市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

デジタル時代の浦安の未来図を自由に妄想してみよう! オンラインで気軽に参加できるハイブリットワークショップが開催されます【11/28 14時~16時】

未来は誰にもわかりませんが、妄想だったら誰にでも出来る! 11月28日(土)、市民活動フェスティバルの一環として、浦安の未来を自由に妄想するという楽しそうなオンラインイベント『デジタル時代のまちづくり@市民活動フェスティバル』が開催されます。浦安のまちづくりに興味のある方、浦安でビジネスを始めたいと考えている方、浦安が好きな方必見!

主催するのはSDG’sスタイルの森田明彦さん。登壇者には、2015年より浦安元町地区のフィールドワークに取り組んできた『東京大学浦安プロジェクト』の應武遥香さん・堀籠悠河さん、地元浦安の不動産会社『株式会社明和地所』創業者で現在市議会議員を務める今泉浩一さん、東京都の起業家育成支援センター『STARTUP HUB TOKYO』コミュニティマネージャーを経て現在全国各地で起業家支援を行なっている平井朝子さん、地域課題や地域研究に取り組む浦安のシビックテック団体『URA-CIMA』さんをお迎えします。前半は様々な立場からのインスピレーショントークを聴き、後半では「古い伝統を活かしつつ新しい可能性にひらかれた街を実現するためには何が必要か、デジタル技術はそのために何ができるのか?」をみんなで考えてみませんか? イマジネーションの翼を広げ、話し合ってみましょう!

11月28日14時から始まるこちらのワークショップ、参加は無料。参加方法はzoom、もしくはFacebookでもライブ視聴が可能です。後半のディスカッションに参加したい・参加するかもしれない方はzoom、視聴のみご希望の方はFacebookライブを選んでいただくと良いかなと思いますが、たとえばFacebookで途中まで参加していたけどzoomへ切り替えることもできます。途中参加・途中退出もOKです。

「コロナで在宅勤務になり、地元である浦安に関心を持ち始めたという方も多いと思います。浦安でビジネスをしたいと考えている方、浦安のまちづくりに興味のある方、ぜひふるってご参加ください!」と主催の森田さん。オンラインなので密にならず、おうちから参加できるのも嬉しいポイントですね。ディスカッションしてみたい!という方はもちろん、ちょっとのぞいてみたいなぁという方は気軽にFacebookのライブ視聴をしてみてはいかがでしょうか?

デジタル時代のまちづくり@市民活動フェスティバル 開催概要

日時 2020年11月28日 14時~16時
参加費 無料
参加資格 どなたでも
参加方法 zoomはこちら
Facebookライブはこちら
※どちらも時間になりましたらクリックして入室してください。
お問い合わせ SDG’sスタイル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る