市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

美味しいコーヒーと、パティシエのつくるフードがいただけるカフェ。ここは多様な人が行き交う「美味しい!」「楽しい!」の発信基地でした!

昨年7月、シンボルロード沿いにオープンして大きな話題を呼んだ、高級生食パンとコーヒーのお店『LITTLE BY LITTLE(リトル バイ リトル)』。

シンボルロード沿いのマンション1階角。白い壁にLBLのロゴが潔い!

フワッフワで上品な甘味の食パンが注目されがちですが、美味しいコーヒーを片手に一息つけるカフェとしても人気のお店なんです!

2面がガラス張りで自然光が射し込む明るい店内からは、シンボルロードの豊かな緑を見ながらコーヒーを楽しめます。シンプルでおしゃれな内装のポイントは天井のライト。オーナー中里さんのモットー『一燈照隅(一人ひとりがそれぞれの場所で輝けば国全体が明るくなる、の意味)』を表しています。


『LITTLE BY LITTLE』で提供しているのは、蔵前にあるロースター『Leaves Coffee Roasters』から仕入れるスペシャリティコーヒー。一杯ずつ丁寧にハンドドリップし、浅煎りでコーヒー本来のフルーティーな味わいが楽しめます。

「常時4種類ほどのお豆を用意しています。違いを楽しんでほしいので、イートインだと2杯目以降半額でお出ししているんですよ」とオーナーの中里さん。ホットでも美味しいですが、これからの季節はぜひコールドブリュー(水出しのアイスコーヒー/600円)を飲んでみてほしい! 最初口に含んだときの豊かなチェリー感、スッキリとしながらも程よい余韻…これはまた飲みたくなること間違いナシ。

ちなみに店内はWi-Fi完備、各席にコンセントも用意されているので、コーヒーを飲みながらテレワークに勤しむ方も多いのだそう。

オープン当初こそイートインメニューは少なかったものの、パティシエが自慢の生食パンを使ったメニューを開発。現在ではスプーンで食べれるほど柔らかいフレンチトースト(680円)や、食パンの甘味を活かしたホットサンド(630円/ドリンクとサラダセットで1000円)など、ランチや軽食にピッタリのフードが登場しています。今後はレモンやマンゴーを使ったパンや、カレー系にも挑戦するそうです。これは楽しみ…!

感染対策に配慮しながら店頭でイベントを開催したり、自治会主催のマルシェへ出店したり、sacri stationにも参加するなど、この1年弱で活動の幅を広げている『LITTLE BY LITTLE』。浦安出身・浦安在住の中里さんは「これからの時代は1社で頑張るより、どれだけ巻き込んで巻き込まれて協力していけるか。いろんなお店や団体と一緒に、それぞれの持ち味を活かして浦安を盛り上げていきたいですね」と語ってくれました。

新たな「美味しい!」「楽しい!」の発信基地『LITTLE BY LITTLE』に、ぜひご注目ください!

≪お店の外にもお席あります≫

パティシエにバリスタ、学生から主婦まで、様々な立場のスタッフさんが働いているのも『LITTLE BY LITTLE』の魅力の一つ。新メニューの開発もみんなで意見を出し合うことで、既成概念にとらわれないものが出来上がると言います。

【LITTLE BY LITTLE  お店概要】

住所浦安市日の出5-5-1
電話番号047-329-2820
営業時間10時~17時
定休日火曜定休
駐車場有り
最新情報Instagram

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」2021年5.6月号に掲載された内容です。(情報は2021年4月23日現在のものです)
※フリーペーパーに掲載されている情報が変更になる場合があります。最新情報はそれぞれの店舗・主催者にご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る