、模様をつくる『マクラメ』

もともと絵や美術が好きで、空間デザインのお仕事をされていたlino limaこと大河さん。出産を機に会社を辞め、育児をする中で編み物にハマったのだそう。「編み物も楽しかったんですが、だんだん興味が空間やインテリアに使えるものへ移っていって。その時に出会ったのが『マクラメ』でした。針などの道具が必要な編み物に対し、マクラメは手だけで作れるのが魅力。粘土遊びのような、絵を描くような感覚で作っていけるんです」。だからこそ、子ども向けのワークショップにも取り入れやすいんですね!


素材は主にコットンのロープ、作るものによっては麻やシルクの紐を使います。マクラメを構成するのは一つ一つの結び目。マクラメは“編む”のではなく、“結び目を作る”のが基本なのだそうです。「たとえば船のもやい綱や漁に使う網、釣りに使う結び方、キャンプでテントを吊るための結び方、ハンモックなど、昔から結び目の作り方にはかなりたくさんのパターンがあります。マクラメでは、結び方の組み合わせで何千、何万という模様が作れる。最近の主流は『モダンマクラメ』と言って、毛糸を編み込んだり波の模様を作ったり、とにかく表現が自由なんです」。


サンプルで見せていただいたタペストリーには、波のような曲線を描く結び目がのびやかに走っているだけでなく、白いロープのほかに質感の違う毛糸が織り込まれていたり、別のロープで三つ編みのような模様が足されていたり、ロープをほどいて細かなうねりを表現していたり…。ジッと見つめていると、なんだか波の音が聞こえてくるような感覚に捕らわれます。南国のビーチを思い起こさせる、大河さんのマクラメ。「私自身、ハワイや海が大好きなんです。そのイメージを作品に反映しているところはありますね」。

波をイメージして、白一色のマクラメで空間を構成する

北栄テラスでは、マクラメで作るアクセサリーのワークショップや、カゴバッグをマクラメで飾るワークショップなどを開催されてきた大河さん。

「マクラメの技術を覚えるにつれて、『もっと大きなものを作りたい!』という想いが日に日に強くなって。もともと空間デザインを仕事にしていたこともあって、そうだ、マクラメで空間デザインをしたい!と思っていたときに、ちょうど北栄テラスさんから個展のお話をいただいて…。タイミングがピッタリ合った感じでした」。

北栄テラスでの個展のテーマは『WAVE -波-という、いきもの』。大河さんが好きだという波そのものを、北栄テラスの高くて広い空間を利用して、ダイナミックに展示します。

「空間デザインは、360度ぐるりと囲まれて体で感じられるもの。目で見るだけでなく、全身で体感してほしいですね」と大河さん。波のしぶきや泡をイメージして、今回展示で使うのは白一色のみ。様々な太さの白いロープを組み合わせ、ハンモックのように吊るしたり、上から垂らしたり…と、波を表現していくのだそう。「北栄テラスさんは窓が多いので、光の入り方や影の落ち方などもぜひ楽しんでほしいです!」。

店内の波のインスタレーションは1/17(金)~25(土)を予定。本番である1/24(金)・25(土)には大河さんが在店されるので、ぜひ空間にまつわるお話を聞いてみてください! 同時に、マクラメで作る小物やアクセサリー・タペストリーなどの販売も行われます。そして、見逃せないのが北栄テラスのメニュー…なんとこの2日間限定でハワイアンメニューが登場するとのこと! 「料理2種、スイーツ2種くらいを出そうと思っています。ガーリックシュリンプ、ポキ丼といったメジャーどころを、北栄テラス流にアレンジして出す予定です」とシェフの星さん。ドリンクでは数量限定でコナコーヒーが出るそうです。いつもと違う、波の打ち寄せる空間の中でいただく、北栄テラス流ハワイアンフード…1/24・25に一体どんな体験ができるのか、楽しみすぎますね♪


「入り口にブランコつくろうか?」「それいいね!」「マラサダ作らないの?」「マサラダ」「違う」「マダサラ」「違うって(笑)」…と、笑いの絶えない打ち合わせ。大河さん、北栄テラスの店長・鈴木さん、シェフの星さん、お忙しい中取材のご対応をいただき、ありがとうございました!

1/24・25は、ぜひ北栄テラスへ☆

展示期間中は冬真っ盛りの1/24・25。でも、波に囲まれてハワイアンフードに舌鼓を打てば、そこはもう南国のビーチかも!? もしこの2日間で都合がつかない…という方は、1/17~始まるインスタレーションをご覧ください! ちなみに北栄テラスでの大河さんのワークショップは、今後も継続して開催予定だそうです。大河さんは浦安・葛西を中心に活動しているので、マクラメやってみたい!という方は、lino limaさんのInstagramから最新情報をチェックしてみてくださいね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lino lima by Yumi OKAWA(@lino_lima_knit_macrame)がシェアした投稿


北栄テラス…浦安市北栄4-9-3 047-709-3440 Instagram
lino lima…Instagram
『wave -波-という、いきもの』…1/24(金)・25(土) 11時~17時

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る