市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

新浦安にビーチを… 新浦安の魅力的な海辺を楽しもう!『海辺のカフエ“ The BEACH ” 』オープン

護岸は冷たいコンクリート…ここがボードウォークや砂浜になり、ショップやカフェができたら…そんな夢を実現するためにまずは、海辺のカフェをオープンさせました。気持ちの良い浦安の海辺で、ステキな休日をすごしてみませんか?

今年4月、総合公園の境川河口近くの東屋を使ったカフェを市からの使用許可を受けてスタートした「海辺のカフェ ザビーチ The BEACH」。人工砂浜の設置(仮設)、ヨガ、カヌー、活動内容の展示、フラダンス、チョークアート、シャボン玉飛ばしなど、ファミリーで楽しめるイベントとして話題になりました。7月の海の日には「みんなでつくろう~浦安の砂浜~」と題し、子どもから大人までバケツリレーで砂を運び、小さな砂浜が誕生。この砂浜をステージに、フラダンスのパフォーマンスなどが行われ、大いに賑わいを見せていました。海をバックに、波の音と心地良い音楽、ゆっくりとくつろげるソファー。キーマカレーやおつまみを食べながら、生ビールやスパークリングワインをいただく。まさに海辺の新浦安らしい、ステキな休日が過ごせるイベントだな~と感心しました。


次回の9/15(SUN)は、ヨガ、フラダンス、音楽、シャボン玉海へ飛んで行け!、魚釣りゲーム、少林寺拳法などイベント盛り沢山! キッチンカーも二台出店し人気のカレーも販売。東屋の冷えたビールやスパークリングワインもお楽しみに。また10/20 は、プロによるバリダンスやバリ人によるガムラン演奏もある、今年最後で最大の海辺の芸能祭を企画しています!

アド街の取材を受け放映も! 本気で砂浜創造を考えている真面目な市民団体「ネクストサンジュウ NEXT30」

このイベントは「ネクストサンジュウ NEXT30」のメンバーの方々がボランティアで開催しています。浦安が大好きで『浦安の海辺に、ビーチ・桟橋・マーケット(江戸前海鮮)を作りたい!』と集まり、浦安の30年先を見据えて活動しています。「今、浦安市最大の資産でもある海辺は全て埋め立て時のまま。そこで2017年、市長に『3つの海の物語』を提案しました。具体的には、
①浦安にビーチを創ろう
②浦安に海への玄関を創ろう
③浦安に海のマーケットプレイスを創ろうの3つです。このイベントはその第一段階として実現しました」こちらの活動は、8月に放送されたテレビ東京『出没!アド街ック天国』にも登場!『浦安にビーチを造りたい』という活動は、全国的にも感心が高いんですね!「今後セカンドステップとして、行政・他の団体との連携を強化し、今年は『海辺のカフェ』をあと2回、さらに来年に向けて『ボードウォークの設置』など検討したいと考え、クラウドファンディングをスタートさせました。締め切りはイベント当日9月15日。賛同いただけましたらご支援お願いします!」すでにパトロンは60人越え! イベントで使えるドリンクチケットなども貰えちゃうそうです! この「海辺のカフェ ザビーチ The BEACH」は、浦安の未来を感じることができるイベントでもあります。素敵な海辺を、是非体感しに行ってみませんか?

浦安にビーチを創りたい! 〜海辺を取り戻すプロジェクトPart1〜 クラウドファンディング9/15迄


インターネットサイト 「キャンプファイヤー CAMPFIRE」経由で行われている、NEXT30 のクラウドファンディングですが、9/15 の「海辺のカフェ The BEACH」の東屋に特設ブースが登場! ぜひ覗いて見てくださいね♪
目標金額200万円、人工砂浜作成(白砂、木枠、保管費)、海辺のカフェイベント設備・広報費、ボードウォークの試験的設置、クラウドファンディング費他。

海辺のカフェ”THE BEACH”

●日程/ 9 月15 日(日)※雨天荒天は9/16 に順延。当日朝Facebook とHP にてお知らせいたします。
●時間/ 11:30 ~ 16:00
●会場/ 浦安市総合公園内境川河口付近
●お問合せ/ NEXT30 事務局長
 五十川厚子(080-1048-9300)
http://shinurayasu.chiba.jp/
● 次回の開催は10 月20(日)予定です。
Instagram@thebeachsealovesyou
Facebook@Next30

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」9.10月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る