市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【vol.1】お口の健康はカラダの健康 歯のことを知って健康寿命を延ばそう!

PR

まずは、歯の健康を知る第一歩から。歯科矯正の初診相談・精密検査は何をするの? 何が分かるの?

《今日のポイント》
今月から始まった、「歯のコラム」。歯にお悩みのある方、矯正をしたいと思っている方、歯医者さんが嫌いな方…そんな方に読んでもらいたい内容です。第1回は、「まずは、自分の歯の健康のことを知ろう!」です。60分程度の初診相談でどんなことをするのか・知れるのか、現状から将来へ長きに渡る「歯と健康」を知りましょう!

約60分の初診相談
今の現状から見えてくる口腔内のこれからを知ります。

①予診票記入

項目に添ってお口の状況を記入します。ここでは、言葉では言いづらい予算やイメージを提示することができます。

②問診

予診票を見ながらお口の状況を確認してもらいます。予診票で書ききれなかったことなども話せます。

③口腔内撮影

専用の器具を用いて、口腔内をカメラ撮影します。痛いこともなく、あっという間に終了します。

④コンサルティング

自分の歯並び、そして歯肉炎や虫歯の有無を写真を見ながら先生と確認します。大体の治療期間と料金がここでわかります。

約60分の精密検査
目では見えない箇所を見える化し、最新機種を使って、治療計画シミュレーションを作成します。

①3Dスキャナ

モニターに口内の3D画像を映し出します。粘土での型取りは必要なし! 口腔内はデータ化され、現在から治療後までのシミュレーションを見ることができます。

②レントゲン撮影

歯の根っこの状態、歯を支えている骨の状態、親知らずはあるか…目に見えないところをレントゲンで確認します。

③歯ぐきの検査

歯ぐきの腫れや、抜歯した方がよい歯があるか検査します。下準備として口腔内を問題のない状態か確かめます。

④顔の写真

見た目の状態もとても大事です。顔のバランスと口の中の状態を融合するために撮影します。

お口の中を健康にして健康寿命を延ばそう!


こんにちは。新浦安駅前矯正歯科・代表の柏です。私たち医療法人社団dental health care は、診療内容を矯正歯科とホワイトニングに特化することで、これまで「歯」に興味がなかった患者さまにも口腔ケアの大切さを啓蒙し、国民の健康寿命延ばすことを目的として診療を行っています。ほとんどの矯正歯科医院では、主にワイヤーを使用した治療を行っていますが、当院ではワイヤーを用いず『透明なマウスピース』のみで歯列矯正治療を行うマウスピース矯正治療専門クリニックとなります。(保険適用外)歯並びや歯の色にお悩みがある方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

医療法人社団 dental health care 新浦安駅前矯正歯科
浦安市美浜1-9-2-707
047-316-2806
月水金10:00 ~ 13:30・14:30 ~ 18:30/土 9:00 ~12:30・ 13:30 ~ 17:30/日 9:00 ~ 12:30
火曜・木曜・祝日定休*日は隔週
http://www.shinurayasu-ortho.jp/

※この内容はフリーペーパー「浦安に住みたい!」7月・8月号に掲載された内容です。フリーペーパーでは読者の方にお得な情報も掲載してございます。是非お手にとってご覧ください。設置場所はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る