市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

2016年(平成28年)分の確定申告の申請受付が本日からスタートします

001

2016年(平成28年)分の確定申告の申請受付が本日から始まります。期間は2017年(平成29年)2月16日(木)から3月15日(水)までです。昨年住宅を購入した方や売却した方、ふるさと納税、医療費控除を申請する方、副収入が20万円以上ある方等々…申告内容は人それぞれ異なるかと思いますが、素人には複雑で何だかめんどくさく感じてしまいますよね。そこで、今回は確定申告に必要な情報をお伝えしたいと思います。

■確定申告用紙の配布場所・配布期間

1 各駅前行政サービスセンター
配布期間:1月25日(水)~3月15日(水)までの8:30~17:00(土・日・祝日を除く)
※各駅前行政サービスセンターでは確定申告書Aのみ配布となります(申請書は無くなり次第終了)。

2 浦安市集合事務所4階(浦安市猫実1-12-38)
配布期間:2月3日(金)~3月15日(水)までの9:00~16:00(土・日・祝日を除く)
※申告書の郵送を希望の場合は、市川税務署(047-335-4101)へ連絡(自動音声2番を選択)
※今年度の浦安市役所市民税課での配布は終了しております。

 

■申告会場について

今年の確定申告会場は、浦安市集合事務所となります。(例年と会場である文化会館が改修工事のため、申請会場が異なりますので、ご注意ください。)
住所:浦安市猫実1-12-38
アクセス:バス6系統「商工会議所」下車徒歩1分 ※お車の場合は総合駐車場の利用も可

 

■確定申告の相談が不要な方(完成した申告書の提出のみの方)

1 浦安市集合事務所(2月16日(木)~3月15日(水)日曜日は9:00~16:00まで受付)
※市が確定申告書を預かり、税務署に届ける仮収受を行えます

2 市川税務署へ提出 ※土日は開庁していないので注意
直接または郵送にて提出(〒272-8573 市川市北方1-11-10 市川税務署宛)

■確定申告の相談が必要な方

1 浦安市集合事務所(浦安市猫実1-12-38)
給与所得のみの方、または年金所得のみの方は、市主催の簡易申告相談を受けることができます。それ以外の方は市川税務署主催の申告書作成会場(ニッケコルトンプラザ内2階コルトンホール)を利用してください。
日時:2月16日(木)~3月15日(水)までの9:30~12:00、13:00~15:30 (土・日除く)

対象となる方、持ち物などの詳細については下記HPをご覧ください。
http://www.city.urayasu.lg.jp/todokede/zeikin/shinkoku/1007336/1007568.html
※今年度の税理士による無料申告相談会は終了しております

 

2 ニッケコルトンプラザ内2階コルトンホール(市川市鬼高1-1-1)
ニッケコルトンプラザ内2階コルトンホールにて、所得税・贈与税・個人消費税などの申告書作成会場を設けています。住宅ローン控除をする方や、土地・株式などの譲渡申告など税務署員との相談・申告ができます。
以下についてはニッケコルトンプラザ内2階コルトンホールでは対応できないため、市川税務署での手続きが必要です。
・作成済みの申告書などの提出(税務署へ直接または郵送にて提出が必要)
・国税の納付、納税証明書の発行、申告書閲覧サービスの開示請求などの手続き

日時:2月10日(金)から3月15日(水)までの9:00~17:00(受付時間は8:30~16:00)
※土・日・祝日を除く。ただし2月19日(日)、2月26日(日)は開設
※2月10日(金)から3月15日(水)はニッケコルトンプラザ内2階コルトンホール内に申告作成会場を設けているため、市川税務署内に申告書作成会場はありませんのでご注意ください

対象となる方、持ち物などの詳細については下記HPをご覧ください
http://www.city.urayasu.lg.jp/todokede/zeikin/shinkoku/1007336/1007550.html

 

ご注意いただきたいのが、申告期間中の土曜日・日曜日の申告書の提出や相談についてです。
●土曜日はすべての申告会場がお休みのため、作成済確定申告書の受付も行っておりません。
日曜日については下記の通りです。
・浦安市集合事務所での確定申告相談は行っておりません。
・ニッケコルトンプラザの申告書作成会場は、2月19日(日)、2月26日(日)のみの開設となります。

土日の申告相談と作成済確定申告書の提出については、下記HPをご覧ください
http://www.city.urayasu.lg.jp/todokede/zeikin/shinkoku/1007336/1007892.html

最後に、今年から申告書や申請書などには個人番号(マイナンバー)の記載が、また、提出する際には本人確認書類の提示または写しの添付が必要ですので、お忘れなく!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る