市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【涼しげな道】駅前ホテル裏通りと周辺を歩いてみた。

目ても覚めても暑い!個人的には夏よりも冬の方が好きですね。まあ、寒かったら寒かったで悲鳴をあげると思いますが…。

さて今回は謎に包まれた駅前ホテルの裏通りをご紹介します。

●場所

周辺には業務ビルや「オリエンタルホテル 東京ベイ」「浦安ブライトンホテル東京ベイ」など大型の建物が軒を連ねます。

●駅前ホテル裏通り

シンボルロード沿いの道を歩いていると、「京葉銀行 新浦安店」の脇に木が生い茂る暗がりの道が現れます。

日影が多く、中々に涼しそう。

人通りは全くありません。小さな街灯はちらほら見かけますが、夜はかなり暗そうです。

ビルの裏手には謎の窪みが…。本当に何もない謎の空間です。防災設備でも設置されていたんでしょうか。

こちらは「オリエンタルホテル 東京ベイ」の裏側。こちら側にも窓がついた部屋が沢山あるんですね。

ふと曲がり角を見てみると…

日本庭園のような石畳の道が。通り抜けられるんでしょうか。

こちらはホテル裏の自転車置き場。シンボルロード沿いにそのまま抜けられるようです。

ホテルの裏通りを歩いていきます。

背の高い木が印象的な道です。

ホテルの駐車場入り口付近に差し掛かりましたが…

立て看板を見てみると、どうやら関係者用の入り口のようです。間違わないよう丁寧に記載があります。

裏通りを抜け、複合ビル近くの歩道に出ました。

276号線沿いの歩道に出ました。「浦安ブライトンホテル東京ベイ」はいつ見ても存在感がありますね。

ホテル下を歩いていると…明らかに異様な雰囲気を醸し出す彫刻が…。

トーテムポールのような石の彫刻。ミミズクとフクロウといった動物がモチーフのようですね。重厚で周囲の品格を底上げしているようです。

ホテルと駅を繋ぐ、連絡通路。新浦安では有名なスポットです。

「オリエンタルホテル東京ベイ」の前まで来ました。印象的な形の街灯もありますね。

いかがでしたでしょうか。ホテルやビルの周辺。新しい発見が沢山ありました。皆さんも是非、お散歩がてら散策してみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る