市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安バル街】おいしい食べ物や飲み物・人との出会いに乾杯! 今年は1 2 0 店舗程のお店の参加が決定。 約6 , 0 0 0 人が浦安をはしごします!

2019年8月半ば、浦安商工会議所で行われた「浦安バル街実行委員会」の会議に潜入させていただきました。

この日のメインは、なんとポスターのデザイン決定。数種類のデザインの中、意見を出し合い決定しました。

デザインを担当したのは、6FrogsDesign Works のホリ トモカズさん。シンプルで見やすく、かつ目立つ、素敵なデザイン。バルブックの表紙にもなります!

今年もやってきました「浦安バル街」。「浦安の秋のイベントと言えばバル!」と言われるほど地域に根付いたイベントとなってきました! 今年は120店舗程の飲食店の参加が決定。(2019年8月20日現在)市内はもちろん、市外からも楽しみに訪れる方たちが、浦安の街を食べ飲み歩きます。そんなバル街ですが、始まりは2011年震災後だったことをご存知でしょうか? 気持ちも活気も落ち込みモードの浦安を、なんとか盛り上げようと企画したのが浦安バル街でした。それから9年。第一回開催当時は69店舗だった参加店も今年は120店舗程。延べ6000人がハシゴする県内最大級の食べ飲み歩きイベントとなりました!


第1回

震災復興のため初開催されたバル街。半券1枚で、当時上映中だった浦安がロケ地の映画「カルテット」鑑賞券の引換ができたのが印象的!
第2回

初開催の同年10 月、第2 回は2 日間の開催に。参加店舗も114 店舗と約二倍に増え、県内最大級の食べ歩きイベントへ成長しました!
第3回

第3 回のイメージキャラクターは「泉銀」の森田釣竿さん。バルブックは冊子タイプへ。浦安の昔が知れる「浦安昭和写真館」も掲載されています。
第4回

参加店舗は過去最多の139 店舗へ。ポスターのモデルさんのメイクをしたのは、なんと元宝塚の深津京(星組 男役 雪路かほ)さん!
第5回

「ルネッサ~ンス」!! この年の盛り上げ役はなんと、髭男爵さん!バルブックに「お子様OK」を掲載し、ママたちも参加しやすくなりました。
第6回

バルチケットでタクシーに乗れるようになり更に廻りやすく。既に6回目の開催となり、バル街の楽しみ方を伝授する達人も登場しました!
第7回

第7回は昼から楽しめる「昼バル」も開催!「いつも夜行くあのお店も昼に行ったらちょっと違う♪」公式アプリ登場でスタンプラリーも開催。
第8回

二日間述べ6000人が参加する、浦安の秋の一大イベントへと定着。浦安に住みたい! では昼バル参加レポートをWEBで掲載しました!
第9回

さて今年は…。今まさにポスターイメージが決定しました! 出来立てホヤホヤです♪ バルブックには、イベント終了後も楽しめる仕掛けが…。

今年のチケットは、3枚綴り(前売2,600円、当日2900円)と、5枚綴り( 前売4,100円、当日4,600円)の二種類。10月上旬に参加店舗及び市内セブンイレブンにて販売開始予定です。チケット一枚で「ドリンク一杯+ ピンチョー(おつまみ)」が楽しめ、色々なお店を廻って飲み食べ歩くのがポイント! 普段入ることがないお店や気になっていたお店に入るチャンスです! また、人とのコミュニケーションも浦安バル街の醍醐味。相席になった参加者と情報交換したりして攻略していきます。前々回から始まった「昼バル」は、夜には無い楽しみ方で。バル限定ランチやスイーツも盛りだくさん。もしも、チケットが使いきれなくても、「あとバル」で使えます。また、今年はバルブックに「スタンプラリー」が掲載されていて、イベント終了後の11月1日~2020年3月31日の期間、バルブックに掲載されているお店を9店舗廻ってスタンプカードを全て埋めると、来年度使えるバルチケットやTシャツが当たるチャンス! チケット又はバルブックの提示で、無料で巡回バスに乗れ、バルチケット一枚でタクシー730円に充当。充実したルールをフルに使って、今年も浦安バル街を楽しみましょう!

浦安バル街

●日程/ 10月23日(水)・24日(木)
●時間/ 昼バル~夜バル
●会場/ 浦安市内
●チケット/ 参加店・市内セブンイレブン
3枚綴り:前売2,600円・当日2,900円
5枚綴り:前売4,100円・当日4,600円
・10月上旬販売開始
●お問合せ/ 浦安商工会議所(047-351-3000)
http://urabar.jp/

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」9.10月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る