市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

日の出第5街区公園に行ってみた(前編)

花粉が飛び始めたと思えば、各地で乾燥注意報が出たり。大変な日々が続く中、皆さんはどうお過ごしでしょうか。今回は日の出エリアの「日の出第5街区公園」をご紹介します。

●場所

場所は前回訪れた「三番瀬環境観察館」の裏手。日の出海岸沿い緑道と住宅街に挟まれた位置にあり、海沿いを歩いていてはその存在に気づきません。「第5街区」と聞いて、思い出すのは「浦安市第4街区公園」(通称第4公園)。いつか、第3、第2と公園を訪れてみたいですね。

人がいないほうが撮影がしやすい…という事であえて陽が落ちる時間帯に来ました。こちらの建物は御馴染み「三番瀬環境観察館」。

付近の掲示板を確認した所、緊急事態宣言の影響などで現在も休館しているようです。訪れる際は最新の情報をご確認下さい。

以下、浦安市公式サイト
三番瀬環境観察館|浦安市公式サイト (urayasu.lg.jp)

公園に向かう方法は幾つかあり、今回は環境観察館正面から向かう方法をご紹介します。まず、周辺に着いたら、右手に階段があるのでそこを登ります。

登り終えると、早速公園が見えてきます。次は下り階段ですが、写真のようにスロープもあるので安心です。

画像: S__44482570.jpg

右を向くと下り階段があるのでここを下ります。

降りた先は真っ白なタイルで埋め尽くされた広場。円形のベンチなんかもあります。

この場所は海沿いの「日の出海岸沿い緑道」から植栽を一つ隔てた場所にあり、意外と知らなかった人も多いのではないでしょうか。

コンクリート壁にはシルバーのネームプレートが。

休館中の為、もちろん駐車場も閉まっています。

ここはれっきとした「浦安市三番瀬環境観察館」の駐車場であり、公園の駐車場ではないので注意です。

細い歩道を海とは反対側に歩いていくと…ヤシの木が植えられた、何ともアーバンリゾートな雰囲気の公園が見えてきました。

公園の規模としては小さいですが、定番の遊具は一通りあるようです。

近くの植栽にはピンク色の花々も咲いていました。

休憩所のベンチ下には鮮やかなタイルがちりばめられており、俗に言う【モザイク画】のようです。「明海第4街区公園」にも同じようなものがありましたよね。

次回へ続く…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る