市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

オンラインひろばに親子で参加したら、楽しいうえにメリットたくさんでした!

浦安で赤ちゃんと一緒に楽しめるイベントやお店をご紹介していきます! 今回はお助けねっと・こんぺいとうさん主催のオンラインイベント「こんぺいとうチャンネル」に自宅から参加しました。

お助けねっと・こんぺいとうとは?

子育てを応援し、子どもたちを見守っていきたい!そんな思いを持った、浦安市主催の「子育て・家族支援者養成講座」修了生の有志が集まった団体です。会員には、子育てケアマネジャー・保育士・産前産後サポーターなどの専門家や、働きながら子育てを終えた育児の大先輩・皆さんと同じく子育て中のママなど様々な世代が参加しています。

オンラインの他にも、こんぺいとうひろば㏌当代島公民館、こんぺいとうサロン㏌高洲児童センターを開催しております。

こんぺいとうひろば㏌当代島公民館の記事はこちら↓

【赤ちゃんとお出かけ】こんぺいとうひろば@当代島公民館に行ってきました!

 当日の内容

オンラインひろばは、ZOOMというサービスを使います。事前に送られてきたURLに時間になりアクセスすると参加することができます。今回は10組程の親子が参加していました。

最初はわらべうたの時間です。秋らしいお歌を手遊びや人形劇をつかってみんなで歌いました。次は形あてクイズ!丸や三角などから連想されるものを当てていきます。赤ちゃんでも見分けやすい形をしたものばかりだったので、息子もじっと見ていました。

絵本の時間では、「もりのおふとん」「どうぶつのおかあさん」「フルーツめしあがれ」の3冊を読んでいただきました。どれも知らない絵本でしたが、色がはっきりしていたり、絵がきれいなものばかりでしたので、どの年齢の子でも楽しめそうな気がします。

その後もわらべうたや人形をつかったパネルシアター、指人形劇など盛りだくさんの内容で40分のオンラインひろばが終了しました!

オンラインひろばのメリット

今回初めてオンラインを体験して、感染リスクがないことの他にも様々なメリットを感じました。

  • 途中参加・途中退出が可能

今回、時間になっても息子が寝ていたので、最初は私のみで見ており、途中から2人で参加しました。これが出かけるとなると起こさなければいけないのが可哀想で…。オンラインだとそれがないのでとても楽でした。また、ぐずったらカメラをオフにしたり一旦退出したりできるのも便利ですね。

  • 出かける前のバタバタがない

子どものおむつ替えだったり急にぐずったり…子どもとのお出かけは予定通りにはいかず、いつもバタバタです。オンラインひろばでは、時間になったらパソコンを立ち上げるだけで良いので、とても気軽に参加することができます。

・ながら参加ができる

家事などで忙しくても、作業をしながら参加することができます。洗濯物干しも床のコロコロも、わらべ歌を聞きながら行うと捗るかも!?

メリットがいっぱいのオンラインひろば。次回は12月17日(木)に開催予定です。気軽に参加できるので、興味がありましたらぜひご参加ください!

【オンラインひろば「こんぺいとうチャンネル」】

開催日時 第3又は第4木曜日10:30~11:10
オンライン会議システムzoom(無料)を使用します。
定員 なし<事前予約>
申し込み方法 下記フォームよりご登録ください
https://ws.formzu.net/fgen/S79021519/
今後の開催予定 12/17、1/28、2/25、3/25

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る