市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

北栄の住宅街を散歩していると、こんなところに緑あふれるテラスが。オーナーご夫妻の温かな心遣いにほっとする、ステキなカフェを見つけました。

南行徳との市境にほど近い北栄の住宅街に、ひょっこり現れる緑に囲まれたテラス。手入れの行き届いた花々と新緑のまぶしい木々、そして真っ赤なポストが目印のこちらのお店は『Cafe GREEN(カフェ グリーン)』。

オーナーの峯崎さんご夫妻が2年前にオープンさせたカフェです。北欧テイストの明るく落ち着く空間、優しい味のお料理とこだわりのコーヒー、そして何よりオーナー夫妻の温かな心遣いが嬉しいと、口コミで人気が広がりました。

Cafe GREENの一番の特徴は、やはり緑に囲まれたテラス席。道から一段高くなっており、緑のカーテンでゆるく仕切られているので、人目はほとんど気になりません。木漏れ日の中、風に揺れる葉っぱの音を聞きながらコーヒーを飲んでいると、なんだか浦安にいることを忘れてしまいそう…。

以前は会社勤めをしていたという峯崎さん。「昔からよくホームパーティをしていました。食事を作ってもてなして、みんなが喜んでくれるのが好きだったんです。50歳を過ぎたころから、定年後は自分でお店をやりたいなと思っていました。お酒が好きだったから、居酒屋がいいな~なんて最初は考えていたんですが、家内が『居酒屋は手伝えない。カフェだったら、一緒にやれる』って(笑)。そこから『一緒にやる』っていいなぁ…と思い始めて、カフェを開くことにしました」。

料理はご主人、スイーツは奥様が担当し、二人三脚でCafe GREENを切り盛りされてきました。人気メニューはモチモチの生麺を使ったパスタ(サラダ・デザート・ドリンクとセットで1,100円~)。オープン時から定番のボロネーゼは、お肉の旨味のギュッと詰まったソースが絶品!夏に向けて冷製パスタも始まるそうです。

赤ちゃんからご年配の方まで食べやすいよう、食事もスイーツも優しい味付け。天然酵母を使ったパンをはじめ、ドレッシングやスイーツも手作りにこだわり、ベーコンも無添加のものを取り寄せるなど安心・安全にも気を配っています。

3年目に突入した『Cafe GREEN』。お客様のご要望から新メニューを展開したり、お酒が飲めるようになったり、営業時間を少し長くしたりと「お客様に育ててもらっているお店ですね」と峯崎さん。お好みや体調に合わせて量や味付けも調節してくれるので、気になる方はオーダー時にお伝えするのが◎。

「最初は慌てることも多かったけど、最近はだいぶ息が合うようになりました。仲良しの秘訣? そうね、お互いの距離感かしら」といたずらっぽく笑う奥様の佳子さん。お二人の優しく明るい雰囲気に、こちらの心も和みます。

最近は散歩の途中で偶然見つけて立ち寄ってくださったり、テレワークの息抜きに来られたり、新浦安のほうから歩いてくる(!)というお客様も増えたという『Cafe GREEN』。お店の横には駐車場3台、テラス席ではワンちゃんとのお食事も可能です。次のお休みは『Cafe GREEN』で、お腹も心もほっとしてみてはいかがでしょう?

≪自慢のコーヒー≫

コーヒーも無農薬・化学肥料不使用のものを使用しています。銀座パウリスタという老舗カフェから仕入れる『森のコーヒー』は濃い目の味わいが特徴。コーヒー単品で300円、ケーキセットは600円~。

【Cafe GREEN 概要】

住所浦安市北栄2-27-35
電話番号047-352-2791
営業時間11時~17時(LO)
定休日日・水・木
最新情報店頭
駐車場3台有り

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」2021年5.6月号に掲載された内容です。(情報は2021年4月23日現在のものです)
※フリーペーパーに掲載されている情報が変更になる場合があります。最新情報はそれぞれの店舗・主催者にご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る