市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【手づくりってスゴイ】もはやオシャレの一部になった布マスク。北栄のハンドメイドショップ『Coffret』さんでは、マスク生活を快適&オシャレにするアイテムが揃います!

これだけ誰もがいつでもマスクをする世の中になるなんて、思いもしませんでしたよね。マスク着用が必須なら、どうせなら気分の上がる可愛くて快適なマスクがしたい…! そんな思いから、布マスクを選ぶ方も多くいらっしゃいます。浦安で布マスクといえば、北栄のハンドメイドショップ『Coffret(コフレ)』さん! 色や柄の種類が豊富、大きさも子ども~大人の男性まで細かく分けられており、現在は冷感マスクの取り扱いも多数あるので、布マスクを選ぶならココへ行けば間違いない!というお店。週に1回、新浦安駅前マルシェへの出店もされています。そんなコフレさんに、最新の布マスクのトレンドを聞いてきました♪

今は断然『冷感マスク』! 柄違いで複数枚そろえるのも♡

不織布のマスクだと、この暑い時期はちょっと外にいるだけでマスクの中が汗まみれになって、不快指数はMAXになりますよね…。今一番売れているのは、布マスクの中でも『冷感マスク』。

「冷感マスクは、内側に使っている布に特徴があります。といっても使われている素材は様々なんですよ。布にシボ(凹凸)があり、肌に触れる面積を少なくすることで風通しが良くなる素材や、汗を吸収することで吸熱反応が起こる素材、さらっとしたドライタッチな肌触りの素材などなど…マスクは個包装しているので触れませんが、裏地の手触りがわかるようにサンプルをお出ししているので、ぜひ手触りを確かめてみてくださいね」と店主の鈴森さん。

肌の弱い方にはガーゼ素材、汗をよくかく方には速乾素材など、その方に合った裏地のマスクをオススメするのだそう。でも、裏地より表の柄で選ぶ方が多いと言います。それもそのはず、だって本当にいろんな柄があるんですもん…!(写真はほんの一部です)

この時期、女性に一番人気なのは白レース。涼しげで女性らしく、白だからコーディネートの邪魔にもならない、1枚持っておいて損はない布マスクですよね♪ 私も1枚ゲットしました! 花柄も人気が高いそうです。「リピーターになってくださる方も多くて、柄違いでたくさんそろえていかれますね。同じ生地でも柄の出方が違うので、まったく同じマスクはありません。皆さん選ぶときの顔がとっても楽しそうで、嬉しくなります」。

子ども用マスクや、

男性用のマスクもあります。

男性用は無地はもちろん、最近ではチェックなどちょっと柄の入ったものも人気なんですって!「満員電車に乗る通勤用は不織布マスク、休日にちょっと公園へ出かけたりお買い物をしたりという時には布マスク、と使い分けをされている方が多いですね」と鈴森さん。

オススメのサイドアイテムは『マスク留め』と『マスク仮置きケース』

マスクをしていて、耳が痛い!と思うことってありませんか? そんなアナタにオススメなのが、『マスク留め』!

コフレさんで扱っているマスク留めは、アクセサリーのようなキレイな作りで、かわいらしい柄ものからシンプルなものまでいろいろ選べます。女性だけでなく、男性も買われていく方が多いそうです。

使い方としては、まずマスクのゴム部分にこのように留めます。

そして頭の上から通すだけ。

うなじのところで留めるのが普通ですが、

髪の結び目に引っかけてヘアアクセっぽく使うのもカワイイ!

こうやってマスクがオシャレの一部になっていくんですね~。なんでも楽しむこと、大事!

もう一つ。食事をするときなど、マスクをどこに置けばいいのか…テーブルにポンと置くのもあれだし、かといってカバンに突っ込むのもあれだし、なんだかモヤモヤしてしまうアナタ。ぜひ『マスク仮置きケース』をご活用ください! 

布マスク用・不織布用と2パターンあります。これからも続々入荷予定とのことなので、ぜひお気に入りを見つけてみて♪

マスクも入るサイズのポーチや、ゴムを取り替えたいとき用のマスクゴムも置いてあります。

「ここに行けばマスクが買える」という安心感を、大切にしていきたい

「最近では、ちょっと派手な柄や色のマスクも、マスクのサイドアイテムも、お客様がオシャレの一部として楽しんで選んでくださっていますね。マスク不足が深刻だった2月・3月は、白や生成の無地のものを選ぶ方が多かったんです」と鈴森さん。

どこにもマスクがなかったあの時期、手作りの布マスクに救われた方も多かったはず。

「今までマスクを作っていなかった作家さんにもお願いして、とにかく少しでも需要に追いつくよう、布マスクを供給してもらいました。皆さん協力してくれて、本当にありがたかったです。緊急事態宣言が出て、休業したほうが良いのかなと考えた時期もあったのですが、マスクの在庫がある間はお店を開ける!と決めました。若い人たちはネットでいくらでも買い物できるけど、お店に行かないと買えない高齢の方だったり、必要としている方に届けなければという気持ちでした」。ここに行けばマスクが買える、という安心感。これからもそこを大切にしていきたい、と鈴森さんは話します。今後はネットショップを充実させ、近くにお店がないような地方へもマスクを届けていこうと考えていらっしゃるのだそう。

マスク以外も、可愛い&便利なアイテムがたくさんありますよ!

「コロナ前まではハンドメイドの好きな方、小さいお子さんのいらっしゃるママさんがお客様の中心でした。置いてあるのは全て手作りの一点モノなので、赤ちゃんや小さなお子様へのプレゼントに選んでくださる方も多かったですね。でもコロナ騒動で、OLさんや男性、年配のご夫婦など幅広いお客様が訪れてくださるようになって。たくさんの方にお店を知っていただけて嬉しいです」。

マスクにばかり目が行きがちですが、店内にはかわいらしい子ども服や子ども雑貨、入園・入学グッズ、バッグやポーチ、アクセサリー、便利なママグッズなど、様々なハンドメイド商品が並びます。不織布のマスクも市場に出回るようになり、だいぶ世の中が落ち着いてきたあたりから、布マスクを探しがてら他の商品も手にとってくださる方も増えてきたのだそう。お店の隅々に可愛らしいアイテム、こんなものがあったら便利!というアイテムが潜んでいるので、ぜひ時間のあるときにじっくり探検してみてほしい!

入園・入学グッズは、サイズ指定でオーダーも受付されています。幼稚園や保育園って、なぜかカバンや給食グッズの大きさがcm単位で決められているんですよね…。ミシンがない!時間がない!不器用でやってられない!そんな時はぜひ、コフレさんを頼りにしてみてください♪

「見るだけでも大歓迎ですので、ぜひお気軽にいらしてくださいね」と鈴森さん。入口にアルコールジェルが置いてあるので、商品を触る前には必ず手を消毒しましょうね!


Handmade shop Coffret…浦安市北栄3-10-21 047-721-0520
10時~18時、月曜定休
ネットショップ→http://coffrethm.shop-pro.jp/
最新情報→Instagram

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る