市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

中断期間前最後のホームゲーム、3点を挙げて勝利で飾りました!良かった!【ブリオベッカ観戦記】

7月23日、ブリオベッカ浦安 VS ファジアーノ岡山ネクストの試合が柏の葉総合競技場にて行われました。8月中、JFLは中断期間に入るため、中断前の最後のホーム試合。前回取材に訪れた7月2日とは打って変わって、薄曇りで涼しい気候…サッカー日和・観戦日和、きっと選手達も動きやすに違いありません。この日は『コズミック☆倶楽部』という千葉のモデル系ご当地ユニットが来てくれるとのこと、楽しみです…!

さあ、試合開始!
2611 2615

立ち上がり、前の試合で活躍した左サイドハーフの19番・池田選手が、相手GKと交錯し転倒。しばらく動けず、担架で運ばれてしまいます。大丈夫でしょうか…
2625 2630

前半はお互いにゆっくりじっくり攻めている印象。そんな状況を破ったのは、池田選手の代わりに入った24番・南部選手でした。
6724 6729
ゴールを決め、観客席に向かってサインを送る南部選手、今日はお父さんが観戦にいらしていたそうです!

しかしその後すぐに同点にされてしまいます。前半は1-1で折り返し。
2744

ハーフタイムにはコズミック☆倶楽部のお二人が登場。お二人とも背高くて顔小さくて足が長くて細い…カワイイ! 
2796 6782
歌って踊って、会場を盛り上げてくれました。観戦に訪れていたお客さんたちも、試合の緊張感がふっと和んだのではないでしょうか。

後半開始早々、4番・宮林選手のシュートがゴールに突き刺さります! ポジションはディフェンスの宮林選手ですが、ペナルティエリア手前まで走りこんで来てのシュート、とっても鮮やかでした。
6809

この試合、17番・富塚選手が目立っていたように感じました。毎試合運動量が多く、常に走り回ってボールを追っている印象の強い富塚選手、左のサイドハーフでプレーすることが多いのですが今日は左サイドバック。相手の激しい当たりにも負けず、ボールを前線に送ってチャンスを作り(1点目を取った南部選手へのアシストも富塚選手)、攻守が切り替われば走って戻り…と大活躍!
6791 2816

そして、フォワードの9番・田中選手も印象的でした。ボールを持って自ら中へ切り込んだり、高い位置でのスライディングで相手DFからボールを奪ったり…
2714 2693
その田中選手が3点目を決めます! これで3-1。
2915 2934

しかし直後にまた失点してしまいます。
2940
点をとったすぐ後というのは、やはり失点しやすいものなのでしょうか…隙が生まれやすいから? 相手が奮起しているから?

試合は3-2のまま逃げ切り、勝利を収めることができました!
3004

今日はコズミック☆倶楽部のお二人がインタビュアーとなり、ヒーローインタビュー。得点を決めた24番・南部選手、4番・宮林選手、9番・田中選手が今日のヒーローでした。
3013 3021 3031 6973

恒例のお見送りの場には、J:comの撮影隊が。前半担架で運ばれた19番・池田選手の姿もありました。大事ではなかったようで、良かった!
6989
夏休みに入ったからか、いつもより子どもたちがたくさん来場していたようでした。
3061

なんと今、ブリオベッカ浦安のマスコットキャラクターが募集されています!
3066
発表が10月22日、応募期間は9月19日までなので、夏休みを利用して考えてみてはいかがでしょうか。詳しくはブリオベッカ浦安のHPをチェック!

次回のホームゲームは9月18日(日)、13時から柏の葉総合競技場にて行われます。8月はJFLリーグが中断期間に入りますが、8月13日(土)にはイクスピアリにてファンイベントが開催されます!(参照:8月13日、ブリオベッカ浦安のファンイベントがイクスピアリで開催!他にも夏のコラボ企画が目白押し☆)グラウンドを離れた選手と触れ合える貴重なイベントなので、ぜひ皆様ふるってご参加くださいね!

また、8月14日(日)にはJ3のブラウブリッツ秋田との親善マッチが浦安市運動公園陸上競技場にて行われます。『浦安盆フェスタ』という浦安青年会議所主催のイベントの一環で、食事やお酒を楽しめる飲食ブースが出たり、ご当地マスコットが来たり、パネルディスカッションがあったり…と、サッカー観戦のほかにも楽しめる内容が盛りだくさん☆ 

夏休みも、ブリオベッカ浦安と盛り上がりましょう!!

ブリオベッカ浦安 公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る