市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【マスク下のお肌のざらつき・ニキビ・たるみ対策】マスク必須の今夏、スキンケアで気をつけること3つ!日の出のエステサロン『foris』さんに教えてもらってきた☆

いや~今年も暑い! 暑いのにマスクをしなきゃいけない! ちょっと外へ行けばマスクの中は汗でグショグショ、息苦しいし暑いしで頭はボンヤリ…なんとか家にたどり着いてマスクをはずし、さあ洗顔でもしようかと顔を触ったら、あれ?なにこのアゴの下のざらつき…そして知らぬ間にニキビが!? マスクのワイヤーがあたるラインはなんだか赤くなっているし、あれ、もしかしてほうれい線も濃くなった…? やばい、お肌ボロボロじゃん…と自分の顔を見て愕然としたのは、きっと私だけじゃないはず。真夏のマスク、熱中症のリスクだけじゃなくて肌トラブルの原因にもなっているだなんて…助けて~!forisさ~~ん!!

昨年取材でお世話になった日の出にあるプライベートエステサロン『foris』。オーナーエステティシャンの林さんは、エステティシャンとしての腕はさることながら、博識で勉強家。そのうえとっても親しみやすいお人柄なので、きっと林さんなら夏場のマスク対策スキンケアを教えてくれるに違いない…!と、今回お伺いしてきました。マスク荒れの原因と、その対策の3つのポイントを教えてもらってきましたよ☆

マスクによる蒸れと擦れ。肌の中では、実はどんどん乾燥が進んでいる…!


緊急事態宣言中は休業していたforisさん。現在は営業を再開され、平日は1日2組・休日は3組と客数を限定し、お客様ごとの機器類の消毒・タオルもお客様ごとに取り替えるなど、安心して施術が受けられる環境を整えています。「いらっしゃるお客様も、同じようなマスクのお悩みを抱えていらっしゃる方が多いです。実際拝見すると、常にマスクを着用しているお仕事の方は、マスク荒れがひどいですね…」と林さん。


マスク荒れと一口に言っても、表れる症状は肌質によって違うのだそう。「一番ひどいのは乾燥肌の方。マスクの中って蒸れるから、なんだか潤っているような気がしますよね。でもそれは表面だけのことで、マスクを外すと一気に乾燥が進んでしまう。マスクによる擦れも大敵で、擦れた箇所は敏感になり、バリア機能が低下して赤みやざらつきの原因になります。オイリー肌の方は、油分で肌が守られるので摩擦には強いのですが、マスクで蒸れた状態は細菌が繁殖しやすいので、ニキビが出来やすく悪化しやすいんです。もともとの肌質と現在の症状にあわせてケアをしていく必要があります」。本当はプロに肌の状態を見てもらい、適切な対処をしてもらうのが一番なのですが、なかなか外へ行くのもためらわれる今の状況…おうちのお手入れで気にするポイントとして、症状別に次の3つを教えていただきました!

ポイント1・ざらつきには保湿! パックは時間を置きすぎない

「まずはざらつき。一番の原因は乾燥なので、しっかり保湿をしましょう。ふだんのお手入れ+ローションパックをしてみたり、部分的に保湿したいときはコットンに化粧水を含ませて貼っておくのでもOK。このとき気をつけることは、パックは2・3分、長くても5分以内で終わらせること。ついつい勿体なくて長く置いてしまいますが逆効果なので、ちゃちゃっと終わらせて!」

ポイント2・ニキビと赤みは優し~~~くクレンジング&洗顔

ニキビ赤みが出来てしまったら、クレンジング洗顔に気をつけてください。肌タイプにあった刺激の少ないクレンジング剤で、しっかり落とすことが大切です。ニキビや赤みの出ているところって、落とそうという気持ちが働いてついゴシゴシこすってしまいがちですが、これもNG! 余計にひどくなってしまうので、症状の出ている場所はとくに優しく、摩擦をなるべくかけないように洗ってあげましょう。この『優しく』というのも基準が人それぞれなのですが、私たちエステティシャンのクレンジングって本当にお肌に触るか触らないかの世界なんですよ。なので、なるべく肌を動かさないように指を滑らせていくのが良いかと思います!」

こちらは昨年体験させていただいたときの写真なのですが、そう…クレンジングのときは眠ってしまいそうになるくらい、気持ちよかったのを思い出しました!

ポイント3・ほうれい線や二重アゴが気になる…顔をよく動かすこと!


「これは肌トラブルというよりは老化(!)なのですが、マスク生活が始まって『ほうれい線が濃くなった』『二重あごが気になる…』というお悩みもよくいただきます。マスクで隠れていることによって、口呼吸になってしまい、いつも口が半開き…なんてことはありませんか。笑顔をつくるにも目元にだけ集中して、口まわりの筋肉の運動量が減っていませんか。もうこれは運動するしかないので、口をすぼめてみたり口角を上げたり、ちょっと意識して動かしてみてください!

症状改善の近道は、潤いが皮膚の中まで浸透する『生コラーゲン』が最適♪ ワンコイン体験もできます!

長引くマスク生活…地道にお手入れをしていくしかないのですが、ちょっと近道をしたいときにオススメなのが『生コラーゲン』を使った化粧品!「皮膚の表面を覆っている角層と呼ばれる部分、ラップくらいの厚さなのですが、ここが潤っているとトラブルに強く見た目もキレイなんです。角層内の水分・油分のバランスを整えるためには、きちんと浸透させる能力のある化粧水を使うことが大切。サロンで使っているフェース『生コラーゲン』シリーズは、ナノカプセルにコラーゲンを巻きつけて肌の中まで浸透させる特許技術が使われており、つけた瞬間に肌が潤ってギュンッと引きあがる! 特にこの時期、マスク荒れにピッタリのアイテムが『クレイゲルウォッシュ』と『モイストパック』ですね」。


クレイゲルウォッシュ』(赤)は、泡立て不要の洗顔料。天然の泥成分を使っており、汚れを吸着して取ってくれる上、抗菌・抗炎効果もあります。1分ほどパックしてから洗い流すだけでしっとりツルツルのお肌になります! 『モイストパック』(白)は洗顔後に使うパックで、毛穴の汚れをとりながら赤みを抑える鎮静効果もあり、さらに保湿もしてくれるという優れもの。こちらは生コラーゲンではなくゼラチンコラーゲンシリーズですが、同じ浸透型のコラーゲンを使用しているそう。


こちらの化粧品はサロン専売品のため、ドラッグストアやコスメカウンターでは手に入りません。欲しい!と思ったら、取り扱いのあるサロンで会員登録をしてから専用ページにログインし、自分で購入手続きをするという流れ。forisさんでは、来店時はもちろん来店しなくてもメール・LINEのやりとりだけで会員登録ができるので、あとは自分のタイミングで購入すればOK♪ サロンで化粧品を買うのって、勧められるまま全部買っちゃいそうで怖い…という方も、じっくり自分で考えてから買えるので安心です! 

化粧品は気になるし試してみたいけど、エステをするほどではないかな…という方のために、一通りのケアを体験できるコースもあります。 「お客様のお肌のタイプやお悩みのカウンセリングをして、クレンジング~保湿までのケアをお顔の半分だけ体験していただけます。大体1時間くらいお時間を見ていただければ大丈夫。お顔の半分だけがキレイになるので、違いを実感しやすいと思いますよ」と林さん。こちらの半顔体験コース、お値段なんとワンコイン(500円!!)というから驚きです! え、私もやりたいんですけど…!!(これは後日またレポートしますね♪)

ちなみに昨年はフェイシャルエステ90分コースを体験させていただきました! 過去記事はこちら↓。

日の出にこんなハイレベルなサロンがあった!とにかく結果にビックリする、フェイシャルエステを体験してきました【初回30%OFF☆】

毎日しっかりケアをして、夏のマスクを乗り切ろう!

紫外線・汗・皮脂・冷房…ただでさえ、お肌の老化が進む時期である夏。ここにマスクが加わって、お肌は悲鳴を上げていることでしょう。「今はざらつきやニキビなどでお悩みの方が多いと思うんですが、これを放置していると今度はシミが出てくると思います」と林さんから恐ろしい一言。シミ…!!?「シミって紫外線だけじゃなく、刺激があるところにできるものなんです。肌の生まれ変わりが早ければシミは残らないので、今から代謝を上げておくこと。日ごろのお手入れがしっかりしていれば代謝は上がるので、今まで以上にお手入れを見直してください!」。はい、がんばります! 林さん、ありがとうございました!

残念ながら現在も新型コロナウイルス感染者は増えており、マスク生活は夏を越えても続きそうです。長引くマスク生活、でもマスク荒れは長引かせないよう、しっかりとケアをしていきましょう! そろそろプロの手を借りたいな…と思ったときは、ぜひお近くの頼れるサロンへ。forisさんでは、ウイルス対策をしっかり行なった清潔なサロンで、密にならずに施術が受けられます。女性限定・完全予約制ホームページの予約フォームから空きの確認がすぐできるのも嬉しい♪ ワンコイン半顔体験の申込は、予約フォームの問い合わせorメールorLINEでも受付可能。地域応援チケットやpaypayも使えます。詳しくはforisさんのホームページを覗いてみてくださいね~! 

プライベートエステサロン「foris」…浦安市日の出6丁目 https://foris-salon.jimdo.com/
※自宅サロンのため、予約時に詳細住所をお伝えします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る